美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

雅を伝える―宮廷と文化

徳川美術館

  • 開催期間:2019年4月14日(日)〜2019年6月2日(日)
  • クリップ数:1 件
  • 感想・評価:1 件
雅を伝える―宮廷と文化 徳川美術館-1
雅を伝える―宮廷と文化 徳川美術館-2
雅を伝える―宮廷と文化 徳川美術館-1
雅を伝える―宮廷と文化 徳川美術館-2

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

古代から連綿と続く天皇家は、時に政権の中枢となり、時には内乱の狭間にと、歴史の波に翻弄されながら、その一方で宮廷のさまざまな行事や儀礼をはじめ、和歌・書・香・雅楽など伝統文化継承の中心的役割を担ってきました。

本展では、5月に予定されているご即位にちなみ、宮廷で育まれてきた文化の諸相を、書跡や絵画作品・調度品・染織品などを通して紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年4月14日(日)〜2019年6月2日(日)
会場徳川美術館Google Map
住所 愛知県名古屋市東区徳川町1017 [MAP]
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※ただし、4月29日~5月6日は休まず開館
観覧料 一般 1,400円
高大生 700円
小中生 500円
本館展示室「徳川将軍ゆかりの名刀」展と共通
  • ※20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引
    ※毎週土曜日は小・中・高生入館無料
TEL052-935-6262
URLhttps://www.tokugawa-art-museum.jp/

徳川美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

徳川美術館 徳川美術館

講演会・イベント情報EVENT INFORMATION

◆ 土曜講座「江戸時代の宮廷文化」
徳川美術館学芸員 並木昌史
2019年4月27日(土)
午後1時30分~3時(午後1時開場)
受講料 600円(入館料別途要)

◆ ギャラリー・トーク
2019年4月24日(水) 午後1時~
※入館者参加自由(入館料別途要)

感想・評価REVIEWS

絵巻物と記録と

5

何かの行事や建築、工事の様子を描いたものを見るのが好きです。建物の間取りも。ということで、この展覧会は個人的にとても面白かったです。絵がきれいだし珍しい場面も多く、見飽きません。残念ながら、展示物をまとめた図録がなく、展示物を映したはがきも1枚もなく、今後発行する予定もないとのこと。近かったら何度も通うんだけど・・・・

徳川美術館の入り口すぐの展示区画では国宝の刀剣展を同時開催していて、刀剣女子の方々でぎゅうづめでしたが、奥の文庫の方は割合すいていました。

BY sotatsu

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
愛知県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE