美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

岡山県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

岡山県立美術館|岡山県会期終了瀬本容子展

会期:

岡山県倉敷市玉島出身の画家・瀬本容子(1930〜)は、1962年に渡仏した際、煌びやかな中世キリスト教絵画の装飾的な様式美に魅了されました。そのとき以来、イコンや初期ルネサンス絵画を範としながら、...

瀬本容子展

岡山県立美術館|岡山県会期終了THE 世界名作劇場展 〜制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと〜

会期:

1975年に創立された制作スタジオ・日本アニメーションは、「フランダースの犬」や「あらいぐまラス...

THE 世界名作劇場展 〜制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと〜

奈義町現代美術館|岡山県会期終了岡山現代彫刻の断片

会期:

彫刻は伝統の束縛から離れ自由な立体表現としてアートの一分野を占め、素材はより自由度を増し、石、木、鉄、石膏、FRP(繊維強化プラスチック)、テラコッタなど多種多様で、作者の意図によってまったく...

岡山現代彫刻の断片

奈義町現代美術館|岡山県会期終了田代卓展 イラストレーションとグラフィックデザイン、 そしてその向こう側

会期:

田代卓(たしろ たく)は、静岡県立静岡工業高等学校インテリア科を卒業後に、桑沢デザイン研究所で...

田代卓展 イラストレーションとグラフィックデザイン、 そしてその向こう側

奈義町現代美術館|岡山県会期終了「よく見る夢-海辺・異国」 勝又豊子展

会期:

身体をモチーフに作品を作り続けている神奈川県在住の美術家・勝又豊子による、岡山では初個展を開催いたします。 宮城県出身の勝又は、自らの身体を...

「よく見る夢-海辺・異国」 勝又豊子展

大原美術館|岡山県会期終了AM倉敷 vol.14「柏原由佳 最初の島 再後の山」

会期:

柏原由佳は、ドイツのライプツィヒを拠点に活躍する画家。 大原美術館から南方に広がる平野部の多くが江戸時代に干拓されて出来上がった土地であるこ...

AM倉敷 vol.14「柏原由佳 最初の島 再後の山」

岡山県立美術館|岡山県会期終了文人として生きる 浦上玉堂と春琴・秋琴父子の芸術

会期:

日本文人画壇の巨星浦上玉堂(1745-1820)は、現在岡山県立美術館が建つ地に生まれ、備中鴨方藩のエリート武士として前半生を過ごしました。 50歳で脱...

文人として生きる 浦上玉堂と春琴・秋琴父子の芸術

奈義町現代美術館|岡山県会期終了高本敦基-組み立て式の社会-

会期:

高本敦基(たかもとあつき)は、岡山県真庭市在住の美術家です。 「社会と人間存在の繋がり」をテーマに、石鹸、洗濯バサミ、モールといった日常的に使用されている、一見「作品にならないモノ」を使用...

高本敦基-組み立て式の社会-

岡山県立美術館|岡山県会期終了伊達政宗と仙台藩 国宝・慶長遣欧使節関係資料と伊達家ゆかりの名品

会期:

伊達政宗は、信長や秀吉、家康らとともに今なお屈指の人気を誇る武将です。仙台藩初代藩主として62...

伊達政宗と仙台藩 国宝・慶長遣欧使節関係資料と伊達家ゆかりの名品

大原美術館|岡山県会期終了AM倉敷(Artist Meets Kurashiki) vol. 13 井上涼のとらとらまごまご展

会期:

「AM倉敷」(Artist Meets Kurashiki)は、アーティストが倉敷との出会いを通じた作品制作・公開を行...

AM倉敷(Artist Meets Kurashiki) vol. 13 井上涼のとらとらまごまご展

奈義町現代美術館|岡山県会期終了水の記憶-森山知己 展

会期:

卓越した技術を駆使しながら、現代的な解釈で新しい表現様式を追及する倉敷市出身の日本画家・森山知己の展覧会を開催します。 本展は「琳派研究」をはじめ、「線描」や「たらし込み」といった伝統的表...

水の記憶-森山知己 展

岡山県立美術館|岡山県会期終了原田直次郎展  西洋画は益々奨励すべし

会期:

岡山鴨方藩出身の兵学者・原田一道の次男として幕末の江戸に生まれた原田直次郎(1863-1899)は、滞欧経験のある先進的な父のもと、幼少期から西洋文化...

原田直次郎展  西洋画は益々奨励すべし

大原美術館|岡山県会期終了平成28年春の有隣荘特別公開 客間のモネ、座敷の蕪村―創建当時の有隣荘

会期:

爽やかな緑の佇まい美しく、倉敷の町並みとともにその歴史を刻んできた有隣荘。大原美術館本館を設...

平成28年春の有隣荘特別公開 客間のモネ、座敷の蕪村―創建当時の有隣荘

岡山県立美術館|岡山県会期終了没後100年 宮川香山 虫明焼と明治の陶芸

会期:

宮川香山(みやがわ こうざん 1842-1916)は初代 楽長造(らくちょうぞう/真葛長造 まくずちょうぞう)の四男として京都真葛原(現東山区)に生まれ...

没後100年 宮川香山 虫明焼と明治の陶芸

奈義町現代美術館|岡山県会期終了山部泰司展 ~ここから始まる風景画~

会期:

1980年代から絵画について様々な試みを追求している津山市出身で関西を代表する画家の一人である山部泰司(1958年~ やまべ やすし)の本格的な回顧展...

山部泰司展 ~ここから始まる風景画~

奈義町現代美術館|岡山県会期終了アートの今・岡山2015 Dialogues対話

会期:

岡山における現代アート表現の今の姿を紹介していく選抜展です。 今回は「対話」をテーマに岡山ゆかりのベテラン作家3名が、世代を超えた交流の中で...

アートの今・岡山2015 Dialogues対話

大原美術館|岡山県会期終了コレクションテーマ展40 VOCA大原美術館賞の10年

会期:

「VOCA(Vision Of Contemporary Art)現代美術の展望・新しい平面の作家たち」展は、推薦委員に指名された全国各地の美術館学芸員や美術評論家、記者等...

コレクションテーマ展40 VOCA大原美術館賞の10年

大原美術館|岡山県会期終了AM倉敷(Artist Meets Kurashiki)vol.12 松川朋奈―横顔、あるいは泣くための椅子

会期:

「AM倉敷」は、「Artist Meets Kurashiki」の略称で、アーティストが倉敷との出会いを通じて作品制...

AM倉敷(Artist Meets Kurashiki)vol.12 松川朋奈―横顔、あるいは泣くための椅子

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE