美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

現代若狭の仏師・村岡如伸氏による十一面観音立像を期間限定で公開!

福井県立若狭歴史博物館

  • 開催期間:
  • 開催ステータス:開催中
平安時代初期の仏像の特色を学んだ現代の作品、小浜市在住の仏師・村岡如伸氏制作の二尺半の十一面観音菩薩立像を公開。
京都の仏所で仏像彫刻を修業した小浜市在住の仏師・村岡如伸(じょしん)氏が平成9年に制作した二尺半(77cm)の十一面観音菩薩立像です。村岡氏は、これまでにも数々の仏像を制作したほか、仏像彫刻の指…Read More

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

京都の仏所で仏像彫刻を修業した小浜市在住の仏師・村岡如伸(じょしん)氏が平成9年に制作した二尺半(77cm)の十一面観音菩薩立像です。村岡氏は、これまでにも数々の仏像を制作したほか、仏像彫刻の指導も行っています。また、盗難にあった地域の仏像の再興や修復にも関わっています。

本像は、滋賀県長浜市の渡岸寺の国宝・十一面観音立像(9世紀)の小型の写しで、平安時代初期の仏像の特色を学んだ現代の作品です。大きめの十一面(うち二面は脇面。頂上仏は菩薩面)も丁寧に彫り出され、像の存在感を際立たせています。

膝から下にかけての衣は平安時代初期にみられる翻波文、両腕から足元にかかる天衣の裾にはハート形の古様の文様、肩から腹にかかる条帛は薄い平安時代初期風で、肩を引き気味に腹を出し、腰を反らせる姿が美しい像です。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場企画展示室 [MAP]
住所 福井県小浜市遠敷2丁目104
時間 9:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日
9月11日(月)、9月25日(月)、9月29日(金)、10月30日(月)
観覧料 一般・大学生 300円
20名以上の団体 240円
※高校生以下・満70歳以上・障害者手帳等をお持ちの方無料、家庭の日(第3日曜日)無料
TEL0770-56-0525
URLhttp://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/

福井県立若狭歴史博物館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

福井県立若狭歴史博物館 福井県立若狭歴史博物館

感想・評価REVIEWS

まだレビューがありません。レビューを投稿する

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE