Art AgendA

インフォメーション

川崎市岡本太郎美術館
川崎市岡本太郎美術館TARO OKAMOTO MUSEUM of ART, KAWASAKI
岡本太郎の生誕地である川崎市、生田緑地の美しい自然の中に1999年10月に開館した川崎市岡本太郎美術館。地上にはシンボルタワーである「母の塔」が中心に建っている
詳細はこちら
興福寺中金堂再建記念特別展 「運慶」 東京国立博物館 国宝 大日如来坐像 安元2年(1176) 奈良・円成寺蔵 写真:飛鳥園
興福寺中金堂再建記念特別展 「運慶」 東京国立博物館開催期間:
運慶とゆかりの深い興福寺をはじめ各地からの名品により、その生涯の事績を通覧
詳細はこちら
ヤオコー川越美術館
ヤオコー川越美術館Yaoko Kawagoe Museum
株式会社ヤオコーが埼玉県川越市に開館した美術館。神奈川県出身の洋画家 三栖右嗣(みすゆうじ)氏の作品を収集・公開している。美術館の設計は、建築家 伊東豊雄氏によるもの
詳細はこちら
「愛の軌跡 マリー・ローランサン展」 長崎県美術館
「愛の軌跡 マリー・ローランサン展」 長崎県美術館開催期間:
油彩画、デッサン等約100点からローランサンスタイルの全貌と人間ドラマに迫る
詳細はこちら
新春を寿ぎ、アートアジェンダから2017年上半期(1~6月)に開催される注目の展覧会を一挙にご紹介します。
美術館 情報サイト アートアジェンダ
新春を寿ぎ、アートアジェンダから2017年上半期(1~6月)に開催される注目の展覧会を一挙にご紹介します。
詳細はこちら
札幌芸術の森美術館
札幌芸術の森美術館SAPPORO ARTPARK
札幌および北海道ゆかりの作家による優れた作品、現代的観点から見た国内外の優れた作品、 人類の始原である“森”に関わりのある作品を基本に収集し、約1500点のコレクションを持つ
詳細はこちら
ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展 東京都美術館
ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展
東京都美術館
開催期間:
詳細はこちら
宮崎県立美術館
宮崎県立美術館Miyazaki Prefectural Art Museum
コレクションの中心は、宮崎出身の芸術家で日本の前衛芸術の先駆者と呼ばれる瑛九。美術館の建築は、岡田新一氏の設計によるもの。1996年には芸術院恩賜賞を受賞している。
詳細はこちら
「技を極める-ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」 京都国立近代美術館
「技を極める-ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」 京都国立近代美術館開催期間:
詳細はこちら
神田日勝記念美術館
神田日勝記念美術館KANDA NISSHO MEMORIAL MUSEUM OF ART
終戦間際に東京から十勝・鹿追に疎開し、農業のかたわら独学で油絵制作を行った洋画家。神田日勝の画業を顕彰し、建設された美術館。設計は建築家 廣田直行が手がける。
詳細はこちら
3月8日(水)にマイページ機能とプロフィールぺージがあたらしくなります!
機能が充実して、さらにお楽しみいただけます。詳しくはこちらをご覧下さい。
3月8日(水)にマイページ機能とプロフィールぺージがあたらしくなります! 機能が充実して、さらにお楽しみいただけます。詳しくはこちらをご覧下さい。
詳細はこちら
和歌山県立近代美術館
和歌山県立近代美術館The Museum of Modern Art Wakayama
建築家 黒川紀章による和歌山県立近代美術館の個性的な外観を持つ建築は、和歌山城と美しいコントラストをなしている
詳細はこちら
「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」 森美術館
「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」 森美術館開催期間:
インドを代表する現代アーティスト、N・S・ハルシャの約70点に及ぶ大規模個展
詳細はこちら
「命の限りに生きてやる」、エネルギッシュな生き様から探る、安藤忠雄の建築に注ぎ込まれた生命力の源。「安藤忠雄展 ―挑戦―」が国立新美術館にて、2017年9月27日より開催
美術館 情報サイト アートアジェンダ
「命の限りに生きてやる」、エネルギッシュな生き様から探る、安藤忠雄の建築に注ぎ込まれた生命力の源。「安藤忠雄展 ―挑戦―」が国立新美術館にて、2017年9月27日より開催
詳細はこちら
「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」 東京ステーションギャラリー
「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」
東京ステーションギャラリー
「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」
詳細はこちら

アートアジェンダニュース・展覧会レポート

美術館・博物館 展覧会情報一覧

検索対象地域を設定する

府中市美術館|東京都歌川国芳 21世紀の絵画力

開催期間:

2017年の「春の江戸絵画まつり」では、江戸後期の浮世絵師、歌川国芳を取り上げます。ここ数年の国芳の人気ぶりは、同時代の葛飾北斎や...

歌川国芳 21世紀の絵画力

「なぜ今、国芳なのか?」
開催終了まであと10日

十和田市現代美術館|青森県村上隆のスーパーフラット現代陶芸考

開催期間:

アーティストとしてだけでなく、コレクター、キュレーター、ギャラリストとしての顔を持つ村上隆。村上が近年とくに興味を持っているの...

村上隆のスーパーフラット現代陶芸考

初公開!村上の頭の中の陶芸史
ただいま開催中

中野美術館|奈良県春季展「春を描く―冨田渓仙・入江波光・村上華岳を中心に―」「洋画・版画セレクション」

開催期間:

◆春を描く ―冨田渓仙・入江波光・村上華岳を中心に―〈日本画展示室〉 近代の日本画にお...

春季展「春を描く―冨田渓仙・入江波光・村上華岳を中心に―」「洋画・版画セレクション」

「春」を描いた日本画と35点の洋画、版画
ただいま開催中

国立民族学博物館|大阪府開館40周年記念特別展「ビーズ―つなぐ・かざる・みせる」

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
飾り玉、数珠玉、トンボ玉などを総称するビーズ。ガラス...

開館40周年記念特別展「ビーズ―つなぐ・かざる・みせる」

新たな世界を創造するビーズの魅力
ただいま開催中

山口県立美術館|山口県高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。      スタジオジブリ・レイアウト展

開催期間:

高畑勲・宮崎駿監督が築きあげてきた、アニメーション制作会社スタジオジブリ。これまで...

高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。      スタジオジブリ・レイアウト展

全33タイトル・約1,300点のレイアウト公開
ただいま開催中

金沢21世紀美術館|石川県アペルト06 武田雄介

開催期間:

武田雄介(たけだ ゆうすけ 1985年、広島生まれ)は金沢美術工芸大学で油絵を専攻し、2014年に同大学院博士後期課程を修了、現在も金沢...

アペルト06 武田雄介

若手作家の未来の創造への橋渡し
開催終了まであと10日

ワタリウム美術館|東京都Ryuichi Sakamoto|(展示タイトル未定) 坂本龍一 | 設置音楽展

開催期間:

坂本龍一の8年ぶりとなる新作が発表される。このニューアルバムは「あまりに好きすぎて、...

Ryuichi Sakamoto|(展示タイトル未定) 坂本龍一 | 設置音楽展

書籍、モノ、写真、譜面なども展示予定
ただいま開催中

彫刻の森美術館|神奈川県篠山紀信写真展 KISHIN meets ART

開催期間:

1950年代後半から今日まで、第一線を走り続ける写真家、篠山紀信。ヌードや都市風景、スターたちのポートレイトなど、次々と発表される...

篠山紀信写真展 KISHIN meets ART

迫力ある野外彫刻の撮り下ろしなど
ただいま開催中

横須賀美術館|神奈川県デンマーク・デザイン

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
デザイン史に名を残すデザイナーを数多く輩出してきたデ...

デンマーク・デザイン

デンマークの豊かな創造性の核心に触れる
開催スタートまであと1日

国立新美術館|東京都国立新美術館開館10周年 ジャコメッティ展

開催期間:

スイスに生まれ、フランスで活躍したアルベルト・ジャコメッティ(1901-1966年)は、20世紀のヨーロッパにおける最も重要な彫刻家のひ...

国立新美術館開館10周年 ジャコメッティ展

選りすぐりの貴重な作品約135点展示
これから開催予定

東京都写真美術館|東京都総合開館20周年記念 山崎博 計画と偶然

開催期間:

本展は写真・映像を「時間と光」というエッセンスによって捉え、1960年代末より活躍してきた作家・山崎博(1946-)の仕事をたどる公立...

総合開館20周年記念 山崎博 計画と偶然

山崎博の表現世界の本質に触れる
開催終了まであと13日

東京都写真美術館|東京都総合開館20周年記念 夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 総集編

開催期間:

本展では、平成18(2006)年度から隔年で開催してきた4つの地方編(「関東」「中部・近...

総合開館20周年記念 夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史  総集編

10年に亘る展覧会シリーズ集大成
開催終了まであと10日

江戸東京博物館|東京都企画展「戦時下東京のこどもたち」

開催期間:

1941年(昭和16)12月、日本は英米との間で戦争状態に突入しました。翌年4月18日の米軍による初空襲により、東京も荒川区、牛込区等にお...

企画展「戦時下東京のこどもたち」

戦時下東京の暮らしから考える平和の尊さ
開催終了まであと10日

新潟県立万代島美術館|新潟県マリメッコ展-デザイン、ファブリック、ライフスタイル

開催期間:

フィンランドを代表するデザインハウス、マリメッコは1951年、アルミ・ラティアによってヘルシンキで創業されました。 テキスタイルデ...

マリメッコ展-デザイン、ファブリック、ライフスタイル

貴重なヴィンテージドレス約60点!
ただいま開催中

泉屋博古館|京都府楽しい隠遁 山水に遊ぶ-雪舟、竹田、そして鉄斎-

開催期間:

世間の喧噪を離れた穏やかな自然の中で、静かな暮らしを楽しむ隠遁生活。お気に入りの作品に囲まれた清雅な庵で、四季の移ろいを楽しみ...

楽しい隠遁 山水に遊ぶ-雪舟、竹田、そして鉄斎-

文人たちが憧れた理想の隠遁生活
開催終了まであと10日

樂美術館|京都府春期特別展 茶碗の結ぶ「縁」

開催期間:

千家と樂家、今日まで続く「縁」は、千利休が樂家初代・長次郎にもたらしたことによります。全ては、その1つの出会いから始まりました...

春期特別展 茶碗の結ぶ「縁」

樂家における様々な「縁」ある作品
ただいま開催中

藤田美術館|大阪府ザ・コレクション

開催期間:

実業家 藤田傳三郎は、明治時代の廃仏毀釈、美術品の海外流出を憂い、自らの私財を投じ、これらを保護するため、蒐集に努めました。 ...

ザ・コレクション

先人達が残した名品の数々を未来へつなぐ
ただいま開催中

龍谷ミュージアム|京都府第25代専如門主 伝灯奉告法要記念 特別展「浄土真宗と本願寺の名宝Ⅱ」-守り伝える美とおし…

開催期間:

浄土真宗本願寺派・本山 本願寺では、2016年10月1日~2017年5月31日にわたり、第25代専如...

第25代専如門主 伝灯奉告法要記念 特別展「浄土真宗と本願寺の名宝Ⅱ」-守り伝える美とおしえ-

国宝・重要文化財を含む約200点の宝物など
ただいま開催中

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館|東京都生誕140年 吉田博展

開催期間:

明治、大正、昭和にかけて風景画の第一人者として活躍した吉田博(1876‐1950)の生誕140年を記念する回顧展です。 吉田博は、当時の日...

生誕140年 吉田博展

ダイアナ妃も愛した画家 吉田博の回顧展
これから開催予定

和歌山県立近代美術館|和歌山県特集展示 群像―交錯する声

開催期間:

人間社会に生きる私たちは、他者との多様な関係性の中で暮らしています。家庭、学校、会社など、特定のコミュニティに属すこともあれば...

特集展示 群像―交錯する声

時代とともに変化する人間のあり方
開催終了まであと10日

新潟県立近代美術館|新潟県企画展「漢字三千年 -漢字の歴史と美-」

開催期間:

最古の漢字といわれる甲骨文字から、文字の統一を果たした秦時代の漢字、世界初公開となる文字が刻まれた兵馬俑など、漢字が記された文...

企画展「漢字三千年 -漢字の歴史と美-」

世界初公開!文字が刻まれた兵馬俑
開催スタートまであと2日

東京ステーションギャラリー|東京都アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国

開催期間:

アドルフ・ヴェルフリ(1864-1930)は、スイス、ベルン近郊の貧しい家庭に生まれ、31歳で精神科病院に収容され、亡くなるまでの35年間...

アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国

他に類をみないヴェルフリの世界
開催スタートまであと2日

中村キース・ヘリング美術館|山梨県開館10周年記念展「キース・ヘリングと日本:Pop to Neo-Japonism」

開催期間:

80年代のアメリカ美術を代表するアーティスト、キース・ヘリングの作品を展示する世界で...

開館10周年記念展「キース・ヘリングと日本:Pop to Neo-Japonism」

世界初公開作品や子供達と制作した壁画も
ただいま開催中

足立美術館|島根県HUMAN —ヒューマン—日本画にみる理想の人物表現

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
「人」は、古今東西の画家たちを魅了してやまないモチー...

HUMAN —ヒューマン—日本画にみる理想の人物表現

近代日本画壇の巨匠が描いた人間の理想像
ただいま開催中

ちひろ美術館・東京|東京都デンマークの心 イブ・スパング・オルセンの絵本

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
2017年の日本・デンマーク国交樹立150周年を記念して、デ...

デンマークの心 イブ・スパング・オルセンの絵本

貴重なオルセンの絵本原画をまとめて紹介
ただいま開催中

ちひろ美術館・東京|東京都ちひろと世界の絵本画家コレクション わたしのアンデルセン

開催期間:

人の世の夢や真実を美しい童話につむぎ、創作童話の祖として知られるハンス・クリスチャン・アンデルセン。時代も国境も超えて読み継が...

ちひろと世界の絵本画家コレクション わたしのアンデルセン

イマジネーションの泉アンデルセンの世界
ただいま開催中

熊本市現代美術館|熊本県3.11→4.14-16 アート・建築・デザインでつながる東北⇔熊本

開催期間:

熊本市現代美術館では、ギャラリーⅢにおける115回目の企画展として「3.11→4.14-16 アート・建築・デザインでつながる東北⇔熊本」展を開...

3.11→4.14-16 アート・建築・デザインでつながる東北⇔熊本

「未来の被災地」に向けた発信を
開催終了まであと3日

安曇野ちひろ美術館 |長野県高畑勲がつくるちひろ展 ようこそ!ちひろの絵のなかへ

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
古今東西の美術や文学に通じ、アニメーションづくりの第...

高畑勲がつくるちひろ展 ようこそ!ちひろの絵のなかへ

今までにない演出。ちひろ作品新たな魅力
開催終了まであと12日

安曇野ちひろ美術館 |長野県ちひろ美術館コレクション  旅する絵本

開催期間:

絵本には「旅」をテーマにした作品が多く見られます。 本展では、コレクションのなかから、知らない土地や異国への憧れ、空想世界への...

ちひろ美術館コレクション  旅する絵本

絵本発ミステリーツアーへようこそ!
開催終了まであと12日

安曇野ちひろ美術館 |長野県奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人

開催期間:

「茂田井武の美意識は生活のなかに息づき、それゆえ逆説的に崇高だ。彼の絵のなかには西洋も東洋もなく、ただ純粋な魂だけがある。」と...

奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人

茂田井の絵にはただ純粋な魂だけがある
開催終了まであと12日

国立西洋美術館|東京都シャセリオー展―19世紀フランス・ロマン主義の異才

開催期間:

本展はフランス・ロマン主義の異才テオドール・シャセリオー(Théodore Chassériau 1819-1856)の芸術を日本で初めて本格的に紹介する...

シャセリオー展―19世紀フランス・ロマン主義の異才

駆け抜けた才能  香り立つエキゾチズム
ただいま開催中

東京国立近代美術館工芸館|東京都所蔵作品展 動物集合

開催期間:

ツル、カメ、貝、トンボ、オシドリ、犬、タカ、虎、龍、鳳凰などなど、工芸には数え出したらきりがないほどの動物たちが登場し、時とし...

所蔵作品展 動物集合

工芸に表現された動物たち集合
ただいま開催中

泉屋博古館 分館|東京都屏風にあそぶ春のしつらえ ―茶道具とおもてなしのうつわ

開催期間:

春を彩る屏風の名品と、茶道具や新収蔵品のおもてなしのうつわをあわせて披露します。 本展では、江戸時代・寛永3年(1626)、将軍・...

屏風にあそぶ春のしつらえ ―茶道具とおもてなしのうつわ

華やかな春の世界を楽しむ
開催終了まであと10日

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館|香川県開館25周年記念 MIMOCAコレクション じつはいろいろあるんです!

開催期間:

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA)は1991年11月の開館以来、猪熊弦一郎(1902-1993)の...

開館25周年記念 MIMOCAコレクション じつはいろいろあるんです!

開館25周年。充実のMIMOCAコレクション
ただいま開催中

福岡アジア美術館|福岡県ルーヴル美術館特別展「ルーヴル№9~漫画、9番目の芸術~」

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
古代文明から19世紀中頃までの膨大な作品を所蔵する、世...

ルーヴル美術館特別展「ルーヴル№9~漫画、9番目の芸術~」

ルーヴルが欲しがった9番目の芸術「漫画」
ただいま開催中

国立新美術館|東京都国立新美術館開館10周年 草間彌生 わが永遠の魂

開催期間:

世界を舞台に活躍する前衛芸術家、草間彌生。 1950年代後半に単身ニューヨークに渡って以降、絵画、彫刻、インスタレーション、映像、...

国立新美術館開館10周年 草間彌生 わが永遠の魂

草間芸術の集大成となる魅力全開の展示
ただいま開催中

岡本太郎記念館|東京都TARO賞20年 20人の鬼子たち

開催期間:

岡本太郎を失ってひとりになったとき、ぼくたちの心配をよそに、岡本敏子は気丈でした。太郎を次の時代に伝えるのが私の仕事。そう言っ...

TARO賞20年 20人の鬼子たち

唯一無二の濃密なアート空間
ただいま開催中

清水三年坂美術館|京都府帝室技芸員の仕事〈金工編〉

開催期間:

明治時代、金工、七宝、蒔絵などの優れた美術工芸品は、開国間もない日本にとって、文化レベルの高さや国力を世界に示す重要な産業であ...

帝室技芸員の仕事〈金工編〉

品格、風格で他を圧倒する名工たちの作品
ただいま開催中

21_21 DESIGN SIGHT|東京都アスリート展

開催期間:

日々の積み重ねや試行錯誤を繰り返し、自己の限界を乗り越えていく「アスリート」。自身と向き合いながら努力を重ねることで生まれる超...

アスリート展

高みに挑み続ける「アスリート」の鼓動
ただいま開催中

松岡美術館|東京都館蔵 東洋陶磁展

開催期間:

松岡美術館のメインコレクションである中国陶磁は所蔵作品の3割以上を占めていますが、中国以外にも韓国、ベトナム、日本といった国々...

館蔵 東洋陶磁展

中国をはじめ東洋の陶磁を一堂に展観
ただいま開催中

東京国立博物館|東京都日タイ修好130周年記念特別展「タイ~仏の国の輝き~」

開催期間:

タイは国民の95%が仏教を篤く信仰する仏教国です。仏教はひとびとの日々の暮らしに寄り添い、長い歴史の中で多様な仏教文化が花開きま...

日タイ修好130周年記念特別展「タイ~仏の国の輝き~」

タイ王国門外不出の名宝!
これから開催予定

森美術館|東京都N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅

開催期間:

インド人アーティスト、N・S・ハルシャの初の大規模個展となる「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」を開催します。 N・S・ハルシャ...

N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅

ハルシャ、20年の軌跡を追う初の大回顧展
ただいま開催中

三菱一号館美術館|東京都オルセーのナビ派展:美の預言者たち ―ささやきとざわめき

開催期間:

19世紀末のパリで、前衛的な活動を行った若き芸術家のグループ「ナビ派」。ボナール、ヴュイヤール、ドニ、セリュジエ、ヴァロットンら...

オルセーのナビ派展:美の預言者たち ―ささやきとざわめき

自らをナビ(預言者)と呼んだ芸術家集団
ただいま開催中

日本民藝館|東京都江戸期の民藝-暮らしに息づく美

開催期間:

民藝とは最も深く人間の生活に交る品物であり、各地に暮らす人々の「生活の知恵」と「心の伝統」が形になったものであります。 本展で...

江戸期の民藝-暮らしに息づく美

民藝の黄金期、江戸時代に焦点を当てて
ただいま開催中

パナソニック 汐留ミュージアム|東京都日本、家の列島―フランス人建築家が驚くニッポンの住宅デザイン

開催期間:

あなたは今をときめく、日本で注目の建築家に家を建ててもらいたいと思ったことはありま...

日本、家の列島―フランス人建築家が驚くニッポンの住宅デザイン

ヨーロッパの人々も驚いた!注目の展覧会
ただいま開催中

あべのハルカス美術館|大阪府創建1250年記念 奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝

開催期間:

創設1250年を迎えた西大寺は聖武天皇と光明皇后の娘である称徳天皇によって創建され、東大寺などとともに「南都七大寺」に数えられる名...

創建1250年記念 奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝

名刹・西大寺に伝わる名品の数々
これから開催予定

あべのハルカス美術館|大阪府大英博物館 国際共同プロジェクト 北斎-富士を超えて-

開催期間:

稀代の浮世絵師、北斎。ゴッホやモネに影響を与え、「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」は「The Great Wave」として世界で最も知られる作品...

大英博物館 国際共同プロジェクト 北斎-富士を超えて-

北斎の「The Great Wave」
これから開催予定

あべのハルカス美術館|大阪府ジブリの立体建造物展

開催期間:

ジブリ作品に登場する、どこかに存在していそうな架空の建造物。 本展では、その印象的な建物に注目し、建築家 藤森照信の監修により...

ジブリの立体建造物展

建築家 藤森照信の監修。ジブリのたてもの
これから開催予定

宮川香山 眞葛ミュージアム|神奈川県「初代宮川香山 技と美の饗宴」展

開催期間:

宮川香山 眞葛ミュージアムでは、平成29年1月14日より「初代宮川香山 技と美の饗宴」展を開催致します。 初代宮川香山の特徴的作風「...

「初代宮川香山 技と美の饗宴」展

初代宮川香山の“超絶技巧"
開催終了まであと3日

国立新美術館|東京都国立新美術館開館10周年 チェコ文化事業 「ミュシャ展」

開催期間:

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家の一人、アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は、モラヴィア(現在のチェコ共和国)に生まれ、27...

国立新美術館開館10周年 チェコ文化事業 「ミュシャ展」

ミュシャ晩年の傑作の全貌を一挙に紹介
ただいま開催中

原美術館|東京都エリザベス ペイトン展

開催期間:

ニューヨークを拠点に制作をしているエリザベス ペイトンは、1993年にチェルシーホテルで展覧会を開き、話題となりました。1996年には...

エリザベス ペイトン展

永遠の美を探求する新しい具象画
開催終了まであと10日

岡山県立美術館|岡山県THE 世界名作劇場展 〜制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと〜

開催期間:

1975年に創立された制作スタジオ・日本アニメーションは、「フランダースの犬」や「あら...

THE 世界名作劇場展 〜制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと〜

アニメーションの礎を築いた「職人」たち
開催終了まであと10日

あべのハルカス美術館|大阪府マティスとルオー -友情50年の物語-

開催期間:

フランス近代絵画の巨匠として輝かしい足跡を残したアンリ・マティス(1869~1954)とジョルジュ・ルオー(1871~1958)。かたや色彩画...

マティスとルオー -友情50年の物語-

二人の厚き友情と芸術の軌跡
ただいま開催中

京都国立博物館|京都府京都国立博物館開館120周年記念 特別展覧会「国宝」

開催期間:

2017年は、日本の法令上「国宝」の語が初めて使用された「古社寺保存法」制定より120年にあたります。 京都国立博物館開館と軌を一に...

京都国立博物館開館120周年記念 特別展覧会「国宝」

41年ぶりとなる「国宝展」!
これから開催予定

ホキ美術館|千葉県第2回ホキ美術館大賞展

開催期間:

40歳以下の作家による写実絵画作品を対象に公募が行われた第2回ホキ美術館大賞には、7月の締め切りまでに全国各地から93点の応募が寄せ...

第2回ホキ美術館大賞展

写真?絵画!日本写実絵画の真骨頂
ただいま開催中

カスヤの森現代美術館|神奈川県カスヤの森現代美術館<常設展>

カスヤの森現代美術館では年間5~6回開催される企画展のほか、世界的な評価を得ているヨーゼフ・ボイスやナム・ジュン・パイク、李禹煥...

カスヤの森現代美術館<常設展>

世界的評価の高い現代美術作家の作品紹介
常設展

三菱一号館美術館|東京都レオナルド×ミケランジェロ展(仮)

開催期間:

15世紀イタリアで画家として才能を発揮し、建築、科学、解剖学の分野にまで関心を広げ「万能人」と呼ばれたレオナルド・ダ・ヴィンチ。...

レオナルド×ミケランジェロ展(仮)

素描に秀でた2人を対比する日本初の展覧会
これから開催予定

佐賀県立美術館|佐賀県佐賀県立博物館 常設展「佐賀県の歴史と文化」

「佐賀県の歴史と文化」をテーマに、原始・古代から近代までの各分野の資料(自然史、考古、歴史、民俗、工芸)を通史展示しています。...

佐賀県立博物館 常設展「佐賀県の歴史と文化」

「佐賀県の歴史と文化」を楽しく学べる
常設展

松岡美術館|東京都松岡美術館 <常設展>

松岡美術館では、「古代オリエント美術」「現代彫刻」「古代東洋彫刻」などにカテゴライズされる収蔵品を展示する常設展を設けています...

松岡美術館 <常設展>

官能的なヒンドゥー教神像彫刻も素敵!
常設展

ホキ美術館|千葉県ホキ美術館<常設展>

世界最大の森本草介コレクション、写実界のリーダー野田弘志、日展前理事長中山忠彦ほか、私の代表作コーナーは、代表作家によるホキ美...

ホキ美術館<常設展>

ホキ美術館のための描きおろし作品も!
常設展
ページ:

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE