テーマ展「高木背水―明治天皇を描いた画家―」

佐賀県立美術館 佐賀県立博物館

  • 開催期間:2016年1月1日(金・祝)〜2016年2月14日(日)
テーマ展「高木背水―明治天皇を描いた画家―」 佐賀県立美術館 佐賀県立博物館-1
高木背水《明治天皇像》1921(大正10)年、佐嘉神社蔵
テーマ展「高木背水―明治天皇を描いた画家―」 佐賀県立美術館 佐賀県立博物館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

高木背水(たかぎ・はいすい1877-1943)は現在の佐賀市松原に生まれました。

鍋島邸の玄関書生をつとめながら絵の修業をはじめた高木は、やがて号のとおり「背水の陣」の覚悟で画家を志し、米国、英国へと渡って絵を学び、大正時代には明治天皇の肖像を謹写する栄誉を賜りました。その後は朝鮮半島に渡って現地の美術振興に尽くし、帰国後は練馬にアトリエを構えました。

本展は、当館の収蔵作品を中心に、人物画や風景画を通じて高木背水の画業を紹介するものです。
高木は、とりわけ優れたデッサン力を有する画家であり、紙巻き煙草の製造販売で財をなした実業家・村井吉兵衛の令嬢を描いた《婦人肖像》等、彼が手掛けた肖像画はいずれも際立った描写力を見せています。

また、英国での風景画学習の成果が如実に表れた《緑陰》のようなさわやかで明るい作品や、鬱蒼と杉の樹の生い茂る様が往時の雰囲気をよく伝える《箱根街道》等、風景画の数々もあわせて御紹介します。

さらに、本展では、高木の際立った業績といえる大作の肖像画《明治天皇像》《鍋島直大像》等、佐嘉神社所蔵の作品を特別に展示いたします。この機会にぜひ、御覧ください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年1月1日(金・祝)〜2016年2月14日(日)
会場 佐賀県立美術館 佐賀県立博物館 Google Map
展示室佐賀県立美術館 2号展示室
住所 佐賀県佐賀市城内1-15-23
時間 9:30〜18:00 (最終入場時間 17:30)
休館日 月曜日 
※ただし月曜日が祝日の場合はその翌日
観覧料 無料
TEL0952-24-3947
URLhttp://saga-museum.jp/museum/

佐賀県立美術館 佐賀県立博物館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

佐賀県立美術館 佐賀県立博物館 佐賀県立美術館 佐賀県立博物館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
佐賀県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

高木背水《明治天皇像》1921(大正10)年、佐嘉神社蔵

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE