美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

東京都の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

根津美術館|東京都会期終了優しいほとけ・怖いほとけ

会期:

「優しいほとけ・怖いほとけ」は、飛鳥時代から江戸時代に至る仏教絵画・彫刻の優品約35件を展示し、ほとけの表情とその意味を考える展覧会です。 ほとけは、その姿と役割からほぼ三種類に分類すること...

優しいほとけ・怖いほとけ

森アーツセンターギャラリー|東京都会期終了進撃の巨人展FINAL

会期:

世界中の読者に衝撃を与え、多くのファンに親しまれてきた大人気漫画「進撃の巨人」。 『別冊少年マガジン』(講談社)にて10年続く連載がいよいよエンディングに向かい話題を集める中、5年ぶりとなる原画...

進撃の巨人展FINAL

サントリー美術館|東京都会期終了 遊びの流儀 遊楽図の系譜

会期:

「遊びをせんとや生まれけむ」とは、平安時代末期の歌謡集『梁塵秘抄(りょうじんひしょう)』の有名な一節です。 この展覧会は美術のテーマとなった「遊び」に着目し、双六やカルタ、舞踊やファッショ...

 遊びの流儀 遊楽図の系譜

フジフイルム スクエア|東京都会期終了FUJIFILM SQUARE 企画写真展 11人の写真家の物語。新たな時代、令和へ「平成・東京・スナップLOVE」

会期:

31年間続いた平成が終わり、2019年5月、令和が幕を開けます。21世紀へと世紀の転換期を経験した平成...

FUJIFILM SQUARE 企画写真展 11人の写真家の物語。新たな時代、令和へ「平成・東京・スナップLOVE」

国立新美術館|東京都会期終了クリスチャン・ボルタンスキー - Lifetime

会期:

現代のフランスを代表する作家、クリスチャン・ボルタンスキー(1944年-)の活動の全貌を紹介する、日本では過去最大規模の回顧展です。 作家は1960年...

クリスチャン・ボルタンスキー - Lifetime

フジフイルム スクエア|東京都会期終了FUJIFILM SQUARE 写真歴史博物館 企画写真展「明治に生きた“写真大尽” 鹿島清兵衛 物語」

会期:

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 写真歴史博物館では、2019年6月1日(土)から8月31日(...

FUJIFILM SQUARE 写真歴史博物館 企画写真展「明治に生きた“写真大尽” 鹿島清兵衛 物語」

フジフイルム スクエア|東京都会期終了困難を生きる人びとのまなざしに向き合う【写真家たちの新しい物語】渋谷 敦志写真展「まなざしが…

会期:

富士フイルムフォトサロン 東京では、若手写真家らが写真展を行う意義や楽しみを見出せし、写真文化...

困難を生きる人びとのまなざしに向き合う【写真家たちの新しい物語】渋谷 敦志写真展「まなざしが出会う場所へ -渇望するアフリカ-」

泉屋博古館 分館|東京都会期終了特別展 ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし

会期:

和装離れが進む現代においても、ファンを増やしているのが夏の涼衣、ゆかたです。 ゆかたは、江戸時代に入浴後のくつろぎ着として着られるようになり...

特別展 ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし

根津美術館|東京都会期終了はじめての古美術鑑賞

会期:

日本の古美術は、西洋美術と比べて敷居が高い、地味で分かりにくい、と思われている方も多いのではないでしょうか。 これらの声に応えて、根津美術館では企画展「はじめての古美術鑑賞」の4回目として、...

はじめての古美術鑑賞

国立新美術館|東京都会期終了日本・オーストリア外交樹立150周年記念 「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」

会期:

19世紀末から20世紀初頭にかけて、ウィーンでは、絵画や建築、工芸、デザイン、ファッションなど、...

日本・オーストリア外交樹立150周年記念 「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」

菊池寛実記念 智美術館|東京都会期終了野蛮と洗練 加守田章二の陶芸 展

会期:

加守田章二(かもだしょうじ 1933~1983)は、20世紀後半に活躍し、50歳を目前に亡くなった夭逝の陶芸家です。陶器の形態に造形、文様、質感の関係性を追求し、独自の陶芸表現を切り拓きました。 大阪府...

野蛮と洗練 加守田章二の陶芸 展

サントリー美術館|東京都会期終了nendo × Suntory Museum of Art information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美

会期:

人は美しいものに出会ったとき、2種類の感動のしかたをすると仮定。 作品の背景や製作過程、作者の...

nendo × Suntory Museum of Art information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美

東京都庭園美術館|東京都会期終了キスリング展 エコール・ド・パリの夢

会期:

エコール・ド・パリを代表する画家、キスリング(Kisling 1891-1953)。 ポーランドのクラクフで生まれたキスリングは、美術学校を卒業後、19歳でパリ...

キスリング展 エコール・ド・パリの夢

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー|東京都会期終了PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス

会期:

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューは、ピクサー・アニメーション・スタジオの作品を生みだす技法と科学に迫る展覧会「PIXARのひみつ展 いのちを生み...

PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス

根津美術館|東京都会期終了特別展 尾形光琳の燕子花図 寿ぎの江戸絵画

会期:

尾形光琳(1658~1716)による国宝「燕子花図屏風」は、草花図であると同時に『伊勢物語』の一節、八橋の場面に基づくともいわれます。 さらに八橋は...

特別展 尾形光琳の燕子花図 寿ぎの江戸絵画

森アーツセンターギャラリー|東京都会期終了ムーミン展

会期:

愛らしい姿とユーモアあふれる言葉で世界中のファンを魅了するムーミンとそのなかまたち。 フィンランドを代表する芸術家、トーべ・ヤンソン(1914年~2001年)が生みだした「ムーミン」シリーズは、小...

ムーミン展

パナソニック汐留美術館|東京都会期終了ギュスターヴ・モロー展 ― サロメと宿命の女たち ―

会期:

象徴主義の巨匠ギュスターヴ・モロー(1826‐1898)は、神話や聖書をテーマにした作品で知られています。 産業の発展とともに、現実主義的、物質主義的...

ギュスターヴ・モロー展 ― サロメと宿命の女たち ―

森美術館|東京都会期終了森美術館15周年記念展 六本木クロッシング2019展:つないでみる

会期:

「六本木クロッシング」は森美術館が3年に一度、日本の現代アートシーンを総覧する定点観測的な展覧会として2004年以来開催してきたシリーズ展です。 ...

森美術館15周年記念展 六本木クロッシング2019展:つないでみる

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE