戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵

長崎県美術館

  • 開催期間:2018年6月3日(日)〜2018年7月8日(日)
戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 長崎県美術館-1
戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 長崎県美術館-2
戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 長崎県美術館-3
戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 長崎県美術館-4
戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 長崎県美術館-5
興梠武《編みものする婦人》 無言館蔵
太田章《妹・和子の像》 無言館蔵
片桐彰《街》 無言館蔵
手島守之輔《自画像》 無言館蔵
椎野修《花》 無言館蔵
戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 長崎県美術館-1
戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 長崎県美術館-1
戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 長崎県美術館-1
戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 長崎県美術館-1
戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 長崎県美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

長野県上田市にある無言館は、日中・太平洋戦争中に志半ばで戦場に散った画学生たちの絵画を全国より収集し、家族への手紙などの遺品とともに展示しています。

本展では同館が収蔵する約140点を紹介。彼らの深く痛切な思いが込められた作品は、観る者の胸を締めつけると同時に、現代を生きる我々に、命の尊さを静かに訴えかけてくるでしょう。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年6月3日(日)〜2018年7月8日(日)
会場 長崎県美術館 Google Map
住所 長崎県長崎市出島町2-1
時間 10:00〜18:00
  • ※金・土曜日は20:00まで
    ※展示室への最終入場は、閉館の30分前まで
休館日 6月11日(月)、25日(月)
観覧料 一般 1,000円(800円)
大学生・70歳以上 800円(600円)
高校生以下 無料
  • ※( )は前売り・15名以上の団体割引料金
    ※前売券の販売は6月2日(土)まで
    ※障害者手帳保持者及び介護者1名までは5割減額
    ※本展のチケットでコレクション展にも入場できます
TEL095-833-2110
URLhttp://www.nagasaki-museum.jp/exhibition/archives/1005

長崎県美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

長崎県美術館 長崎県美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
長崎県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

興梠武《編みものする婦人》 無言館蔵

太田章《妹・和子の像》 無言館蔵

片桐彰《街》 無言館蔵

手島守之輔《自画像》 無言館蔵

椎野修《花》 無言館蔵

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE