美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

練馬区立石神井公園ふるさと文化館|東京都開催中企画展「75年前に戦争があった―資料が語る戦時下のくらし―」

会期:

昭和20年(1945)年8月15日、アジア・太平洋戦争の終結が伝えられ、15年も続いた戦争の時代が終わりました。 それから75...

企画展「75年前に戦争があった―資料が語る戦時下のくらし―」

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府開催中シリーズ展7「仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:シルクロードの信仰」

会期:

古代のユーラシア世界には、さまざまな信仰が存在しており、それらがシルクロー...

シリーズ展7「仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:シルクロードの信仰」

岐阜県現代陶芸美術館|岐阜県開催中ルート・ブリュック 蝶の軌跡展

会期:

フィンランドを代表する芸術家、ルート・ブリュック。名窯アラビアの専属アーティストとして長年にわたり活動し、20世紀半ばに世界を魅了した、北欧デザイン・工芸...

ルート・ブリュック 蝶の軌跡展

大阪市立美術館|大阪府開催中フランス絵画の精華

会期:

本展では、フランス絵画の最も偉大で華やかな300年をたどります。 17世紀の「大様式」と名づけられた古典主義から、18世紀のロココ、19世紀の新古典主義、ロマン主...

フランス絵画の精華

世田谷美術館|東京都開催中ミュージアム コレクションⅠ 気になる、こんどの収蔵品 ―作品がつれてきた物語

会期:

本展は、2013年8月から2014年1月にかけて開催した同タイトルの展覧会の続編です...

ミュージアム コレクションⅠ 気になる、こんどの収蔵品 ―作品がつれてきた物語

清水三年坂美術館|京都府開催中明治の美術染織

会期:

染め・織り・繍いといった染織の技術は、古くから衣類や生活雑貨に用いられ、人々の生活に根付き発展してきました。明治時代に入ると、染織によって絵画の図様を表...

明治の美術染織

高梁市歴史美術館|岡山県開催中常設展示:たかはしの歴史と美術「絵図で見る!知る!高梁」

会期:

「絵図で見る!知る!高梁」では、江戸時代を中心に、備中松山(高梁)を描いた絵図など約15点を展示し、高橋の浄化の歴史...

常設展示:たかはしの歴史と美術「絵図で見る!知る!高梁」

豊橋市美術博物館|愛知県開催中日本画を拓く作家たち ~トリエンナーレ豊橋 受賞作品展

会期:

「トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展」は、日本画家・星野眞吾氏(1924-1997)からの寄附金をもとに設置した星野眞吾・高...

日本画を拓く作家たち ~トリエンナーレ豊橋 受賞作品展

札幌芸術の森美術館|北海道開催中蜷川実花展―虚構と現実の間に―

会期:

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど多彩な活動をしている蜷川実花。本展では、「虚構と現実」をテーマに...

蜷川実花展―虚構と現実の間に―

広島県立美術館|広島県開催中日常の光-写し出された広島

会期:

1945(昭和20)年、広島は原爆投下により焼け野原となりました。その未曾有の状態を指して「75年間(70年間)は草木も生えぬ」と語られましたが、生活の再建や街の...

日常の光-写し出された広島

海の見える杜美術館|広島県開催中EDO⇔TOKYO −版画首都百景−

会期:

慶長8年(1603)に幕府が開かれて以降、それまで地方の一城下町に過ぎなかった江戸の町は急速に発展し、18世紀には100万人を超える大都市にまで成長を遂げました。そ...

EDO⇔TOKYO −版画首都百景−

東京国立博物館|東京都開催中特別展「きもの KIMONO」

会期:

日本の美意識を色と模様に表した「きもの」。その原型である小袖(こそで)は、室町時代後期より、染や刺繍、金銀の摺箔(すりはく)などで模様を表し、表着(おも...

特別展「きもの KIMONO」

郡山市立美術館|福島県開催中うるわしき美人画の世界―木原文庫より

会期:

浴衣や夏着物に団扇を手にした美人、秋草を愛でる元禄風俗の女性―木原文庫は、近代日本画家による美人画コレクションとし...

うるわしき美人画の世界―木原文庫より

群馬県立近代美術館|群馬県開催中catch the eyes -目から心へ-

会期:

美術作品と出会った時、多くの場合、私達はまずそれを目で捉え、その次に、何が描かれているのか、どのように作られているか、作者は何を表しているのか、といった...

catch the eyes -目から心へ-

目黒区美術館|東京都開催中あそぶひと-人形と子どもの暮らし

会期:

子どもたちが、親や身近な大人から与えられ、語りかけて遊ぶ人形やぬいぐるみ。 学生カバンで揺れるキャラクターのマスコ...

あそぶひと-人形と子どもの暮らし

岐阜県美術館|岐阜県開催中ルドンと日本

会期:

岐阜県美術館は、1982年11月の開館以来、オディロン・ルドンとルドンに関連する作家及び作品等を中心に調査・収集・研究をしている。今日までに収集したルドン作品...

ルドンと日本

久留米市美術館|福岡県開催中白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年

会期:

香川県生まれの小林萬吾(こばやしまんご 1868-1947)は、 東京美術学校に学び、白馬会、光風会、帝展などで活躍した、日本...

白馬のゆくえ 小林萬吾と日本洋画50年

静岡市東海道広重美術館|静岡県開催中これも五十三次 ~広重が描いた三つの東海道~

会期:

「東海道五十三次」といえば歌川広重!これはほとんどの人に共通するイメージでしょう。でも東海道の浮世絵を描いたのは広...

これも五十三次 ~広重が描いた三つの東海道~

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE