奈良美智 for better or worse

豊田市美術館

  • 開催期間:2017年7月15日(土)〜2017年9月24日(日)
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-1
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-2
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-3
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-4
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-5
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-6
奈良美智《Girl with a Knife in Her Hand》1991年 サンフランシスコ近代美術館
Collection of Vicki and Kent Logan, fractional and promised gift to the San Francisco Museum of Modern Art
奈良美智《Marshal》2003年 個人蔵
奈良美智《Missing in Action - Girl Meets Boy -》2005年 広島市現代美術館
奈良美智+graf《Voyage of the Moon (Resting Moon) / Voyage of the Moon》2006年
金沢21世紀美術館
奈良美智《Blankey》2012年 個人蔵
奈良美智 スタジオ風景:左《Midnight Truth》, 右《Midnight Surprise》(部分)2017年 撮影:森本美絵
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-1
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-1
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-1
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-1
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-1
奈良美智 for better or worse 豊田市美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

奈良美智は、1980年代末からドイツを拠点に自らの表現を模索するなかで、子どもの頃の記憶や感情を呼び起こしながら孤独のうちに自分自身に向かい合い、あの印象的なこちらを見つめ返す人物像を描くようになります。

その時々の気持ちをそのままに描くドローイング、大胆な輪郭線と塗り重ねた絵具に情感を込める絵画、そして身近にあるさまざまな素材を用いたオブジェ作品など、それらは90年代半ば以降徐々に共感を集め、美術の領域にとどまることなく広く知られていくことになります。近年では、色彩を繊細に塗り重ねて正面向きの顔を描く瞑想的な絵画を中心に、崇高ともいえる精神性を備えた作品が高く評価されています。

すぐれた絵画は、過去から未来までのあらゆる要素をその画面に圧縮しています。奈良の描く絵画もそのひとつであることは間違いありません。そこには作家が出会った美術、文学、音楽、歴史、風景、人々などとの数知れない記憶が折り重なっています。つまり奈良は、日々蓄積する感情や養う感性を、日々洗練させ続ける独自の表現によって芸術作品に昇華させているのです。だからこそ世界各地のオーディエンスが、国籍や文化的背景を問わず、奈良が描き創り出す本質的な人間感情や精神性に自己を投影し、ときに自由や変革への意志、そして未来への希望をそれぞれに感じ取るのでしょう。

奈良が学生時代を過ごした愛知県の長久手の丘陵にほど近い美術館で開催されるこの展覧会は、作家によれば30年越しの「卒業制作」。1987年から2017年の最新作まで、絵画やドローイング、立体作品や小屋など、国内未発表作品を多数含む100余点に加え、美術を志す前の奈良の感性を育んだレコードのジャケットや書籍などによりその歩みを紹介する決定版の個展です。「for better or worse」、すなわち「どのような運命になろうとも」、奈良がこれまで描いてきた、そしてこれから描いていくすべての作品へむけた誓いの展覧会です。

奈良美智(なら・よしとも 1959年12月5日 青森県弘前市生まれ)
1987年、愛知県立芸術大学修士課程修了。1988年、渡独。国立デュッセルドルフ芸術アカデミーを修了。
1994-2000年、ケルンにて制作活動。1998年、カリフォルニア大学ロサンゼルス分校(UCLA)にて3か月の客員教授に就任。2000年にドイツから帰国。日本を拠点に、国内外の美術館、ギャラリーでの個展多数。
1990年代以降の現代美術においてもっとも重要な作家のひとり。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2017年7月15日(土)〜2017年9月24日(日)
会場 豊田市美術館 Google Map
住所 愛知県豊田市小坂本町8-5-1
時間 10:00〜17:30 (最終入場時間 17:00)
休館日 月曜日 
※7月17日、8月14日、9月18日は開館
観覧料 一般 1,500円(1,300円)
高校・大学生 1,000円(800円)
中学生以下無料
  • ※( )内は前売り及び20名以上の団体料金
    ※障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名)、豊田市内在住又は在学の高校生及び豊田市内在住の75歳以上は無料[要証明]、その他、観覧料の減免対象者及び割引等についてはホームページをご確認いただくか、豊田市美術館へお問い合わせください。
TEL0565-34-6610
URLhttps://www.museum.toyota.aichi.jp/

豊田市美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

豊田市美術館 豊田市美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
愛知県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

奈良美智《Girl with a Knife in Her Hand》1991年 サンフランシスコ近代美術館
Collection of Vicki and Kent Logan, fractional and promised gift to the San Francisco Museum of Modern Art

奈良美智《Marshal》2003年 個人蔵

奈良美智《Missing in Action - Girl Meets Boy -》2005年 広島市現代美術館

奈良美智+graf《Voyage of the Moon (Resting Moon) / Voyage of the Moon》2006年
金沢21世紀美術館

奈良美智《Blankey》2012年 個人蔵

奈良美智 スタジオ風景:左《Midnight Truth》, 右《Midnight Surprise》(部分)2017年 撮影:森本美絵

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE