美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

練馬区立美術館|東京都本日開催生誕140年記念 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和展

会期:

1880年(明治13)に京都市中京区に生まれた津田青楓(つだせいふう 1880~1978、本名・亀治郎)は、1896年(明治29)に生活の糧として図案制作をはじめ...

生誕140年記念 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和展

練馬区立美術館|東京都本日開催生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和

会期:

1880年(明治13)に京都市中京区に生まれた津田青楓(つだせいふう、1880~1978、本名・亀治郎)は、1896年(明治29)に生活の糧として図案制作をはじめたこ...

生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和

茨城県近代美術館|茨城県開催中名画を読み解く ―珠玉の東京富士美術館コレクション

会期:

東京富士美術館所蔵の西洋絵画コレクションにより、ルネサンスから20世紀までの西洋絵画の見方や読み方を紹介する展覧会。 美術史の通史とは別の視点...

名画を読み解く ―珠玉の東京富士美術館コレクション

本郷新記念札幌彫刻美術館|北海道開催中所蔵品展

会期:

札幌大通公園の《泉》の像や《わだつみのこえ》で知られる本郷新が手掛けたブロンズ彫刻やテラコッタ、木彫など、代表作から隠れた優品まで約90点を展示します。

所蔵品展

岡山県立美術館|岡山県開催中坂田一男 捲土重来

会期:

キュビスム以降の抽象絵画の展開を核心で抽象絵画の展開を核心で理解し、その可能性を究極まで推し進めた画家・坂田一男(1889-1956)。世界的にも稀有な高い次元に到達していた坂田一男の作品世界の魅力...

坂田一男 捲土重来

茅ヶ崎市美術館|神奈川県開催中収蔵作品展 春季収蔵作品展 日常への視線

会期:

画家は身のまわりの何気ない風景をしばしば描きます。活けられた花、果物が並んだ食卓、旅先で目にした風景…生活の一場面を切り取ったかのような作品は...

収蔵作品展 春季収蔵作品展 日常への視線

練馬区立石神井公園ふるさと文化館|東京都開催中特別展「あれもこれも 大江戸漫画づくし」

会期:

江戸時代後期の出版文化の中で誕生した、「江戸のマンガ」とも呼ぶべき黄表紙本などを展示し、ダジャレや風刺等の世界を紹介します。 江戸庶民が楽し...

特別展「あれもこれも 大江戸漫画づくし」

勝央美術文学館|岡山県開催中gallery exhibition vol.32 池田愛花里 やっぱ サラダボウル! 吉元咲希 作品展

会期:

このたび、岡山県北ゆかりの若手作家 池田愛花里 やっぱ サラダボウル! 吉元咲希を紹介する展覧会...

gallery exhibition vol.32 池田愛花里 やっぱ サラダボウル! 吉元咲希 作品展

三菱一号館美術館|東京都開催中開館10周年記念 画家が見たこども展― ゴッホ、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、 ヴァロットン

会期:

2020年に開館10年目を迎える三菱一号館美術館は、丸の内に位置する美術館として都市と芸術のかかわ...

開館10周年記念 画家が見たこども展― ゴッホ、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、 ヴァロットン

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館|東京都開催中FACE展 2020 損保ジャパン日本興亜美術館賞展

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
損保ジャパン日本興亜美術財団の公益財団法人への移行を機に創設した本展...

FACE展 2020 損保ジャパン日本興亜美術館賞展

永青文庫|東京都開催中令和元年度早春展 財団設立70周年記念 古代中国・オリエントの美術―国宝“細川ミラー”期間限定公開―

会期:

永青文庫の設立者・細川護立(もりたつ)(細川家16代・1883~1970)は、幼い頃から漢籍に親しみ、中国...

令和元年度早春展 財団設立70周年記念 古代中国・オリエントの美術―国宝“細川ミラー”期間限定公開―

横浜美術館|神奈川県開催中澄川喜一 そりとむくり

会期:

本展は、戦後日本の抽象彫刻を牽引してきた澄川喜一(すみかわきいち 1931年生まれ)の、首都圏の公立美術館で開催される初の大規模個展です。最新作を含む約100点の作品・資料によって、60有余年におよぶ...

澄川喜一 そりとむくり

目黒区美術館|東京都開催中目黒区美術館コレクション展 越境者たち-BEYOND THE BORDERS

会期:

目黒区美術館は、近現代美術の流れとその特徴を理解するための体系的なコレクションを形成していくという基本方針のもと、まだ美術館が開設準備室だっ...

目黒区美術館コレクション展 越境者たち-BEYOND THE BORDERS

太田記念美術館|東京都開催中鏑木清方と鰭崎英朋 近代文学を彩る口絵 ―朝日智雄コレクション

会期:

知られざるライバル―鏑木清方(かぶらき・きよかた)と鰭崎英朋(ひれざき・えいほう) 2019年、「...

鏑木清方と鰭崎英朋 近代文学を彩る口絵 ―朝日智雄コレクション

林原美術館|岡山県開催中ハレの日、装う―節句・成人・婚礼の祝いと華やぐ意匠―

会期:

無病息災や長寿を願う節句。中でも「上巳」(桃の節句)の祝いは、女子の健やかな成長と良縁を願う祝事として知られています。 また江戸時代は、成人...

ハレの日、装う―節句・成人・婚礼の祝いと華やぐ意匠―

川崎市岡本太郎美術館|神奈川県開催中企画展 第23回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)

会期:

時代に先駆けて、たえず新たな挑戦を続けてきた岡本太郎。岡本太郎現代芸術賞は、岡本の精神を継承し、自由な視点と発想で、現代社会に鋭いメッセージ...

企画展 第23回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)

広島県立美術館|広島県開催中第66回日本伝統工芸展

会期:

日本伝統工芸展は、日本の風土の中から生まれた世界に誇る工芸技術を、発展継承させることを目的に、昭和29年に創設されました。 伝統的な「わざ」をベースとしながら、今日の生活に合った新たな技術、...

第66回日本伝統工芸展

渋谷区立松濤美術館|東京都開催中サロン展 彫刻家・村田勝四郎と日本野鳥の会

会期:

村田勝四郎(むらたかつしろう 1901/明治34~1989/平成元年)は大阪に生まれ、東京美術学校(現東京藝術大学)に学び、渋谷区元代々木町にアトリエを構...

サロン展 彫刻家・村田勝四郎と日本野鳥の会

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE