美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

ソフィ・カル―最後のとき/最初のとき

長崎県美術館

  • 開催期間:2016年2月6日(土)〜2016年3月21日(月・振)
  • クリップ数:1 件
ソフィ・カル―最後のとき/最初のとき 長崎県美術館-1
ソフィ・カル―最後のとき/最初のとき 長崎県美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

写真と言葉を用いた物語性の強い作品で知られるフランスの現代美術家、ソフィ・カル(1953年、パリ生まれ)。ロンドンのテート・ギャラリー(1998年)やパリのポンピドゥー・センター(2003年)で個展が開催されたほか、2007年には第52回ヴェネツィア・ビエンナーレにフランス代表として参加するなど、国際的に活躍するアーティストです。

固有のルールに従って現実と虚構を織り交ぜて紡ぎ出されるソフィ・カルの作品は、その大胆かつ奇抜な制作プロセスや、時には内容のあまりの赤裸々さによって見る者をたじろがせますが、そこに提示されるのは、常にアイデンティティやコミュニケーションといった、誰もが生きていく上で向き合う普遍的なテーマにほかなりません。

「ソフィ・カル―最後のとき/最初のとき」と題した本展は、ソフィ・カルの長年のテーマである「見ること」をめぐる三つのシリーズで構成するものです。生まれつき盲目の人々に「美しいものとは何か」を問うた《盲目の人々》(1986年)。人生の途上で失明した人々に「最後に見たもの」について語らせた《最後に見たもの》(2010年)。貧しさゆえに海を見たことがなかった人々が生まれて初めて海を見たときの姿をとらえた《海を見る》(2011年)。これらの作品は、私たちに「見ること」、あるいは「不在」や「喪失」などについて、静かに思考する機会を与えてくれるでしょう。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年2月6日(土)〜2016年3月21日(月・振)
長崎県美術館は、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、4月10 日(金)から臨時休館していましたが、5月25日(月)から再開となります。尚、美術館を訪れる際には、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策についての注意事項を、公式サイトにて事前にご確認の上、お出かけください。
会場長崎県美術館 企画展示室Google Map
住所 長崎県長崎市出島町2-1
時間 10:00〜20:00(最終入場時間 19:30)
  • ※2月29日(月)は展示替えのため18:00閉場
休館日 毎月第2・第4月曜日(休日・祝日の場合は火曜日が休館)
2/8(月)、22(月)、3/14(月)
観覧料 一般 1,000円(900円)
大学生・70歳以上 800円(700円)
高校生 600円(500円)
  • ※中学生以下無料
    ※( )内は前売りおよび15名以上の団体割引料金
    ※前売り券の販売は、2月5日(金)まで
    ※企画展の観覧券で常設展示室にも入場できます(ただしそれぞれの会期中に限る)
    ※障害者手帳保持者及び介護者1名までは5割減額
    ※コレクション展チケットをお持ちの方は、差額料金
TEL095-833-2110
URLhttp://www.nagasaki-museum.jp/exhibition/archives/111

長崎県美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

長崎県美術館 長崎県美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート《800文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《800文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
長崎県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE