みんなのミュシャ
ミュシャからマンガへ―線の魔術

名古屋市美術館

  • 開催期間:2020年4月25日(土)〜6月28日(日) ⇒ 開催中止
  • クリップ数:1 件
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-2
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-3
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-4
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-5
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-6
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-7
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-8
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-9
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-10
アルフォンス・ミュシャ 《ジョブ》 1896年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020
アルフォンス・ミュシャ 《ジスモンダ》 1894年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020
アルフォンス・ミュシャ 《黄道十二宮》 1896年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020
アルフォンス・ミュシャ 《椿姫》 1896年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020
アルフォンス・ミュシャ 《舞踏―連作〈四芸術〉より》 1898年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020
アルフォンス・ミュシャ 《ツタ》 1901年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020
アルフォンス・ミュシャ 《モナコ・モンテカルロ》 1897年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020
アルフォンス・ミュシャ 《ヒヤシンス姫》 1911年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020
パリ、グランド・ショミエール通りのアトリエにて(セルフポートレート) 1892年 ©Mucha Trust 2020
アルフォンス・ミュシャ 《風刺雑誌のためのページレイアウト》 1880年代 インク・紙 ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 名古屋市美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。「線の魔術」ともいえる繊細で華やかな作品は人々を魅了し、ミュシャ様式と呼ばれるそのスタイルは、後世のアーティストに影響を与えてきました。

ミュシャ財団監修による本展は、ミュシャ幼少期の貴重な作品、自身の蔵書や工芸品、20代に手掛けたデザインやイラスト、そしてミュシャの名前を一躍有名にしたポスターなどを通じて、ミュシャの原点と作品の魅力に迫ります。

さらに、ミュシャ作品から影響を受けた明治の文芸誌の挿絵から、1960-70年代のイギリス・アメリカを席巻したグラフィック・アート作品、現代の日本のマンガ家やアーティストの作品まで、およそ250点でミュシャ様式の流れをたどります(原画作品保護の観点から、日本のマンガ作品、グラフィック・アート作品は一部複製展示となります)。

開催概要EVENT DETAILS

会期
  • 2020年4月25日(土)〜6月28日(日) ⇒ 開催中止
会場 名古屋市美術館 Google Map
住所 愛知県名古屋市中区栄2-17-25 (芸術と科学の杜・白川公園内)
時間 9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
  • ※金曜日は20:00まで(最終入場時間 19:30)
休館日 月曜日 
5月7日(木)
※ただし5月4日は開館
観覧料 一般 1,500円(1,300円)
高大生 1,000円(800円)
中学生以下 無料
  • ※( )内は20人以上の団体及び前売料金
TEL052-212-0001
URLhttps://www.ctv.co.jp/event/mucha2020_nagoya/

名古屋市美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

名古屋市美術館 名古屋市美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
愛知県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

アルフォンス・ミュシャ 《ジョブ》 1896年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020

アルフォンス・ミュシャ 《ジスモンダ》 1894年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020

アルフォンス・ミュシャ 《黄道十二宮》 1896年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020

アルフォンス・ミュシャ 《椿姫》 1896年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020

アルフォンス・ミュシャ 《舞踏―連作〈四芸術〉より》 1898年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020

アルフォンス・ミュシャ 《ツタ》 1901年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020

アルフォンス・ミュシャ 《モナコ・モンテカルロ》 1897年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020

アルフォンス・ミュシャ 《ヒヤシンス姫》 1911年 カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵 © Mucha Trust 2020

パリ、グランド・ショミエール通りのアトリエにて(セルフポートレート) 1892年 ©Mucha Trust 2020

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE