美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

肥前さが幕末維新博プレ企画展
「山口亮一と佐賀美術協会の100年」

佐賀県立美術館

  • 開催期間:2017年7月28日(金)〜2017年9月3日(日)
肥前さが幕末維新博プレ企画展「山口亮一と佐賀美術協会の100年」 佐賀県立美術館-1
肥前さが幕末維新博プレ企画展「山口亮一と佐賀美術協会の100年」 佐賀県立美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

本展は明治維新150年の前年、プレ企画展として開催するものです。

山口亮一(やまぐちりょういち、1880~1967年)は、佐賀藩において代々家老をつとめた中野家の次男として佐賀市に生まれました。医師山口亮橘の養嗣子として医者になることを望まれつつも画家を志し、東京美術学校の西洋画科在学中から文展入選を果たして頭角を現します。明治44(1911)年に首席卒業の後帰郷、以降は生涯佐賀で暮し、後進の育成とふるさとの画壇の発展に力を注ぎました。

大正2(1923)年、佐賀県出身の日本近代洋画の大家・岡田三郎助と久米桂一郎を中心に、佐賀の美術振興を目的とする「佐賀美術協会」が設立され、その翌年、佐賀県における初めての総合美術展覧会「佐賀美術協会展」(美協展)が開催されました。山口はその開催に尽力し、協会の初代会長に就任しました。この「佐賀美術協会展」はその後も継続され、洋画をはじめ日本画、工芸等を含めた県単位では国内最長寿の美術展のひとつとして、本年、記念すべき第100回を迎えます。

本展では、山口の優品の数々、そして美協展に出品し、佐賀の美術振興に寄与した芸術家たちの作品を紹介し、山口亮一の業績を顕彰すると共に、佐賀の美術界が歩んだ100余年の一側面を概観します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2017年7月28日(金)〜2017年9月3日(日)
会場佐賀県立美術館Google Map
住所 佐賀県佐賀市城内1-15-23 [MAP]
時間 9:30〜18:00
休館日 月曜日 
観覧料 無料
TEL0952-24-3947
URLhttp://saga-museum.jp/museum/

佐賀県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

佐賀県立美術館 佐賀県立美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
佐賀県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE