展覧会の感想・評価一覧

アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで

3.0

そつがないけどパッションもない?

モリスが好きなので行ってきました。
展覧会はそつがなく、とっつきやすい感じでした。
とっつきやすさの例
→壁の色を変えている、家マークにかたどった壁を作っている、章立てごとにパネル… Read More

大竹伸朗展

大竹伸朗展

東京国立近代美術館|東京都

会期:

3.0

アプリに苦戦…

あの、展覧会の作品リストを配布しないのは別に全然いいんですけど、こんな使いづらいアプリにわざわざする必要ありましたかね?

と、まぁ、いきなり展覧会の序盤でアプリのダウンロードと… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
micco3216さん
すべて未知の世界へ ー GUTAI 分化と統合

すべて未知の世界へ ー GUTAI 分化と統合

国立国際美術館|大阪府

会期:

3.0

大阪でやるべき展示

中之島美術館と同時開催。
どちらも行きました。

「分化と統合」というテーマで展示しており、分化をテーマにしたのが中之島、統合をテーマにしたのが国立国際という区分けのようです。が、… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
すべて未知の世界へ ー GUTAI 分化と統合

すべて未知の世界へ ー GUTAI 分化と統合

大阪中之島美術館|大阪府

会期:

4.0

具体という捉えどころのない集団の特徴を捉える試み

中之島美術館と国立国際美術館の同時開催。隣り合ってるし、併せて行くのがおすめです。

具体は18年も続いてメンバーも多く、一枚岩でない集団だと思いますが、その中でも個々の活動の特性… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
ANDY WARHOL KYOTO/アンディ・ウォーホル・キョウト

5.0

2200円?この内容ならむしろ安い

結論から言うと、最高でした。

【よかった点】
1. 作品の質が良い。
ウォーホルの中でも一級の作品が揃っています。初期から晩年まで展示されているので、この展示を見ればウォーホルのこと… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん、micco3216さん
ロートレックとミュシャ パリ時代の10年

ロートレックとミュシャ パリ時代の10年

大阪中之島美術館|大阪府

会期:

4.0

サントリーコレクションはすごい

2012年から寄託されていたサントリーコレクションをメインとした作品展。

その中でも、ロートレックとミュシャというポスター芸術の分野で活躍した画家たちの作品を主にした展示です。

両… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
美をつくし―大阪市立美術館コレクション

4.0

東洋美術の至宝

東洋美術のコレクションの充実ぶりに驚愕。
その背景には大阪の実業家たちの絶え間ない情熱があると知りました。
個人的に気に入ったのは、《宝相華文経箱》です。ちょっと触ったら崩れるん… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
フィン・ユールとデンマークの椅子

フィン・ユールとデンマークの椅子

東京都美術館|東京都

会期:

4.0

フィンユールのデッサンは必見

フィンユールの椅子、ソファなどを中心に、デッサンなども含め網羅的に紹介する展示。

フィンユールの有機的な造形は他のデザイナーと比較することでより理解が深まった。
とくに、カウフマ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん、さいさん

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE