美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

2017 コレクション展Ⅲ「躍動するカタチ」

大分県立美術館(OPAM)

  • 開催期間:
  • 開催ステータス:開催中
「躍動するカタチ」をテーマに、生命力や動的な表現に富んだ作品を展示。リズムやエネルギーを表現した作品を紹介する。
近世以降現代にいたるまで、大分県からは数多くの優れた美術家が出ています。中でも南画の田能村竹田、日本画の福田平八郎、髙山辰雄、洋画の宇治山哲平、彫刻の朝倉文夫、竹工芸の生野祥雲齋らは、わが…Read More

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

近世以降現代にいたるまで、大分県からは数多くの優れた美術家が出ています。中でも南画の田能村竹田、日本画の福田平八郎、髙山辰雄、洋画の宇治山哲平、彫刻の朝倉文夫、竹工芸の生野祥雲齋らは、わが国の美術に大きな足跡を残すとともに、いまなお幅広い人気を博す代表的な作家たちです。

大分県立美術館ではこうした豊かな大分の美術を、毎回テーマを設けたコレクション展を通して紹介します。

今回は、「躍動するカタチ」をテーマに、生命力や動的な表現に富んだ作品の数々を展示します。日本の抽象表現を追求した宇治山哲平の長さ14mにもおよぶ大作《弾む》を中心に、作品からあふれ出るリズムやエネルギーをご堪能いただけることでしょう。

開催概要EVENT DETAILS

会期
  • 前期:8月4日(金)~9月5日(火)
    後期:9月7日(木)~10月3日(火)
会場大分県立美術館(OPAM) [MAP]
住所 大分県大分市寿町2番1号
時間 10:00〜19:00(最終入場時間 18:30)
  • ※金曜・土曜日は20:00まで(最終入場時間 19:30)
休館日
※9月6日(水)は展示替えのため休展 
※作品は一部展示替えを行います
観覧料 一般 300円(250円)
大学生・高校生 200円(150円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
    ※中学生以下は無料
    ※高校生は土曜日に観覧する場合は無料
    ※県内の小学・中学・高校生(これらに準ずる者を含む)とその引率者が教育課程に基づく教育活動として観覧する場合は無料
    ※大分県芸術文化友の会びびKOTOBUKI・TAKASAGO無料、UME団体料金
    ※障がい者手帳等をご提示の方とその付添人(1名)は無料
TEL097-533-4500
URLhttp://www.opam.jp

大分県立美術館(OPAM)の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

大分県立美術館(OPAM) 大分県立美術館(OPAM)

感想・評価REVIEWS

まだレビューがありません。レビューを投稿する

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE