美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

森氏の東美濃攻略
~本能寺の変から小牧・長久手の戦い~

可児郷土歴史館

  • 開催期間:2019年9月21日(土)〜2019年11月24日(日)
森氏の東美濃攻略~本能寺の変から小牧・長久手の戦い~ 可児郷土歴史館-1
森氏の東美濃攻略~本能寺の変から小牧・長久手の戦い~ 可児郷土歴史館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

可児市には戦国期の山城跡が10ヶ所あり、国史跡美濃金山城跡や市史跡大森城跡など、その多くが森氏と関連があります。

森氏は、永禄8年(1565)に可成が金山城に入り、その後長可、乱丸、忠政が城主となり、1601年に廃城するまで、この一帯を治めました。

可児市ゆかりの武将・明智光秀が、主君織田信長を倒した本能寺の変の後、森長可は信州川中島から美濃の城を次々に攻略し、平定していきます。

そして、秀吉と家康が戦った小牧・長久手の戦いの際に、その生涯をとじることとなります。短期間のうちに、東美濃だけでなく日本全体の歴史が大きく動いた時期でした。

今回の展示では、森氏と関連のある城跡の出土品、歴史資料から、森氏の東美濃平定とその後の動きについて概観していきます。

◆ 限定展示
9月21日から11月8日
羽柴秀吉陣立図(美濃加茂市民ミュージアム所蔵)
11月9日から11月24日
長久手合戦図屏風(豊田市郷土資料館所蔵)

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年9月21日(土)〜2019年11月24日(日)
会場可児郷土歴史館Google Map
住所 岐阜県可児市久々利1644-1 [MAP]
時間 9:00〜16:30(最終入場時間 16:00)
  • 9月16日・23日、10月14日、11月4日は開館し、翌火曜日は休館日
休館日 月曜日 
休館日:10月23日(水曜日)
観覧料 一般 200円(10月1日より210円)
団体(20名以上) 150円 (10月1日以降も150円)
共通券 300円 (10月1日より310円)
  • ※共通券とは、可児郷土歴史館・戦国山城ミュージアム・荒川豊蔵資料館のうち、2館を選んで入館できます。有効期限は1館目入館日から1年間です。
    ※高校生以下、障がい者手帳を提示の方と付き添いの方(1名)は無料です。
TEL0574-64-0211
URLhttp://www.city.kani.lg.jp/16957.htm
割引券http://www.city.kani.lg.jp/10434.htm

可児郷土歴史館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

可児郷土歴史館 可児郷土歴史館

講演会・イベント情報EVENT INFORMATION

◆学芸員による「ギャラリートーク」
美濃金山城跡の遺物を手に取って鑑賞できる体験を合わせて開催します。
※要入館料
第1回:令和元年10月19日(土曜日)
第2回:令和元年11月16日(土曜日)
両日とも13時30分から1時間程度

◆発掘体験!美濃金山城
~お城をめぐって発掘しよう~
日時:令和元年9月29日(日曜日)10:00-12:00
対象:親子8組程度(小学生以上)※体験無料
応募方法:可児市文化財課へ電話またはメールにてお申込み下さい。
電話番号:0574-62-1111(文化財課まで)
E-mail:bunkazai@city.kani.lg.jp

氏名(親子)、お子様の学年、住所、電話番号、メールアドレスを明記してください。後日詳細をお知らせします。
締め切り:令和元年9月20日(金)まで(先着順)

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
岐阜県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE