美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

箱根・芦ノ湖成川美術館Narukawa Art Museum

箱根・芦ノ湖成川美術館

箱根・芦ノ湖成川美術館についてABOUT Narukawa Art Museum

1988年(昭和63年)4月に開館した箱根・芦ノ湖畔に立つ成川美術館は、文化勲章受章画家・山本丘人の代表作150点余りを核に、平山郁夫作の作品(素描を含む)を40点余、他現代日本画を中心としたコレクションを4000点以上所蔵している。

堀文子、岡信孝、牧進、関口雄揮、吉田善彦、毛利武彦、平岩洋彦、岡崎忠雄、小林済、前本利彦、牛尾武、柳沢正人らの作品数は、日本一を誇り、そのほかにも、日本で1、2を誇るコレクションとして、森田りえ子、石本正、中野嘉之、平松礼二、木村圭吾、内藤五琅、矢谷長治、吉田多最らの作品群がある。

成川美術館は、現代日本画に焦点を絞り、その精華を世に問うユニークな美術館である。特に、戦後の日本画のすばらしさを広めることを設立の目的の一つとしている。

戦後の日本の歩みとともに進展した新しい現代日本画は、平安時代の「やまと絵」以来の伝統を誇りながらも、色彩を塗り重ね、構図やイメージの刷新や拡張など、芸術として一層の深化を遂げている。

国際化した現代の複雑な感情も画背に塗り込めらながら、新時代の美術運動を画する最初の指標として、昭和23年1月に結成された「創造美術」の先頭に立って日本画を牽引したのが山本丘人であり、その作品が成川美術館のコレクションの中核となっている。

また、有名作家・実力作家を顕彰するだけではなく、無名であっても将来有望な画家、世に未だ知られていない気骨のある芸術家たちをいち早く認め、それらの作品を精力的に収集・展示することで、現代の作家とともに歩みながら、新しい日本画の未来を切り開くことこそを真の使命としている。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570番  TEL 0460-83-6828
箱根・芦ノ湖成川美術館

利用案内INFORMATION

箱根・芦ノ湖成川美術館 公式サイトURL
http://www.narukawamuseum.co.jp/
所在地
〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570番
TEL 0460-83-6828
最寄駅
JR小田原駅または小田急線 小田原駅/箱根湯本駅から、箱根登山バス/伊豆箱根バス「元箱根港」下車

箱根観光船「元箱根」乗り場前/伊豆箱根遊覧船「元箱根」乗り場徒歩3分
開館時間
開館時間 09:00〜17:00
定休日
年中無休 
入館料・観覧料
一般 1,300円(1,100円)
大学生・高校生 900円(700円)
中学生・小学生 600円(500円)
幼児 無料
※( )内は団体(10名以上)
入館料・観覧料についての追記事項
※障がい者手帳をご提示いただくと入場料は1,000円、同行の方1名様は同額となります
※「インターネット特別割引券」をご提示いただければ記載の割引をいたします
割引クーポン
http://www.narukawamuseum.co.jp/about/coupon.html
美術館名 よみがな
なるかわびじゅつかん

箱根・芦ノ湖成川美術館についての感想・評価REVIEWS

この美術館にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?
(展覧会についての感想・評価は、各展覧会のページよりご投稿をお願いいたします。
こちらは、「美術館」自体についての感想・評価の投稿欄となります。)

感想・評価を投稿する

箱根・芦ノ湖成川美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

開催中岡 信孝 米寿記念展~風姿花伝~

会期:

18歳から32歳まで祖父・川端龍子の主宰する青龍社で研鑽を積み、その後は一貫して無所属で活動してきた岡信孝の米寿記念展です。 今展では、画家が絵を描くための...

岡 信孝 米寿記念展~風姿花伝~

開催中小笠原元 展~春をたずねて~

会期:

徹底した現場での取材と写生に基づく小笠原の風景画には、自然の光や風が感じられます。 桜をはじめとした花咲きみだれる里山や、新緑の鮮やかな季節を描いた作品...

小笠原元 展~春をたずねて~

開催中堀 文子 収蔵品セレクション 第1回~野に咲く花たち~

会期:

日本画家 堀 文子(ほりふみこ)の収蔵品セレクションを紹介します。 第1回 ~野に咲く花たち~では、いのちの流転を草木...

堀 文子 収蔵品セレクション 第1回~野に咲く花たち~

これまでに箱根・芦ノ湖成川美術館で開催された展覧会

会期終了梅香る季節

会期:

梅は古来より愛され、詩歌にも広く詠まれてきました。厳しい寒さの中、他の花々に先駆けて咲き、可憐な花とかぐわしい香りを届ける梅は、まさに春の訪れを告げる花...

梅香る季節

会期終了日本画の革新者 山本丘人展

会期:

「日本画の革新者」と評される山本丘人の、自然を骨太に描いた力強い作品から時に「詩画」とも評される詩情あふれる抒情的作品まで、多岐にわたる名作の数々を展示...

日本画の革新者 山本丘人展

会期終了高橋新三郎展 富士を描く

会期:

師・平山郁夫ゆずりの確かなデッサン力、正確で隙のない構図、麗しい色彩に特徴がある日本画家・高橋新三郎の富士を中心とした展覧会です。

高橋新三郎展 富士を描く

会期終了【特別追悼展】堀 文子展 ~感謝と哀悼の意を込めて~

会期:

今年の2月に100歳でこの世を去った堀文子は、戦後を代表する女流画家であり、冒険的な仕事をしてきた稀代の芸術家です。 ...

【特別追悼展】堀 文子展 ~感謝と哀悼の意を込めて~

会期終了画業45周年 栗原幸彦 季(とき)の詩(うた)・生命(いのち)あるものへの讃歌

会期:

画業45年を迎える栗原幸彦(くりはら ゆきひこ)の展覧会。 自らが飼育する動物...

画業45周年 栗原幸彦 季(とき)の詩(うた)・生命(いのち)あるものへの讃歌

会期終了開館30周年記念展 戦後日本画の山脈 第4回

会期:

成川美術館は2018年4月に開館30周年を迎えました。 「和の文化」である日本画の素晴らしさを国内外に広めるため、これま...

開館30周年記念展 戦後日本画の山脈 第4回

会期終了開館30周年記念展 戦後日本画の山脈 第3回

会期:

成川美術館は2018年4月に開館30周年を迎えました。 「和の文化」である日本画の素晴らしさを国内外に広めるため、これま...

開館30周年記念展 戦後日本画の山脈 第3回

会期終了開館30周年記念展 戦後日本画の山脈 第二回

会期:

成川美術館は2018年4月に開館30周年を迎えます。 日本の伝統文化を今に伝える日本画の素晴らしさを国内外に広めるため、...

開館30周年記念展 戦後日本画の山脈 第二回

会期終了開館30周年記念展 戦後日本画の山脈 第一回

会期:

2018年4月に開館30周年を迎える成川美術館。現代日本画を総覧する記念展「戦後日本画の山脈」第一回が開催されます。箱根...

開館30周年記念展 戦後日本画の山脈 第一回

会期終了柳沢正人 落花流水

会期:

世界中を旅して多くの文化遺産や自然遺産を描き続ける柳沢正人の展覧会。 ヨーロッパの街並みや、万里の長城、世界三大瀑布などを描いた作品には、悠久の時の流れ...

柳沢正人 落花流水

会期終了平松礼二~世界を魅了するジャポニスム~

会期:

フランス、ドイツの公立美術館で個展が開催されるなど世界的に高い評価を受けている平松礼二の展覧会。 多摩美術大学教授...

平松礼二~世界を魅了するジャポニスム~

会期終了日本画の煌めき~代表作を選抜して展示~

会期:

日本画の最大の魅力は岩絵具の煌めきです。 成川美術館を代表する現代日本画の傑作を選抜して展示する収蔵名作展です。山...

日本画の煌めき~代表作を選抜して展示~

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE