美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

兵庫県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

伊丹市立美術館|兵庫県会期終了ゴヤ、理性のねむり“ロス・カプリチョス”にみる奇想と創意

会期:

変革の時代に生きたスペインの巨匠フランシス・デ・ゴヤ(1746-1828)の最初の版画集『ロス・カプリチョス』(1799年出版)全80点を紹介します。 封建...

ゴヤ、理性のねむり“ロス・カプリチョス”にみる奇想と創意

横尾忠則現代美術館|兵庫県会期終了兵庫県政150周年記念事業 横尾忠則 在庫一掃大放出展

会期:

2012年の開館以来、横尾忠則現代美術館では様々なテーマを設け、多彩な切り口から横尾忠則の作品を紹介してきました。 しかし今回は、あえて特定のテ...

兵庫県政150周年記念事業 横尾忠則 在庫一掃大放出展

伊丹市立美術館|兵庫県会期終了みんなのレオ・レオーニ展

会期:

赤い色をしたきょうだいたちの中で、唯一黒い魚の物語『スイミー』は、小学校の教科書に掲載され、日本全国で親しまれています。 その作者として知られるレオ・レオーニ(1910–1999)の創作世界を紹介し...

みんなのレオ・レオーニ展

香雪美術館|兵庫県会期終了企画展 生誕170年・没後100年記念「鈴木松年 今蕭白と呼ばれた男」

会期:

鈴木松年(すずきしょうねん 1848~1918)は、赤穂の儒学者の図書(ずしょ)を祖父に、同じく儒学者で日本画家の百年(ひゃくねん)を父に京都で生まれ...

企画展 生誕170年・没後100年記念「鈴木松年 今蕭白と呼ばれた男」

伊丹市立美術館|兵庫県会期終了シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展

会期:

絵本「ミッフィー」(うさこちゃん)シリーズで知られ、2017年2月に惜しまれながら亡くなったオランダ人絵本作家、ディック・ブルーナ。 グラフィックデ...

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展

兵庫県立美術館|兵庫県会期終了プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

会期:

マドリードにあるプラド美術館は、スペイン王室の収集品を核に1819年に開設された、世界屈指の美の殿堂です。 同展は、同美術館の誇りであり、西洋美...

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

横尾忠則現代美術館|兵庫県会期終了兵庫県政150周年記念事業 横尾忠則 画家の肖像

会期:

1965年の自主制作ポスター《TADANORI YOKOO》以来、横尾忠則は作品にたびたび自身の姿を登場させています。 1960年代後半から若者文化を牽引し、作品...

兵庫県政150周年記念事業 横尾忠則 画家の肖像

姫路市立美術館|兵庫県会期終了連作の小宇宙 ピカソの肖像画から大日本魚類画集まで

会期:

美術作品には、複数の作品で成り立つものがあります。 類似したモティーフをあつかい、もともと一組で構成することが前提の作品もあれば、最初は単独...

連作の小宇宙 ピカソの肖像画から大日本魚類画集まで

香雪美術館|兵庫県会期終了企画展「没後100年記念 明治の刀工 月山貞一 ~同時代の収集家 村山龍平のあゆみ~」

会期:

月山貞一(がっさんさだかず、弥五郎、1836~1918)は明治から大正時代に活躍した刀工です。 7歳で...

企画展「没後100年記念 明治の刀工 月山貞一 ~同時代の収集家 村山龍平のあゆみ~」

伊丹市立美術館|兵庫県会期終了ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展

会期:

1950年代からニューヨークで第一線のファッション・カメラマンとして活躍するも、80年代に商業写真から退き、世間から姿を消したソール・ライター(1923...

ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展

兵庫県立美術館|兵庫県会期終了「小磯良平と吉原治良」展

会期:

阪神間が生んだふたりの巨匠、小磯良平(こいそりょうへい 1903-1988)と吉原治良(よしはらじろう 1905-1972)。 彼らはほぼ同時代を地理的にきわめて近い位置において制作してきたにもかかわらず、...

「小磯良平と吉原治良」展

香雪美術館|兵庫県会期終了コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」

会期:

香雪美術館は朝日新聞の創立者、村山龍平(1850~1933、号香雪)が集めた美術工芸品を収蔵し、昭和48(1973)年に開館しました。 コレクションは武具...

コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」

横尾忠則現代美術館|兵庫県会期終了兵庫県政150周年記念事業 開館5周年記念展「横尾忠則の冥土旅行」

会期:

「人は死んだらどこへ行くのか?」とは、いずれ死にゆく私たちが抱かずにはいられない謎に満ちた疑問です。 「死」を自らの重要なテーマと位置づけ、様...

兵庫県政150周年記念事業 開館5周年記念展「横尾忠則の冥土旅行」

姫路市立美術館|兵庫県会期終了イメージを織る

会期:

羊毛や絹、麻を用いて様々な絵柄や文様を奏でるタピスリー(綴織壁掛)。その歴史は古く、古代西アジアやコプト織を生み出した古代エジプトまで遡ります。 西洋の綴織はササン朝ペルシャなど東方文化か...

イメージを織る

伊丹市立美術館|兵庫県会期終了コレクション2 しかめっつら ドーミエ流パリっ子図鑑

会期:

1830年代後半からドーミエはいち早くパリの都市生活に取材し、人々の暮らしぶりを活写しました。 “現代性(モデルニテ)”を帯びた一連の風俗諷刺画は...

コレクション2 しかめっつら ドーミエ流パリっ子図鑑

姫路市立美術館|兵庫県会期終了永井一正 ポスター展

会期:

グラフィックデザイナー永井一正は言います。 「宇宙の中から奇跡的に地球ができ、微生物が生まれ、そして生き物たちのひとつとして人間が誕生した。そこには何か宇宙の法則、摂理があり、それを『かた...

永井一正 ポスター展

伊丹市立美術館|兵庫県会期終了開館30周年 絵本のひきだし 林明子原画展

会期:

絵本作家・林明子さんが1976年に初めて手がけた物語絵本『はじめてのおつかい』が誕生して40年が経ちました。 本展では、林さんの代表作『はじめての...

開館30周年 絵本のひきだし 林明子原画展

神戸市立博物館|兵庫県会期終了ボストン美術館の至宝展 ― 東西の名品、珠玉のコレクション

会期:

世界有数の規模と質を誇るボストン美術館のコレクションは、国や政府機関の経済的援助を受けず、ボストン市民、個人コレクターや企業とともに築かれて...

ボストン美術館の至宝展 ― 東西の名品、珠玉のコレクション

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE