美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年

久留米市美術館

  • 開催期間:2020年6月20日(土)〜2020年8月23日(日)
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-1
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-2
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-3
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-4
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-5
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-6
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-7
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-8
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-9
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-10
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-11
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-12
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-1
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-2
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-3
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-4
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-5
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-6
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-7
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-8
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-9
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-10
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-11
白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年 久留米市美術館-12

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

香川県生まれの小林萬吾(こばやしまんご 1868-1947)は、 東京美術学校に学び、白馬会、光風会、帝展などで活躍した、日本洋画のアカデミズム形成に欠かせない洋画家の一人です。

彼が生きた時代は、洋画が黎明期から成熟期へと向かう時期にあたり、まさに日本洋画の流れと重なります。

郷里以外での初の回顧展ともなる本展では、彼の代表作に加え、師の黒田清輝をはじめ、白馬会や光風会の仲間たち、 後の世代の画家たちも紹介し、日本洋画の歴史を生き生きと映し出します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2020年6月20日(土)〜2020年8月23日(日)
会場久留米市美術館Google Map
住所 福岡県久留米市野中町1015 (石橋文化センター内)
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※ただし祝日・振替休日の場合は開館
観覧料 一般 1,000円(800円)
シニア 700円(500円)
大学生 500円(300円)
高校生以下 無料
  • ※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳等の交付を受けている方とその介護者1名は、一般料金の半額となります
    ※( )内は15名以上の団体料金、シニアは65歳以上
TEL0942-39-1131
URLhttps://www.ishibashi-bunka.jp/kcam/

久留米市美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

久留米市美術館 久留米市美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート《800文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《800文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
福岡県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE