美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

宇都宮美術館|栃木県会期終了ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン  侯爵家の至宝展

会期:

12世紀以来の長い歴史をもつリヒテンシュタイン侯爵家は、歴代の美術作品収集によって高い名声を得ている。 本展は北方ルネサンスからバロック、ロコ...

ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン  侯爵家の至宝展

パナソニック汐留美術館|東京都会期終了モダンデザインが結ぶ暮らしの夢

会期:

1928年、初の国立デザイン指導機関として仙台に商工省工芸指導所が設立され、1933年には来日中のドイツ人建築家ブルーノ・タウト(1880-1938)が顧問に招かれて剣持勇(1912-1971)らの指導にあたります...

モダンデザインが結ぶ暮らしの夢

奈義町現代美術館|岡山県会期終了岡山現代彫刻の断片展 Vol.4 人物 その内部に宿る生命

会期:

本展は岡山ゆかりの彫刻家に焦点を当てた選抜展です。様々な素材を使って、多様な彫刻表現が増える中で、岡山という独特の美術的磁場で活動を続ける若...

岡山現代彫刻の断片展 Vol.4 人物 その内部に宿る生命

太田記念美術館|東京都会期終了開館40周年記念 太田記念美術館所蔵 肉筆浮世絵名品展 ―歌麿・北斎・応為

会期:

原宿にある浮世絵専門の美術館・太田記念美術館は、かつて東邦生命相互保険会社の社長を務めた五代...

開館40周年記念 太田記念美術館所蔵 肉筆浮世絵名品展 ―歌麿・北斎・応為

本間美術館|山形県会期終了庄内の洋画家たち

会期:

明治時代に西洋から導入された洋画は、技術の習得から始まり、西洋絵画の様式に影響を受けつつも、それぞれの時代で日本人としての表現を真摯に追求した作品が描かれてきました。 庄内地方は、明治時代...

庄内の洋画家たち

栃木県立美術館|栃木県会期終了山田耕筰と美術

会期:

「からたちの花」などの歌曲から交響曲まで、日本初の本格的な作曲家として、また指揮者として活躍した山田耕筰(1886-1965年)は、青年期から音楽のみならず、舞踊や演劇、そして美術にも大きな関心を抱...

山田耕筰と美術

東京オペラシティ アートギャラリー|東京都会期終了白髪一雄

会期:

白髪一雄(しらがかずお 1924-2008)は、戦後日本の前衛芸術を牽引した具体美術協会の中心メンバーとして知られ、近年改めて国際的に熱い注目を集めています。 兵庫県尼崎市に生まれた白髪は、具体美術...

白髪一雄

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]|東京都会期終了企画展「開かれた可能性──ノンリニアな未来の想像と創造」

会期:

本展は、日本と東南アジア各国のアーティストによる、デジタル・テクノロジーを用いた、メディア・アートをはじめとした多様な表現を紹介する展覧会で...

企画展「開かれた可能性──ノンリニアな未来の想像と創造」

愛知県陶磁美術館|愛知県会期終了愛知県美術館所蔵 木村定三コレクションの文人趣味と煎茶-こだわりの遊びー

会期:

あの“熊谷守一を見いだした男”、木村定三氏は、名古屋の優れたコレクターとして知られ、そのコレク...

愛知県美術館所蔵 木村定三コレクションの文人趣味と煎茶-こだわりの遊びー

京都芸術センター|京都府会期終了TRA-TRAVEL「ポストLCC時代の  」

会期:

国を越えた都市が密接に接続するという、これまでの地政学に新たな視座を持ちこんだLCC格安航空会社の台頭。1993年以降、欧州では、EUの「国境の自由移...

TRA-TRAVEL「ポストLCC時代の  」

根津美術館|東京都会期終了企画展 〈対〉で見る絵画

会期:

東洋の絵画には、二幅対(ふくつい)や三幅対など、複数の掛幅からなる対幅や、右隻と左隻で1双となる屏風など、〈対〉で成り立つ作品が数多くあります。 対幅は全体としてだけではなく、単幅や異なる組み...

企画展 〈対〉で見る絵画

東京都美術館|東京都開催予定The UKIYO-E 2020 ― 日本三大浮世絵コレクション

会期:

浮世絵は、江戸時代の庶民たちに愛好された、日本を代表する芸術の一ジャンルです。 その人気は海を渡り、印象派の画家をはじめとする欧米のアーティ...

The UKIYO-E 2020 ― 日本三大浮世絵コレクション

Bunkamura ザ・ミュージアム|東京都会期終了ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター

会期:

2017年、Bunkamura ザ・ミュージアムで日本初の回顧展を開催し、大きな話題を呼んだ写真家ソール・ライター。 1950年代からニューヨークで第一線のフ...

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府会期終了シリーズ展6「仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:仏像ひな型の世界」

会期:

仏像などの彫刻をつくる際、仏師たちは「雛型」と呼ばれる模型を使用しました。大きな仏像をどのよ...

シリーズ展6「仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:仏像ひな型の世界」

カスヤの森現代美術館|神奈川県会期終了松澤 宥《80年問題》

会期:

松澤宥(まつざわ ゆたか)は1964年6月「オブジェを消せ」という啓示を受けて以来、それまでの造形的な仕事から離れ、純粋観念の世界に入り文字を使った作品やパフォーマンスを国内外で発表。 1977年の...

松澤 宥《80年問題》

石川県立美術館|石川県会期終了企画展 いしかわのおもてなし 屏風絵などの調度を中心に

会期:

本展は、オリンピック・イヤー、2020年の開幕を飾る展覧会として開催されます。 日本には、祇園祭を起源として、江戸時代から町屋の一角を解放し、お...

企画展 いしかわのおもてなし 屏風絵などの調度を中心に

鎌倉市鏑木清方記念美術館|神奈川県会期終了清方、新春を寿ぐ

会期:

昭和の初め、清方は正月を迎えると、氏神への初詣や恵方詣、七福神詣をし、劇場へ新春芝居を見に行くなどして楽しみました。 さらに、弟子たちと新年会を開き、宝珠のかき初めをしたり、清方が描いた羽...

清方、新春を寿ぐ

名古屋市美術館|愛知県会期終了没後90年記念 岸田劉生展

会期:

日本の近代美術の歴史において最も独創的な絵画の道を歩んだ孤高の存在である画家・岸田劉生(1891-1929)の没後90年を記念する展覧会を開催する運びとなりました。 明治の先覚者・岸田吟香(1833-1905...

没後90年記念 岸田劉生展

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE