美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

特別展『續こしかたの記』刊行50周年記念
名品でたどる、清方のあゆみ

鎌倉市鏑木清方記念美術館

  • 開催期間:2017年5月27日(土)〜2017年7月2日(日)
  • クリップ数:1 件
特別展「『續こしかたの記』刊行50周年記念 名品でたどる、清方のあゆみ」 鎌倉市鏑木清方記念美術館-1
特別展「『續こしかたの記』刊行50周年記念 名品でたどる、清方のあゆみ」 鎌倉市鏑木清方記念美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

名文筆家としても知られた鏑木清方は、晩年に、随筆集『こしかたの記』『續こしかたの記』を世に出し、半生を振り返りました。自らの制作や日常生活から、画壇や出版界、演劇界、そして人々の暮らしや風俗にまで触れた随筆は、近代日本の文化史資料としても高い評価を受けています。

今年、刊行から50年を迎えた『續こしかたの記』(昭和42年・中央公論美術出版)には、大正初期から戦後鎌倉に移り住んだ晩年までの日々が綴られています。官展の改革、関東大震災、太平洋戦争――激動の時代の中で清方は、模索と前進を繰り返しつつ、理想の美を求め続けました。

本特別展では、『續こしかたの記』の文章をご紹介しながら、同時期の名品とともに、清方のあゆみを辿ります。

【主な出品作品】
《初夏の雨》昭和期 個人蔵
《春雨》明治41年(1908)個人蔵
《浅紫》昭和28年(1953)個人蔵
《戸塚の松》昭和36年(1961)髙島屋史料館蔵
《汀のあじさい》昭和36年(1961)髙島屋史料館蔵
《鴨東静夜》昭和期 個人蔵
《雪の宵》大正13年(1924)個人蔵
《大和路の或る家》昭和5年(1930)当館蔵

【展示解説】
5月27日(土)、6月8日(土)、24日(土) 午後1時30分~

開催概要EVENT DETAILS

会期 2017年5月27日(土)〜2017年7月2日(日)
会場鎌倉市鏑木清方記念美術館Google Map
住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下一丁目5番25号
時間 9:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※6月6日(火)
観覧料 一般 300円(210円)
小・中学生 150円(100円)
  • ※観覧料が免除され、無料になる方(証明書などを窓口にご提示ください)
    1) 鎌倉市内の小中学校に通学する児童生徒、もしくは市内に在住し市外の小中学校に通学する児童生徒
    2) 鎌倉市にお住まいで65歳以上の方(福寿手帳など、住所と年齢を証明するものをご提示ください)
    3) 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介助の方(手帳などをご提示ください)
    4) 鎌倉市原子爆弾被害者の援護に関する条例(昭和48年3月第37号)に基づく援護資格認定証の交付を受けた方(手帳などをご提示ください)
TEL0467-23-6405
URLhttp://www.kamakura-arts.or.jp/kaburaki/index.html

鎌倉市鏑木清方記念美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

鎌倉市鏑木清方記念美術館 鎌倉市鏑木清方記念美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
神奈川県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE