EXHIBITION

夏色美人~清方がみた夏げしき~

鎌倉市鏑木清方記念美術館

  • 開催期間:2021年7月2日(金)〜2021年8月22日(日)
  • クリップ数:7 件
  • 感想・評価:1 件
夏色美人~清方がみた夏げしき~ 鎌倉市鏑木清方記念美術館-1
夏色美人~清方がみた夏げしき~ 鎌倉市鏑木清方記念美術館-2
夏色美人~清方がみた夏げしき~ 鎌倉市鏑木清方記念美術館-3
《朝涼》 大正14年(1925)鎌倉市鏑木清方記念美術館蔵
《築地明石町》(下絵) 昭和2年(1927)鎌倉市鏑木清方記念美術館蔵
紺木綿地鷺草模様浴衣地 大正~昭和期 鎌倉市鏑木清方記念美術館蔵
夏色美人~清方がみた夏げしき~ 鎌倉市鏑木清方記念美術館-1
夏色美人~清方がみた夏げしき~ 鎌倉市鏑木清方記念美術館-1
夏色美人~清方がみた夏げしき~ 鎌倉市鏑木清方記念美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

鏑木清方は美人画家として広く知られていますが、清方自身は絵心が動くのは女性の美よりも季節の感覚や草木の魅力であるといい、中でも初夏から晩夏までの風情を好んで描きました。

そして特に印象的なものとして、白地に藍染の浴衣、簾、風鈴、提灯、金魚鉢、朝顔、柴田是真の絵団扇等、江戸の庶民文化が色濃く残る明治の東京でよく見られた夏の風物を挙げました。

明治の平和な市井の生活をこよなく愛した清方にとり、夏の風情は明治への郷愁をつよく誘うものでした。清方芸術の金字塔と評される《築地明石町》もまた、晩夏の風情と明治への追懐を重ね描いた作品です。

本企画展では清方が描いた夏の景色を、《朝涼》《築地明石町》(下絵)をはじめ、《夕立雲》《手賀沼》等の風景画や、清方が意匠を手がけた浴衣資料も交えて紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年7月2日(金)〜2021年8月22日(日)
  • ※新型コロナウィルスの感染拡大状況により変更になる可能性があります
会場 鎌倉市鏑木清方記念美術館 Google Map
住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下一丁目5番25号
時間 9:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日
8月10日(火)
※ただし8月9日(月・振)は開館
観覧料 一般 200円
小・中学生および同伴者は無料
  • ※20名以上の団体での来館の場合は、事前に美術館までご連絡ください。
TEL0467-23-6405
URLhttp://www.kamakura-arts.or.jp/kaburaki/index.html

鎌倉市鏑木清方記念美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

鎌倉市鏑木清方記念美術館 鎌倉市鏑木清方記念美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

4.0

朝涼を筆頭に季節感あふれる作品の数々

毎年恒例、朝涼展示中です。本画以外にもこの時季に観たい、季節感溢れる口絵作品の数々、更に築地明石町の大下絵、珠玉の風景画作品も見所です。「夕立雲」、「手賀沼」、美しい風景、点景に人物を配す構図とテーマは川合玉堂作品と重なるが、清方独特のタッチと色彩が看取できる名品です。

  • 0
  • BY TK

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
神奈川県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE