美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡
-碌山研究・作品保存・美術館建設-

碌山美術館

  • 開催期間:2018年11月23日(金・祝)〜2019年3月15日(金)
荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡 -碌山研究・作品保存・美術館建設- 碌山美術館-1
荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡 -碌山研究・作品保存・美術館建設- 碌山美術館-2
荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡 -碌山研究・作品保存・美術館建設- 碌山美術館-3
荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡 -碌山研究・作品保存・美術館建設- 碌山美術館-4
荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡 -碌山研究・作品保存・美術館建設- 碌山美術館-5
荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡 -碌山研究・作品保存・美術館建設- 碌山美術館-1
荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡 -碌山研究・作品保存・美術館建設- 碌山美術館-2
荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡 -碌山研究・作品保存・美術館建設- 碌山美術館-3
荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡 -碌山研究・作品保存・美術館建設- 碌山美術館-4
荻原碌山研究委員会教員たちの軌跡 -碌山研究・作品保存・美術館建設- 碌山美術館-5

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

1958年4月、碌山美術館は、県内の小中学生をはじめとする299,113人の寄付により開館しました。その誕生を導いたのが、南安曇教育会(現:安曇野市教育会)に組織された荻原碌山研究委員会の教師でした。

1953年、教師たちは、荻原のあらゆる事蹟を収集する研究に着手すると、翌年には東京藝術大学石井鶴三研究室とともに『彫刻家荻原碌山』を刊行、1956年には全作品をブロンズ化し、美術館建設への道のりを着実に歩んでいきました。

荻原守衛の顕彰・普及に努めた教師たちの情熱を紹介します。

◆コレクション展 荻原守衛(碌山)の全彫刻や友人の高村光太郎らの彫刻、絵画も展示中

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年11月23日(金・祝)〜2019年3月15日(金)
会場碌山美術館 杜江館Google Map
住所 長野県安曇野市穂高5095-1 [MAP]
時間 9:00〜17:10(最終入場時間 16:40)
  • ※11月~2月の開館時間は、9:00~16:10
    (最終入場時間 15:40)
休館日 年中無休 
※11月~4月は、月曜日と祝祭日の翌日
※12月21日~12月31日
観覧料 大人 700円(600円)
高校生 300円(250円)
小中学生 150円(100円)
※( )内団体20名以上
  • ※「障がい者手帳」をお持ちの方は半額
TEL0263-82-2094
URLhttp://rokuzan.jp/
割引券http://www.rokuzan.jp/HPticket.pdf

碌山美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

碌山美術館 碌山美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
長野県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE