美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

中世博多の風景展

福岡市博物館

  • 開催期間:
中世博多の風景展 福岡市博物館-1
中世博多の風景展 福岡市博物館-2
中世博多の風景展 福岡市博物館-3
中世博多の風景展 福岡市博物館-4
中世博多の風景展 福岡市博物館-1
中世博多の風景展 福岡市博物館-2
中世博多の風景展 福岡市博物館-3
中世博多の風景展 福岡市博物館-4

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

前に入海遙かにして、志賀の島を見渡して、沖には大船多くかかれり。唐土人もや乗けんと見ゆ。左には夫となき山ども重なり、右は箱崎の松原遠く連なり、仏閣僧坊数も知らず、人民の上下門を並べ軒を争ひて、その境四方に広し。

上は、戦国時代の初頭、筑前国(現・福岡県北西部)を巡歴した連歌師・飯尾宗祇が著した紀行文「筑紫道記」の一節です。

神社・仏閣や町家がひしめく博多から、博多湾内を一望し、古来、国際交流の拠点として栄えた博多湾沿岸の風景を写実的に表現したものです。また、宗祇は志賀海神社から博多に帰るに際し、「波風を治めて海の半ばまで道ある国やまたも来てみむ」と、海中にすっと延びる海の中道の景観を詠んでいます。

このように紀行文や和歌は、写真のなかった時代において、まだ見ぬ地のイメージをかき立たせる、いわば現代のガイドブックのような役割を果たしました。

本展覧会では、博多湾沿岸一帯を描いた絵画史料や、和歌・紀行文・寺社縁起等の文芸史料をとおして中世博多の風景を紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場企画展示室3 [MAP]
住所 福岡県福岡市早良区百道浜3丁目1-1
時間 9:30〜17:30(最終入場時間 17:00)
休館日 月曜日 
※月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館
観覧料 一般 200円(150円)
高・大生 150(100円)
中学生以下 無料
  • ※( )内は、20人以上の団体料金
    ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示された方の介護者1人を含む)及び、特定疾患医療受給者証・特定医療費(指定難病)受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾病医療受給者証、福岡市・北九州市・熊本市・鹿児島市民でシルバー手帳など65歳以上が確認できるものをご提示の場合は無料
TEL092-845-5011
URLhttp://museum.city.fukuoka.jp/exhibition/524/

福岡市博物館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

福岡市博物館 福岡市博物館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
福岡県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE