美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展
没後150年 草場佩川‐奇才の遺産-

佐賀県立美術館

  • 開催期間:2017年12月22日(金)〜2018年2月4日(日)
肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展 没後150年 草場佩川‐奇才の遺産- 佐賀県立美術館-1
肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展 没後150年 草場佩川‐奇才の遺産- 佐賀県立美術館-2
肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展 没後150年 草場佩川‐奇才の遺産- 佐賀県立美術館-3
肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展 没後150年 草場佩川‐奇才の遺産- 佐賀県立美術館-4
肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展 没後150年 草場佩川‐奇才の遺産- 佐賀県立美術館-5
肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展 没後150年 草場佩川‐奇才の遺産- 佐賀県立美術館-1
肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展 没後150年 草場佩川‐奇才の遺産- 佐賀県立美術館-2
肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展 没後150年 草場佩川‐奇才の遺産- 佐賀県立美術館-3
肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展 没後150年 草場佩川‐奇才の遺産- 佐賀県立美術館-4
肥前さが幕末維新博覧会・プレ企画展 没後150年 草場佩川‐奇才の遺産- 佐賀県立美術館-5

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

草場佩川(くさばはいせん 1787年~1867年)は、肥前多久に生まれ、多久領の学校の東原庠舎と佐賀藩校の弘道館で学び、早くから学問をはじめ詩文と書画で頭角をあらわしました。

文化8年(1811年)数え年25歳の時、朝鮮通信使との幕府側応接に加わり、その詩文や書画を披露、通信使たちから「奇才」と絶賛され、広く知られる存在となりました。

後に佩川は、佐賀藩校の弘道館の教授をつとめるなど、江戸時代後期から幕末まで長期にわたり佐賀藩を代表する学者、文化人として活躍、多くの人材を育成し、明治維新の前年、慶応3年(1867年)81歳で死去しました。

佩川は、詩書画いずれにも優れた稀有な存在で、「詩を一日に一首」、「文章を一月に五編」を自らに課して、生涯で2万首を超える漢詩と多くの文章を作る一方、自作漢詩を揮毫したり、自作花鳥画に自作漢詩を書き添えるなど、数多くの書画を遺すほか、現存する18歳以降の日記は、佐賀藩及び多久領関係の貴重な記録となっています。

この展覧会では、草場佩川の没後150年に当たり生涯を概観、豊かな才能に恵まれた佩川が遺した書画をはじめとする資料(遺産)を展示して、そのすぐれた業績と敬愛された人物像を紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2017年12月22日(金)〜2018年2月4日(日)
会場佐賀県立博物館 3号展示室Google Map
住所 佐賀県佐賀市城内1-15-23 [MAP]
時間 9:30〜18:00
休館日 月曜日 
※1月1日(月曜日・元日)、同8日(月曜日・成人の日)を除く
12月29日(金)~12月31日(日)、1月9日(火)
※多久市郷土資料館は、上記のほか1月1日(月)~3日(水)
観覧料 無料
TEL0952-24-3947
URLhttp://saga-museum.jp/museum/

佐賀県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

佐賀県立美術館 佐賀県立美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
佐賀県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE