美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

コレクション展Ⅱ 特集:赤と黒

福岡県立美術館

  • 開催期間:2020年5月19日(火)〜2020年8月2日(日)
コレクション展Ⅱ 特集:赤と黒 福岡県立美術館-1
コレクション展Ⅱ 特集:赤と黒 福岡県立美術館-2
コレクション展Ⅱ 特集:赤と黒 福岡県立美術館-3
コレクション展Ⅱ 特集:赤と黒 福岡県立美術館-4
コレクション展Ⅱ 特集:赤と黒 福岡県立美術館-1
コレクション展Ⅱ 特集:赤と黒 福岡県立美術館-2
コレクション展Ⅱ 特集:赤と黒 福岡県立美術館-3
コレクション展Ⅱ 特集:赤と黒 福岡県立美術館-4

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

色には様々な象徴的意味が込められています。

文化や時代による差異もありますが、美術作品のイメージを決定づける要素のひとつは、そこに使われている色であることは間違いないでしょう。

とりわけ、太陽や火の色を想起させる「赤」には、活力に満ちた情熱的なイメージが、その一方で、夜の闇を想起させる「黒」には、重厚で神秘的なイメージが付与されています。

赤と黒は、単色として使われることも多い一方で、華やかな赤と渋みの利いた黒がひとつの作品の中で組み合わせられることで相乗効果が生まれ、作品に瀟洒な印象がもたらされます。

本展では、美術作品における“色”に着目し、福岡県立美術館のコレクションから「赤」と「黒」をテーマにした作品を紹介します。

なお会場の後半には、新型コロナウイルス感染症の影響で、会期途中で中止となった「赤星孝と赤星信子展」(2/1~3/8)、開催できぬまま閉幕を迎えた「野見山暁治の水彩・素描展」(3/14~5/10)を紹介する2つの小コーナーを設けます。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2020年5月19日(火)〜2020年8月2日(日)
新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため臨時休館をしていましたが、2020年5月19日(火)より開館しています。新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対策・注意事項について、事前に公式サイトをご確認ください。
会場福岡県立美術館 4階展示室Google Map
住所 福岡県福岡市中央区天神5-2-1
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
観覧料 一般 210円(170円)
高大生 140円(110円)
小中生 60円(50円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
    ※次の方々は入場無料=65歳以上の方/身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方及びその介護者/教職員が引率する小学校・中学校・義務教育学校・高等学校・中等教育学校・特別支援学校の児童・生徒及びその引率者/土曜日来館の高校生以下の方
TEL092-715-3551
URLhttp://fukuoka-kenbi.jp/

福岡県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

福岡県立美術館 福岡県立美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート《800文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《800文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
福岡県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE