美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

京都府の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

京都国立近代美術館|京都府会期終了生誕150年 横山大観展

会期:

横山大観(1868-1958)の生誕150年、没後60年を記念し、回顧展を開催します。 東京美術学校に学んだ大観は、師の岡倉天心とともに同校を去り、日本美術院を設立。新たな時代における新たな絵画の創出を...

生誕150年 横山大観展

京都芸術センター|京都府会期終了『Tips』展

会期:

ビスや釘ではなくクランプで固定する。脚立を台座代わりにする。写真をテープやクリップで留める。インスタレーションには時折、興味深いささやかな技法を発見することができます。 これらの技法は、そ...

『Tips』展

泉屋博古館|京都府会期終了絵描きの筆ぐせ、腕くらべ ―住友コレクションの近代日本画

会期:

住友家収集の近代日本画を紹介。 大阪、京都、東京など各土地の画壇で活躍した日本画家たちの作品には、近代の絵描きならではの個性的な筆法と古典に...

絵描きの筆ぐせ、腕くらべ ―住友コレクションの近代日本画

清水三年坂美術館|京都府会期終了京のさきがけ

会期:

明治時代、維新前夜の混乱と天皇の東幸を機に人口が激減するなど、衰退の一途をたどろうとしていた京都で、輸出用美術工芸にいち早く活路を見出し、京都の復興を支えた人々がいました。 粟田焼の錦光山...

京のさきがけ

京都文化博物館|京都府会期終了色彩の画家 オットー・ネーベル展 シャガール、カンディンスキー、クレーとともに

会期:

スイス、ドイツで活動した画家オットー・ネーベル(1892-1973)。 1920年代半ばにワイマールに滞在...

色彩の画家 オットー・ネーベル展 シャガール、カンディンスキー、クレーとともに

京都府立堂本印象美術館|京都府会期終了堂本印象 創造への挑戦

会期:

堂本印象美術館は、日本画家で文化勲章受章者の堂本印象(1891~1975)によって設立され、昭和41年(1966)10月に開館し、平成4年(1992)に府立として再開館しました。 これまで印象の作品だけではなく...

堂本印象 創造への挑戦

細見美術館|京都府会期終了永遠の少年、ラルティーグ -写真は魔法だ!-

会期:

2018年は日仏友好160周年、さらには、京都市とパリ市が友情盟約締結60周年を迎えます。 この記念すべき年に、細見美術館はフランスの偉大なアマチュア...

永遠の少年、ラルティーグ -写真は魔法だ!-

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府会期終了春季特別展「お釈迦さんワールド ―ブッダになったひと―」

会期:

今から2,500年ほど前、インドで育ったひとりの若き思想家が、この世の真理を悟りました。 この青年の名前はガウタマ・シッダールタ。仏教の開祖である...

春季特別展「お釈迦さんワールド ―ブッダになったひと―」

京都国立博物館|京都府会期終了池大雅 天衣無縫の旅の画家

会期:

円山応挙や伊藤若冲など、個性派画家がしのぎを削った江戸時代中期の京都画壇。その活況のなかで、与謝蕪村とともに「南画の大成者」と並び称されるのが池大雅(1723~76)です。 その作品は、寡欲で恬...

池大雅 天衣無縫の旅の画家

相国寺承天閣美術館|京都府会期終了春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜

会期:

春燦燦(はるさんさん)。名画に春を満喫する。 清婉峭雅(せいえんしょうが)とは、きよらかで美しく、おごそかで気品がある、の意。相国寺の高僧・...

春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅の系譜

京都国立近代美術館|京都府会期終了明治150年展 明治の日本画と工芸

会期:

1868年に明治時代に入ると、政府主導のもと殖産興業や輸出振興政策が推し進められ、海外での日本美術への関心が高まりました。政府は『温知図録』を制作するなど、国家戦略として工芸図案指導に力を注ぎ...

明治150年展 明治の日本画と工芸

樂美術館|京都府会期終了開館40周年記念特別展 能と樂茶碗 幽玄と侘び − 形の奥にある美意識

会期:

室町時代は固有の文化・美意識を生み出した日本の歴史上特筆すべき時代です。 鎌倉時代に確立した...

開館40周年記念特別展 能と樂茶碗 幽玄と侘び − 形の奥にある美意識

細見美術館|京都府会期終了開館20周年記念展Ⅱ 「細見コレクションの江戸絵画 琳派展20 抱一の花・其一の鳥」展

会期:

19世紀前期に江戸で花開いた江戸琳派。酒井抱一(さかいほういつ 1761~1828)、鈴木其一(すずきき...

開館20周年記念展Ⅱ 「細見コレクションの江戸絵画 琳派展20 抱一の花・其一の鳥」展

泉屋博古館|京都府会期終了付属品とたのしむ茶道具 千宗旦から松平不昧まで、江戸時代の茶人の書とともに

会期:

大切な茶道具が受け継がれるとき、そこに添えられる仕覆や箱書、極めや書簡。そんな附属品の数々を...

付属品とたのしむ茶道具 千宗旦から松平不昧まで、江戸時代の茶人の書とともに

清水三年坂美術館|京都府会期終了白の牙彫

会期:

明治時代、外国人の需要に応えて象牙の置物彫刻が数多く製作され、海を渡っていきました。 高度な彫技によりかたどられた人物や動物などの牙彫(げちょう)作品は、象牙特有の柔らかな白色と相まって見...

白の牙彫

京都芸術センター|京都府会期終了生業・ふるまい・チューニング 小出麻代-越野潤

会期:

私たちの生きる世界は、想像よりも遥かに不確実にできていて、絶対的に言い切れること、信じられること、というのはもはや存在しないのかもしれません...

生業・ふるまい・チューニング 小出麻代-越野潤

京都国立博物館|京都府会期終了特集展示 雛まつりと人形

会期:

三月三日の雛まつりは古くから行われているように思われがちですが、人形を飾ってこの日を祝うようになったのは、江戸時代の初めとされています。 当時の雛人形には、その時代の元号を冠して呼ばれる寛...

特集展示 雛まつりと人形

京都文化博物館|京都府会期終了ターナー 風景の詩(うた)

会期:

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775-1851)は、イギリスで最も偉大な画家であるのみならず、風景画の歴史のなかで最も独創的な画家のひとりです。 卓越した技法によって、嵐の海景、崇高...

ターナー 風景の詩(うた)

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE