美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

山形美術館にて、今後開催予定の展覧会

北斎づくし 漫画から富士まで

開催期間:

※展覧会の内容詳細が分かり次第、当ページ上に追って掲載予定です。

山形美術館 関連イベント情報EXHIBITION INFO

国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア

開催期間:

ロシアは19世紀後半以降、ロシア帝国の崩壊やロシア革命など、激動の時代を迎えます。 当時の複雑な社会を生き抜いた芸術家たちは、社...

国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア

ロシア的ロマンにあふれる名画の数々
ただいま開催中

これまでに山形美術館で開催された展覧会

吉野石膏コレクション シャガール〈ダフニスとクロエ〉とミロの版画

開催期間:

山形美術館に寄託されている19-20世紀フランス絵画の吉野石膏コレクション*より、シャガ...

吉野石膏コレクション シャガール〈ダフニスとクロエ〉とミロの版画

2人による豊かな色彩と詩情あふれる世界
会期終了

山形の彫刻

開催期間:

山形県からは、新海竹太郎やその甥の新海竹蔵をはじめ、石川確治、長沼孝三、桜井祐一、吾妻兼治郎、鈴木実など、多くの彫刻家が輩出さ...

山形の彫刻

様々な素材や技法で制作された彫刻の魅力
会期終了

生誕110周年 野口久光 シネマ・グラフィックス

開催期間:

野口久光(1909-1994)は、1933年東京美術学校(現・東京藝術大学)を卒業後、映画配給会社・東和商事合資会社(現・東宝東和)に入社。約30...

生誕110周年 野口久光 シネマ・グラフィックス

約30年で1000枚超の映画ポスターを制作
会期終了

もっとしりたい山美の魅力 長谷川コレクション×服部コレクション Part1

開催期間:

長谷川コレクションは、狩野派、円山四条派、文人画など江戸から明治にかけての絵画・書...

もっとしりたい山美の魅力 長谷川コレクション×服部コレクション Part1

20世紀のフランス絵画の流れを概観
会期終了

第53回 山形県写真展

開催期間:

山形県内在住の写真家および写真愛好家から広く作品を募集し、県写真文化の振興と発展に寄与することを目的として行われる県内最大の写...

第53回 山形県写真展

山形県内最大の写真公募展
会期終了

寄贈50周年 長谷川コレクション展 受け継がれる美の心 日本美術の名品―江戸から明治まで

開催期間:

山形美術館の開館後間もない1968(昭和43)年、当時の山形銀行会長であった長谷川吉郎氏よ...

寄贈50周年 長谷川コレクション展 受け継がれる美の心 日本美術の名品―江戸から明治まで

紅花で栄えた商家 長谷川家の愛した名品
会期終了

ふるさとの風景

開催期間:

山形県は森をいだく山々と、そこを源とする川、そして川沿いに開けた平地と日本海を有し、豊かな自然と風土の多様性からこれまで多くの...

ふるさとの風景

能島和明が描く幽玄な絵画世界ほか
会期終了

おかざき世界子ども美術博物館所蔵 世界の巨匠たちが子どもだったころ

開催期間:

本展は、おかざき世界子ども美術博物館(愛知県岡崎市)の所蔵品から、世界を代表する巨匠...

おかざき世界子ども美術博物館所蔵 世界の巨匠たちが子どもだったころ

モネなど巨匠らの子ども時代の作品124点
会期終了

吉野石膏コレクション・服部コレクション 響きあうフランス絵画

開催期間:

山形美術館のフランス美術は、2つのコレクションを中心としています。 1991年に吉野石膏...

吉野石膏コレクション・服部コレクション 響きあうフランス絵画

日本画家平山郁夫の屏風作品を初公開
会期終了

山形新聞・山形放送8大事業 パナソニック 汐留ミュージアムコレクション ジョルジュ・ルオー…

開催期間:

黒の線描と鮮やかな色彩で独自の絵画世界を描き続けた20世紀フランス絵画の巨匠、ジョル...

山形新聞・山形放送8大事業 パナソニック 汐留ミュージアムコレクション ジョルジュ・ルオー展 20世紀フランス絵画 ─心揺さぶる色彩の輝き

心揺さぶる色彩の輝き
会期終了

家族のかたち 髙山辰雄〈聖家族〉を中心として

開催期間:

吉野石膏コレクションより髙山辰雄の〈聖家族〉合計42点を中心として、収蔵品の中から「家族」をテーマに紹介する展覧会です。 大分県...

家族のかたち 髙山辰雄〈聖家族〉を中心として

時代や地域をこえる普遍的な人間愛
会期終了

日本の現代アートがここにある! 高橋コレクション・マインドフルネス2017

開催期間:

鶴岡市生まれの精神科医高橋龍太郎は、1997年頃から本格的に現代美術作品の収集を開始し...

日本の現代アートがここにある! 高橋コレクション・マインドフルネス2017

日本の現代美術の醍醐味を鑑賞する
会期終了

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE