美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

泉鏡花没後80年
清方と鏡花~ふたりで紡ぐ物語の世界~

鎌倉市鏑木清方記念美術館

  • 開催期間:2019年10月26日(土)〜2019年12月1日(日)
  • クリップ数:7 件
  • 感想・評価:1 件
泉鏡花没後80年 清方と鏡花 ~ふたりで紡ぐ物語の世界~ 鎌倉市鏑木清方記念美術館-1
泉鏡花没後80年 清方と鏡花 ~ふたりで紡ぐ物語の世界~ 鎌倉市鏑木清方記念美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

泉鏡花は明治の半ばから美しい文体で数々の幻想的な名作を生み出し、文壇での人気を集めていました。

10代の頃から鏡花の文学に魅了され、愛読していた清方は、明治34年(1901)に単行本『三枚續』の口絵や装丁の制作をきっかけに鏡花と出会い、公私にわたり親交を深め、多くの著書の口絵や装丁を手がけました。

さらに、鏡花の文学に取材した日本画作品を制作し、舞台化された鏡花作品の絵看板や衣裳なども手がけました。

今秋、泉鏡花の没後80年を迎えることから、清方が手がけた明治期の絵看板をはじめ、鏡花の文学に取材した日本画作品や小説に寄せた口絵など、鏡花との深い関わり示す作品を紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年10月26日(土)〜2019年12月1日(日)
会場鎌倉市鏑木清方記念美術館Google Map
住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下一丁目5番25号
時間 9:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日を休館
観覧料 一般 300円(210円)
小・中学生 150円(100円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
TEL0467-23-6405
URLhttp://www.kamakura-arts.or.jp/kaburaki/index.html

鎌倉市鏑木清方記念美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

鎌倉市鏑木清方記念美術館 鎌倉市鏑木清方記念美術館

講演会・イベント情報EVENT INFORMATION

◆ 美術講演会
「幻妖の美を求めて ~鏡花の文学、清方の絵画」
11月12日(火)13:30~15:00(要予約)

感想・評価REVIEWS

鏡花に因む明治期の名作、美しい木版口絵多数展示

5

初期の名作が展示、代表作一葉女史の墓に深沙大王、豊川稲荷蔵の二曲一隻屏風は右清方、左隻を安田靫彦が描いております❗️浮世絵の高度な技術で制作された美しい木版口絵作品群、さらに東京国立近代美術館で公開中の築地明石町の下絵も必見、見所は尽きません。焼失してしまった名作妓女像(左幅)の下絵も素晴らしく良いですよ。

BY TK

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
神奈川県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE