美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

岡本太郎美術館20周年記念展
これまでの企画展みんな見せます!
前期/岡本太郎・縄文から現代へ

川崎市岡本太郎美術館

  • 開催期間:2019年7月13日(土)〜2019年10月14日(月・祝)
  • クリップ数:3 件
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-1
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-2
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-3
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-4
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-5
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-6
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-7
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-8
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-9
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-1
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-2
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-3
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-4
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-5
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-6
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-7
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-8
岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ 川崎市岡本太郎美術館-9

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

生前の岡本太郎氏から川崎市が2千点におよぶ主要作品の寄贈を受け、1999年10月30日に岡本太郎美術館が開館し今年で20年を迎えます。

岡本太郎美術館では開館以来、常設展示室での収蔵作品展示のほかに、企画展として、「岡本太郎を顕彰し、その芸術性を探るもの」、「岡本太郎が交流した作家とその時代」、「芸術と社会との関り」を企画展のテーマとして展覧会を開催してきました。20年の間にこれらの企画展は約60回となります。

開館20周年の記念として、これまでに開催してきた企画展を振り返り、展覧会を象徴する代表作品や資料を抽出し展示する展覧会を前期と後期に分けて開催します。

前期展では、岡本太郎の多面的な活動の足跡と、縄文土器から民族の源流を探るフィールドワークの旅、そして岡本太郎と関わりの深い同時代の作家を紹介します。

本展を通じてこれまでの展覧会を振り返り、今後の美術館の更なる役割を見出すきっかけとしたいと考えています。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年7月13日(土)〜2019年10月14日(月・祝)
会場川崎市岡本太郎美術館 [MAP]
住所 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-5
時間 9:30〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
(7月15日、8月12日、9月16日、
9月23日、10月14日を除く)
7月16日(火)、8月13日(火)、
9月17日(火)、9月24日(火)
観覧料 一般 1,000円(800円)
高・大学生・65歳以上 800円(640円)
中学生以下 無料
  • ※( )内は20名以上の団体料金
TEL044-900-9898
URLhttp://www.taromuseum.jp/

川崎市岡本太郎美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

川崎市岡本太郎美術館 川崎市岡本太郎美術館

講演会・イベント情報EVENT INFORMATION

◆ 甦れ!!バーチャルリアリティ 太陽の塔
日本工業大学の学生によるVRコンテンツを体験。1970年万国博当時の「太陽の塔」と内部の「生命の樹」をVRで体験します。
日時:8月3日(土)~8月12日(月・振休)
(8月5日(月)を除く) 11:00~16:30
場所:企画展示室

◆ 太郎deくんくんウォーク
岡本太郎美術館が位置する自然豊かな生田緑地。その生田緑地のにおいをつめた自分だけのくんくんボトルをつくります。ボトルができたら、太郎さんの作品や秘密のアイテムのにおいをかいでみましょう。
日時:9月15日(日)10:30~16:00(10:00受付)
場所:生田緑地・企画展示室・創作アトリエ
講師:井上尚子(現代美術作家)
対象:小学生以上
定員:25名
料金:150円(ボトル代)
高校生以上は別途要観覧料
申込:電話受付
8月28日(水)10:00から受付開始、先着順

◆ 自分やーめた
~変身して美術館で撮影しよう!~
日用品を使って仮装するワークショップです。
日時:9月22日(日)13:00~16:00
場所:ガイダンスホール、企画展示室内
講師:原倫太郎・原游(現代美術作家)
対象:どなたでも
料金:観覧料のみ

◆ 二子流東京鬼剣舞による《鬼剣舞》
岡本太郎は様々なまつりに関心を持っていました。そのうちのひとつ、岩手県の代表的な伝統芸能《鬼剣舞》の公演を開催いたします。
日時:10月6日(日)14:00~母の塔前広場 15:30~企画展示室
演舞:二子流東京鬼剣舞
料金:無料(展示室での演舞は、要観覧料)

イベント情報詳細はこちら

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
神奈川県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE