Art AgendA

インフォメーション

川崎市岡本太郎美術館
川崎市岡本太郎美術館TARO OKAMOTO MUSEUM of ART, KAWASAKI
岡本太郎の生誕地である川崎市、生田緑地の美しい自然の中に1999年10月に開館した川崎市岡本太郎美術館。地上にはシンボルタワーである「母の塔」が中心に建っている
詳細はこちら
興福寺中金堂再建記念特別展 「運慶」 東京国立博物館 国宝 大日如来坐像 安元2年(1176) 奈良・円成寺蔵 写真:飛鳥園
興福寺中金堂再建記念特別展 「運慶」 東京国立博物館開催期間:
運慶とゆかりの深い興福寺をはじめ各地からの名品により、その生涯の事績を通覧
詳細はこちら
ヤオコー川越美術館
ヤオコー川越美術館Yaoko Kawagoe Museum
株式会社ヤオコーが埼玉県川越市に開館した美術館。神奈川県出身の洋画家 三栖右嗣(みすゆうじ)氏の作品を収集・公開している。美術館の設計は、建築家 伊東豊雄氏によるもの
詳細はこちら
「愛の軌跡 マリー・ローランサン展」 長崎県美術館
「愛の軌跡 マリー・ローランサン展」 長崎県美術館開催期間:
油彩画、デッサン等約100点からローランサンスタイルの全貌と人間ドラマに迫る
詳細はこちら
新春を寿ぎ、アートアジェンダから2017年上半期(1~6月)に開催される注目の展覧会を一挙にご紹介します。
美術館 情報サイト アートアジェンダ
新春を寿ぎ、アートアジェンダから2017年上半期(1~6月)に開催される注目の展覧会を一挙にご紹介します。
詳細はこちら
札幌芸術の森美術館
札幌芸術の森美術館SAPPORO ARTPARK
札幌および北海道ゆかりの作家による優れた作品、現代的観点から見た国内外の優れた作品、 人類の始原である“森”に関わりのある作品を基本に収集し、約1500点のコレクションを持つ
詳細はこちら
ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展 東京都美術館
ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展
東京都美術館
開催期間:
詳細はこちら
宮崎県立美術館
宮崎県立美術館Miyazaki Prefectural Art Museum
コレクションの中心は、宮崎出身の芸術家で日本の前衛芸術の先駆者と呼ばれる瑛九。美術館の建築は、岡田新一氏の設計によるもの。1996年には芸術院恩賜賞を受賞している。
詳細はこちら
「技を極める-ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」 京都国立近代美術館
「技を極める-ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」 京都国立近代美術館開催期間:
詳細はこちら
神田日勝記念美術館
神田日勝記念美術館KANDA NISSHO MEMORIAL MUSEUM OF ART
終戦間際に東京から十勝・鹿追に疎開し、農業のかたわら独学で油絵制作を行った洋画家。神田日勝の画業を顕彰し、建設された美術館。設計は建築家 廣田直行が手がける。
詳細はこちら
3月8日(水)にマイページ機能とプロフィールぺージがあたらしくなります!
機能が充実して、さらにお楽しみいただけます。詳しくはこちらをご覧下さい。
3月8日(水)にマイページ機能とプロフィールぺージがあたらしくなります! 機能が充実して、さらにお楽しみいただけます。詳しくはこちらをご覧下さい。
詳細はこちら
和歌山県立近代美術館
和歌山県立近代美術館The Museum of Modern Art Wakayama
建築家 黒川紀章による和歌山県立近代美術館の個性的な外観を持つ建築は、和歌山城と美しいコントラストをなしている
詳細はこちら
「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」 森美術館
「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」 森美術館開催期間:
インドを代表する現代アーティスト、N・S・ハルシャの約70点に及ぶ大規模個展
詳細はこちら
「命の限りに生きてやる」、エネルギッシュな生き様から探る、安藤忠雄の建築に注ぎ込まれた生命力の源。「安藤忠雄展 ―挑戦―」が国立新美術館にて、2017年9月27日より開催
美術館 情報サイト アートアジェンダ
「命の限りに生きてやる」、エネルギッシュな生き様から探る、安藤忠雄の建築に注ぎ込まれた生命力の源。「安藤忠雄展 ―挑戦―」が国立新美術館にて、2017年9月27日より開催
詳細はこちら
「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」 東京ステーションギャラリー
「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」
東京ステーションギャラリー
「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」
詳細はこちら

アートアジェンダニュース・展覧会レポート

美術館・博物館 展覧会情報一覧

検索対象地域を設定する

国際芸術センター青森|青森県ヴィジョン・オブ・アオモリvol.15 福田紗也佳|積績を履む(せきせきをふむ)

開催期間:

青森ゆかりのアーティストを紹介する展覧会「ヴィジョン・オブ・アオモリ」の15回目は、...

ヴィジョン・オブ・アオモリvol.15 福田紗也佳|積績を履む(せきせきをふむ)

あらゆる時系列の断面をひとつの画面に
開催スタートまであと2日

国際芸術センター青森|青森県青森市所蔵作品+ふるさかはるか 展覧会「土のことづて」

開催期間:

ふるさかはるかは、14年前から北極圏でトナカイと暮らす遊牧民だったサーミの人々の村を訪れています。厳しい自然の中、トナカイと共に...

青森市所蔵作品+ふるさかはるか 展覧会「土のことづて」

人間が自然とどう関係を育んできたのか
開催スタートまであと2日

大佛次郎記念館|神奈川県大佛次郎生誕120年記念 平成29年度テーマ展示Ⅰ「大佛次郎のヨコハマ・スピリット」

開催期間:

横浜に生まれ、横浜を愛し「死ぬまで横浜を見守り続ける」と語った大佛次郎。この街の魅...

大佛次郎生誕120年記念 平成29年度テーマ展示Ⅰ「大佛次郎のヨコハマ・スピリット」

自由な精神と芯の強さを育んだヨコハマ
ただいま開催中

原美術館|東京都メルセデス・ベンツ アート・スコープ2015-2017 漂泊する想像力

開催期間:

原美術館が2003年からパートナーをつとめる「メルセデス・ベンツ アート・スコープ」は、...

メルセデス・ベンツ アート・スコープ2015-2017 漂泊する想像力

街の中を漂泊するアーティスト3名の想像力
これから開催予定

郵政博物館|東京都郵政博物館誕生115年記念 ー通信のあゆみー 悠久の大逓信展

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
郵政博物館の歴史は、明治35(1902)年6月20日に、万国郵...

郵政博物館誕生115年記念 ー通信のあゆみー 悠久の大逓信展

古代から江戸時代までの秘蔵資料を公開!
ただいま開催中

泉屋博古館 分館|東京都黒川古文化研究所+泉屋博古館連携企画特別展 「名刀礼賛―もののふ達の美学」

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
愛刀家の間...

黒川古文化研究所+泉屋博古館連携企画特別展 「名刀礼賛―もののふ達の美学」

東京初公開!珠玉の名刀コレクション
これから開催予定

北澤美術館|長野県北澤美術館創設35周年記念 ガレのジャポニスム展

開催期間:

幕末の開国と共に海を渡った浮世絵や焼きものなど精緻をつくした日本の工芸は、ヨーロッパに強い衝撃を与え、各地で日本ブームがおこり...

北澤美術館創設35周年記念 ガレのジャポニスム展

日本の美学に注がれたガレの熱いまなざし
ただいま開催中

DIC川村記念美術館|千葉県ヴォルス ―路上から宇宙へ

開催期間:

ヴォルス(本名:アルフレート・オットー・ヴォルフガング・シュルツ、1913-1951)は、音楽と詩に親しみ、独学で絵を描くようになった...

ヴォルス ―路上から宇宙へ

ヴォルス独自の魅力を放つコレクション
ただいま開催中

広島県立美術館|広島県英国 ウェールズ国立美術館所蔵 ターナーからモネへ

開催期間:

1907年に設立された歴史ある英国ウェールズ国立美術館。同館のコレクションより、19世紀から20世紀初頭にかけて英仏で活躍した画家たち...

英国 ウェールズ国立美術館所蔵 ターナーからモネへ

英仏の画家らの70点余の珠玉の作品を展観
ただいま開催中

竹久夢二美術館|東京都夢二が描く大正ファッション ~大和撫子からモダンガールまで~

開催期間:

竹久夢二が活躍した大正時代(1912-1926)の女性ファッションに注目すると、日常着は伝統...

夢二が描く大正ファッション ~大和撫子からモダンガールまで~

現代にも通じる大正のカワイイとおしゃれ
ただいま開催中

弥生美術館|東京都生誕100年 長沢 節 展 ~デッサンの名手、セツ・モードセミナーのカリスマ校長~

開催期間:

細くて、軽くて、弱いからこそ美しい-。 独特の美意識で流麗なイラストを描き、日本の...

生誕100年 長沢 節 展 ~デッサンの名手、セツ・モードセミナーのカリスマ校長~

多くの若者たちを感化した〈セツ美学〉
ただいま開催中

大塚国際美術館|徳島県ノスタルジー 懐かしいあの日に帰る美術館

開催期間:

過ぎ去った時代、離れた故郷を思う“ノスタルジー”。教科書や旅先でみたあの頃の思い出の絵など、世界25ヶ国1000余点の西洋名画の中に、...

ノスタルジー 懐かしいあの日に帰る美術館

名画とともに“あの日に帰る”旅
ただいま開催中

五島美術館|東京都歌仙と歌枕

開催期間:

館蔵品の中から、すぐれた歌人の肖像画(歌仙絵)、平安・鎌倉時代の古筆(和歌の書)、歌枕(和歌の題材となった名所)を描いた工芸品...

歌仙と歌枕

国宝「源氏物語絵巻」期間限定展示!
開催終了まであと10日

山形美術館|山形県漫画界のレジェンド 松本零士展

開催期間:

漫画家・松本零士 (まつもと・れいじ) は1938年、福岡県久留米市に生まれました。1970年代より「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」「...

漫画界のレジェンド 松本零士展

アニメ文化を世界に発信した松本零士
ただいま開催中

世田谷美術館分館 向井潤吉アトリエ館|東京都向井潤吉 民家への道

開催期間:

向井潤吉(1901-1995)の画業は、青年時代の洋画との出会いから数えれば、70余年にわたります。平成29年度の向井潤吉アトリエ館では、...

向井潤吉 民家への道

洋画との出会いから民家を巡る旅まで
ただいま開催中

太田記念美術館|東京都浮世絵動物園

開催期間:

ペットとして愛された猫や金魚、擬人化されたタコや狐、龍や河童。2010年に多彩な動物を描く浮世絵をご紹介し好評を博した「浮世絵動物...

浮世絵動物園

猫や龍、擬人化されたタコまで大集合!
ただいま開催中

江戸東京博物館|東京都特別展 没後150年 坂本龍馬

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
坂本龍馬は天保6年(1835)に土佐で生まれ、慶応3年(1867)...

特別展 没後150年 坂本龍馬

龍馬の人間的魅力と幕末時代に迫る
開催スタートまであと2日

佐賀県立美術館|佐賀県ホキ美術館名品展

開催期間:

ホキ美術館は、日本で初めての写実絵画専門館として、2010年11月千葉市緑区に開館しました。現代日本の写実絵画を収集するとともに、新...

ホキ美術館名品展

九州初公開。驚きの写実絵画の世界
ただいま開催中

サントリー美術館|東京都六本木開館10周年記念展 絵巻マニア列伝

開催期間:

文学と美術を融合させた「絵巻」は、日本で隆盛をみた芸術様式です。 現代人にとって絵巻といえば、美術館や博物館でガラス越しに出会...

六本木開館10周年記念展 絵巻マニア列伝

絵巻マニアたちの情熱を追体験する
ただいま開催中

菊池寛実記念 智美術館|東京都篠田桃紅 昔日の彼方に

開催期間:

篠田桃紅氏(しのだとうこう 1913〜)は墨と紙の芸術家です。 既存の筆法や書風を超えて文字を追求し、墨線による抽象のかたちへと昇...

篠田桃紅 昔日の彼方に

篠田氏の引く線の真髄に触れる
ただいま開催中

青森県立美術館|青森県コレクション展 2017-1 ラブラブショー2関連企画 DIALOGUES ダイアローグズ -作家たちの…

開催期間:

親密な交流を持った作家同士、同じ問題意識で結ばれた作家同士、あるいは一緒に作品を制...

コレクション展 2017-1 ラブラブショー2関連企画 DIALOGUES ダイアローグズ -作家たちの対話から

2人の作家の組み合わせで展示を構成
ただいま開催中

青森県立美術館|青森県ラブラブショー2

開催期間:

2009年末に開催した「ラブラブショー」から7年・・・、ついに待望の第二弾! ラブラブショーは「出逢い」をコンセプトとした美術展で...

ラブラブショー2

「出逢いは愛」・・・、美術館でレッツ・ラブ!
開催スタートまであと1日

宮城県美術館|宮城県特別展「コレクション再発見 東北の作家たち 洋画/版画」

開催期間:

所蔵作品の中から、東北地方の出身もしくはその活動の拠点とする作家の油彩・版画作品を対象に、3つのテーマに沿って紹介します。 第...

特別展「コレクション再発見 東北の作家たち 洋画/版画」

東北地方ゆかりの作家の油彩・版画作品
開催スタートまであと2日

静岡市東海道広重美術館|静岡県広重生誕220周年記念 浮世絵と広告

開催期間:

現代では美術作品として鑑賞されている浮世絵版画ですが、江戸時代では商業的なメディアとしても扱われていました。特に広告的な側面は...

広重生誕220周年記念 浮世絵と広告

一味違った見方で名所絵を紹介
ただいま開催中

東京藝術大学大学美術館|東京都特別展 雪村-奇想の誕生

開催期間:

戦国時代、東国で活躍した画僧、雪村周継(せっそんしゅうけい)。武将の子として生まれながら出家して画業に専心した雪村は、故郷の茨...

特別展 雪村-奇想の誕生

雪村の奇想はどのようにして生まれたのか
ただいま開催中

兵庫県立美術館|兵庫県特別展「ベルギー奇想の系譜展 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで」

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
現在のベル...

特別展「ベルギー奇想の系譜展 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで」

500年にわたる「奇想」の系譜を辿る
これから開催予定

カスヤの森現代美術館|神奈川県追悼 宮脇愛子

開催期間:

1959年の初個展から半世紀以上の間、日本を代表する作家のひとりとして国際的に活躍し、常に時代をリードする存在であった宮脇愛子。そ...

追悼 宮脇愛子

没後3年。今なお色褪せることのない表現
ただいま開催中

東京富士美術館|東京都遥かなるルネサンス 天正遣欧少年使節がたどったイタリア

開催期間:

16世紀、キリスト教の世界布教にともない宣教師が日本にもやってきます。イエズス会士ヴァリニャーノは、日本における布教をさらに深め...

遥かなるルネサンス 天正遣欧少年使節がたどったイタリア

約70件の資料で当時のヨーロッパを追体験
これから開催予定

箱根・芦ノ湖成川美術館|神奈川県平山郁夫~悠久の大地を描く~

開催期間:

シルクロードを舞台に壮大なロマンに満ちた作品を発表し、文化財保護や国際文化交流にも大きく貢献した現代日本画の巨匠・平山郁夫の展...

平山郁夫~悠久の大地を描く~

「敦煌鳴沙・敦煌三危」など秀作多数
ただいま開催中

箱根・芦ノ湖成川美術館|神奈川県日本画の煌めき~代表作を選抜して展示~

開催期間:

日本画の最大の魅力は岩絵具の煌きです。 箱根・芦ノ湖成川美術館を代表する現代日本画の傑作を選抜して展示する収蔵名作展です。山本...

日本画の煌めき~代表作を選抜して展示~

収蔵作品より選抜。現代日本画の名品たち
ただいま開催中

箱根・芦ノ湖成川美術館|神奈川県芳澤一夫~具象と抽象の間で~

開催期間:

ロマンチックで厚みのあるカラフルな色彩、日本画の旧習や常識にとらわれないその個性的な表現は、まさに独創的な日本画の親しみやすい...

芳澤一夫~具象と抽象の間で~

独創的な日本画の親しみやすい世界
ただいま開催中

箱根・芦ノ湖成川美術館|神奈川県岡 信孝~ふりむいて今~

開催期間:

近代日本画の巨匠・川端龍子を祖父にもち、日本美の正統を継ぐ岡信孝の展覧会。師・龍子より「富士は或る年齢に達するまでは描いてはい...

岡 信孝~ふりむいて今~

83歳で取り組んだ富士の大作
ただいま開催中

京都文化博物館|京都府いつだって猫展

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
猫は、古くから日本人の生活に深く寄り添ってきた動物で...

いつだって猫展

江戸時代の「猫ブーム」
開催スタートまであと2日

サントリー美術館|東京都六本木開館10周年記念展 国宝《浮線綾螺鈿蒔絵手箱》修理後初公開 神の宝の玉手箱

開催期間:

美しく飾られた箱は「玉手箱」と呼ばれました。貴人愛玩の器物としてだけではなく、神々...

六本木開館10周年記念展  国宝《浮線綾螺鈿蒔絵手箱》修理後初公開 神の宝の玉手箱

贅を尽くして作られた華やかな工芸の品々
これから開催予定

宇都宮美術館|栃木県宇都宮美術館開館20周年記念「ベルギー 奇想の系譜展」

開催期間:

現在のベルギー・フランドル地方とその周辺地域では、中世末期から発達してきた写実的描写の伝統の上に、幻想絵画(Fantastic Painting...

宇都宮美術館開館20周年記念「ベルギー 奇想の系譜展」

500年にわたる「奇想」の系譜を辿る
開催終了まであと10日

相国寺承天閣美術館|京都府生誕300年記念「伊藤若冲展 後期」

開催期間:

伊藤若冲(1716~1800)生誕300年を記念し、引続き後期の展観を行います。若冲は鳥の絵を生涯描き続けました。中でも鶏は特に好みまし...

生誕300年記念「伊藤若冲展 後期」

若冲畢竟の名品の数々、初公開作品も!
ただいま開催中

森アーツセンターギャラリー|東京都大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち

開催期間:

◆ 進化を続ける、美の殿堂 ―エルミタージュ美術館― いくつもの運河や川が流れる水の都、...

大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち

エルミタージュ美術館展の決定版!
ただいま開催中

名古屋ボストン美術館|愛知県三菱東京UFJ銀行貨幣資料館所蔵 歌川広重 東海道五拾三次展

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
本展では名古屋に所在する三菱東京UFJ銀行貨幣資料館所蔵...

三菱東京UFJ銀行貨幣資料館所蔵 歌川広重 東海道五拾三次展

保永堂版《東海道五拾三次》全55枚を展示
ただいま開催中

中村屋サロン美術館|東京都中村彝生誕130年記念 芸術家たちの絆展

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
1887(明治20)年に茨城県水戸市で生まれた中村彝は、11...

中村彝生誕130年記念 芸術家たちの絆展

中村屋サロンの中心画家中村彝生誕130年
ただいま開催中

兵庫県立美術館|兵庫県新宮 晋の宇宙船

開催期間:

三田市にアトリエを構える新宮晋(1937- )は、風や水など自然の力で動く作品で世界的に知られる彫刻家です。 本展は、新作のモビール...

新宮 晋の宇宙船

自然の力で動く作品を作り出す新宮の世界
開催終了まであと10日

MIHO MUSEUM|滋賀県和ガラスの美を求めて ― 瓶泥舎コレクション ―

開催期間:

世に優れた硝子は数あれど、江戸時代のびいどろほど儚く、柔らかく、花のように可憐で、言いようのない色気を帯びたものがあるでしょう...

和ガラスの美を求めて ― 瓶泥舎コレクション ―

江戸ガラスコレクション180点を一挙公開!
ただいま開催中

新潟市美術館|新潟県原安三郎コレクション 広重ビビッド

開催期間:

〈名所江戸百景〉120枚揃と〈六十余州名所図会〉70枚揃は、巨匠・歌川広重晩年の傑作として知られています。 本展では、これらの連作...

原安三郎コレクション 広重ビビッド

北斎連作〈千絵の海〉全10点も!
ただいま開催中

市原湖畔美術館|千葉県カールステン・ニコライ:Parallax パララックス

開催期間:

人間の知覚や自然現象をテーマにした作品を国際的に発表し続け、現代のアートを代表するアーティストの一人であるカールステン・ニコラ...

カールステン・ニコライ:Parallax パララックス

約15年ぶり最大規模の個展
ただいま開催中

遠山記念館|埼玉県花の美術 -春から夏へ-

開催期間:

遠山記念館の庭園が、花と新緑に包まれるこの時期、美術館でも日本画、陶磁、漆工、世界の染織作品の華麗なる花の造形を楽しんでいただ...

花の美術 -春から夏へ-

美術館が咲き誇るアートの花園となる
ただいま開催中

広島市現代美術館|広島県殿敷侃(とのしきただし):逆流の生まれるところ

開催期間:

広島出身の作家、殿敷侃(とのしき・ただし1942-1992)は29歳で画家を志し、本格的な制作を開始しました。70年代からは生活と創作の拠...

殿敷侃(とのしきただし):逆流の生まれるところ

殿敷侃という作家の全貌に迫る
ただいま開催中

ポーラ美術館|神奈川県ポーラ美術館開館15周年記念展「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」

開催期間:

ポーラ美術館は、開館15周年を記念して、20世紀を代表する芸術家パブロ・ピカソ(1881‐19...

ポーラ美術館開館15周年記念展「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」

二人の創造の軌跡と、平和への想い
ただいま開催中

MIHO MUSEUM|滋賀県古代オリエント美術の愉しみ ― エジプトから中国まで ―

開催期間:

古代の美術品は、一人の天才のなせる業ではなく、何世代にも亘って受け継がれた 歴史と、異文化間の交流とが相まって必然的に産み出さ...

古代オリエント美術の愉しみ ― エジプトから中国まで ―

MIHOコレクション厳選の66点
ただいま開催中

京都国立近代美術館|京都府技を極める-ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
ヴァン ク...

技を極める-ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸

ヴァンクリーフ&アーペルの作品約80点
開催スタートまであと2日

北海道立近代美術館|北海道ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

開催期間:

ファン・ゴッホは、浮世絵をはじめとする日本美術から大きな影響を受け、生涯にわたってさまざまな作品を描きました。 本展では、「フ...

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

日本初公開作品含む約40点のゴッホ作品
これから開催予定

国立国際美術館|大阪府ライアン・ガンダー ―この翼は飛ぶためのものではない

開催期間:

ライアン・ガンダーは、1976年イギリスに生まれ、母国とオランダで美術を学び、2000年代初頭から世界各地で個展を開催するとともにドク...

ライアン・ガンダー ―この翼は飛ぶためのものではない

ガンダー企画による所蔵作品展も同時開催
開催スタートまであと2日

金沢21世紀美術館|石川県コレクション展1 PLAY / 粟津潔、マクリヒロゲル4

開催期間:

ー遊ぶ、演じる、演奏する、振る舞う、行動する。 私たちの毎日はPLAYの連続です。日常を、そして人生を構成するPLAYをアーティストは...

コレクション展1 PLAY / 粟津潔、マクリヒロゲル4

私たちの毎日はPLAYの連続
開催スタートまであと2日

山種美術館|東京都【企画展】花 * Flower * 華 ―琳派から現代へ―

開催期間:

春夏秋冬の中でさまざまな表情をみせる自然の姿は、古くから日本人の心を魅了してきました。とりわけ、四季折々に咲き誇る花は、その美...

【企画展】花 * Flower * 華 ―琳派から現代へ―

花の絵画で美術館を満開に!
ただいま開催中

東京国立近代美術館|東京都茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術

開催期間:

茶碗の中の宇宙とは、全ての装飾や美しい形を捨て、手捏ねによる成形でさらに土を削ぎ落としながら造形を完成させていった茶碗を用い、...

茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術

利休が愛した名椀が揃う
ただいま開催中

名古屋市美術館|愛知県異郷のモダニズム-満洲写真全史-

開催期間:

1905(明治38)年の〈ポーツマス条約〉により、東清鉄道の南部支線と炭礦の採掘権を獲得した日本は、翌1906(明治39)年、〈南満洲鉄道株式...

異郷のモダニズム-満洲写真全史-

日本のモダニズムが到達した豊饒な表現
開催スタートまであと2日

ヤオコー川越美術館|埼玉県三栖右嗣 旅の記憶 海外での取材作品から

開催期間:

三栖右嗣(みす ゆうじ)は1972年ヨーロッパ・アメリカを旅したのを皮切りに、スペイン、中国、パキスタンなどの取材旅行を試みていま...

三栖右嗣 旅の記憶 海外での取材作品から

海外でも人気を博した三栖の旅での名作
ただいま開催中

国立歴史民俗博物館|千葉県デジタルで楽しむ歴史資料

開催期間:

本企画展は、パソコンやスマートフォンをはじめとするデジタル技術を利用して、さまざまな形で歴史資料を楽しんでもらおう、という催し...

デジタルで楽しむ歴史資料

じつは歴博名品展!? 重要文化財もズラリ
開催終了まであと10日

あべのハルカス美術館|大阪府没後70年 北野恒富展 なにわの美人図鑑

開催期間:

金沢生まれの北野恒富(きたのつねとみ)は、画家を志して17歳で大阪へ来ました。 「画壇の悪魔派」と呼ばれた初期の作品は妖艶さが漂...

没後70年 北野恒富展  なにわの美人図鑑

大阪を代表する美人画家恒富の初回顧展
これから開催予定

東京国立博物館|東京都興福寺中金堂再建記念特別展 「運慶」

開催期間:

奈良・興福寺では2010年の創建1300年を機に、今世紀最大級の木造建築事業と言われる中金堂の再建事業を進めています(2018年落慶予定)。...

興福寺中金堂再建記念特別展 「運慶」

興福寺や円成寺の国宝など名品が集う
これから開催予定

上野の森美術館|東京都「怖い絵」展

開催期間:

ドイツ文学者・中野京子氏が2007年に上梓した『怖い絵』は、「恐怖」をキーワードに西洋美術史に登場する様々な名画の場面を読み解き、...

「怖い絵」展

「美」にも匹敵する「恐怖」の魅力
これから開催予定

水戸芸術館 現代美術ギャラリー|茨城県藤森照信展―自然を生かした建築と路上観察

開催期間:

1946年生まれの藤森照信は、高校卒業まで長野県茅野市で過ごし、東北大学、東京大学大学院に進学。近代建築史・都市史研究の第一人者と...

藤森照信展―自然を生かした建築と路上観察

新しさと懐かしさを併せ持つ独創的な建築
ただいま開催中
ページ:

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE