美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

本間美術館開館70周年記念特別展「館長が選ぶ珠玉のコレクション」

本間美術館

  • 開催期間:
  • 開催ステータス:会期終了
10年ぶりに里帰りする《蒔絵二重短刀箱》など、館長・田中章夫の審美眼で選ばれた深い魅力と唯一無二の価値を持つ優品を紹介
戦後まもない昭和22年(1947)に開館した本間美術館は、今年で開館70周年を迎えました。本間美術館には、本間家や篤志家からの寄贈、美術館活動のなかで収集された、絵画や書、茶道具や漆器などの工芸品…Read More

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

戦後まもない昭和22年(1947)に開館した本間美術館は、今年で開館70周年を迎えました。本間美術館には、本間家や篤志家からの寄贈、美術館活動のなかで収集された、絵画や書、茶道具や漆器などの工芸品、古文書、浮世絵など、多岐にわたる幅広いジャンルと時代のコレクションが収蔵されています。

本展は開館70周年を記念し、現在の8代目館長・田中章夫の審美眼によって選ばれた優品をご紹介する特別展です。本間美術館で40年近く学芸員を務めた田中館長は、日本と中国の古画に精通し日本文学にも詳しく、今も現場で活躍しています。また、これまでに多くの作家や篤志家と交流し、寄贈や収集に立ち会ってきました。今回選ばれた作品は、そんな館長の知識と経験から見出された深い魅力と唯一無二の価値をもっています。

現在は東京国立博物館に寄託しており、10年ぶりに里帰りする重要文化財《蒔絵二重短刀箱》をはじめ、県指定文化財《葡萄栗鼠蒔絵刀筒》・小野道風《絹地切》や、刀剣博物館から数10年ぶりに里帰りする市指定文化財《太刀 銘月山作》は必見です。

この展覧会を通して、本間美術館の70年のあゆみを振り返るとともに、館長が選ぶ珠玉のコレクションをご堪能ください。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場本間美術館 [MAP]
住所 山形県酒田市御成町7-7
時間 9:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 会期中無休 
観覧料 一般 900円(810円)
高・大学生 400円(350円)
小・中学生 無料 
  • ※( )内は20名以上の団体入館料
TEL0234-24-4311
URLhttp://www.homma-museum.or.jp/index.html

本間美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

本間美術館 本間美術館

感想・評価REVIEWS

まだレビューがありません。レビューを投稿する

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE