美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

川合考古資料館Kawai Museum of Archaeology

川合考古資料館

川合考古資料館についてABOUT Kawai Museum of Archaeology

岐阜県可児市には、一万年以上も前から人々の生活があったことがわかっており、特に川合地区では、古くから縄文時代の遺跡や古墳があることが知られていた。

こうした中、地区内で土地区画整理事業が行われることとなり、可児市では、平成2年から3年にかけて、事業予定地内で大規模な発掘調査が実施された。

この調査では、旧石器時代から近代までの土器、石器や人々が生活した家の跡などが多数見つかり、中でも、縄文時代と古墳時代に属する遺物や遺構は、その数、質ともに抜きん出ており、県内でも拠点的な集落が存在していたことがわかった。

そこで可児市では、発掘された遺物や遺構を市民の財産として保存するとともに、先人たちの生活に触れることのできるよう、川合考古資料館が設立された、

川合考古資料館には隣接して、岐阜県下最大級の方墳である「川合次郎兵衛塚1号墳(県史跡)」も復元整備されている。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

〒509-0208 岐阜県可児市川合北2-14 川合公民館内  TEL 0574-63-4339
川合考古資料館 [MAP]

利用案内INFORMATION

川合考古資料館 公式サイトURL
http://www.city.kani.lg.jp/10014.htm
所在地
〒509-0208 岐阜県可児市川合北2-14 川合公民館内
TEL 0574-63-4339
最寄駅
JR太多線「可児駅」または名鉄広見線「新可児駅」
開館時間
開館時間 09:00〜16:30(最終入館時間 16:00)
定休日
月曜日 
定休日についての追記事項
月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)
祝日の翌日、および年末年始
入館料・観覧料
無料
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
かわいこうこしりょうかん

川合考古資料館についての感想・評価REVIEWS

興味深い出土品がたくさん。

5 (訪問日 2019-05)

古墳の多い可児市の古代史をしっかり学ぶことが出来ました。たくさんの出土品や石棺など、見甲斐のある展示物が多く、特に「鳥つまみ蓋付須恵器」は、他には無いものとのことで、とても興味深かったです。

BY bb3kids

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

川合考古資料館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

開催展覧会情報は、現在ありません

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE