美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

京都府の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

京都国立近代美術館|京都府会期終了明治150年展 明治の日本画と工芸

会期:

1868年に明治時代に入ると、政府主導のもと殖産興業や輸出振興政策が推し進められ、海外での日本美術への関心が高まりました。政府は『温知図録』を制作するなど、国家戦略として工芸図案指導に力を注ぎ...

明治150年展 明治の日本画と工芸

樂美術館|京都府会期終了開館40周年記念特別展 能と樂茶碗 幽玄と侘び − 形の奥にある美意識

会期:

室町時代は固有の文化・美意識を生み出した日本の歴史上特筆すべき時代です。 鎌倉時代に確立した...

開館40周年記念特別展 能と樂茶碗 幽玄と侘び − 形の奥にある美意識

細見美術館|京都府会期終了開館20周年記念展Ⅱ 「細見コレクションの江戸絵画 琳派展20 抱一の花・其一の鳥」展

会期:

19世紀前期に江戸で花開いた江戸琳派。酒井抱一(さかいほういつ 1761~1828)、鈴木其一(すずきき...

開館20周年記念展Ⅱ 「細見コレクションの江戸絵画 琳派展20 抱一の花・其一の鳥」展

泉屋博古館|京都府会期終了付属品とたのしむ茶道具 千宗旦から松平不昧まで、江戸時代の茶人の書とともに

会期:

大切な茶道具が受け継がれるとき、そこに添えられる仕覆や箱書、極めや書簡。そんな附属品の数々を...

付属品とたのしむ茶道具 千宗旦から松平不昧まで、江戸時代の茶人の書とともに

清水三年坂美術館|京都府会期終了白の牙彫

会期:

明治時代、外国人の需要に応えて象牙の置物彫刻が数多く製作され、海を渡っていきました。 高度な彫技によりかたどられた人物や動物などの牙彫(げちょう)作品は、象牙特有の柔らかな白色と相まって見...

白の牙彫

京都芸術センター|京都府会期終了生業・ふるまい・チューニング 小出麻代-越野潤

会期:

私たちの生きる世界は、想像よりも遥かに不確実にできていて、絶対的に言い切れること、信じられること、というのはもはや存在しないのかもしれません...

生業・ふるまい・チューニング 小出麻代-越野潤

京都国立博物館|京都府会期終了特集展示 雛まつりと人形

会期:

三月三日の雛まつりは古くから行われているように思われがちですが、人形を飾ってこの日を祝うようになったのは、江戸時代の初めとされています。 当時の雛人形には、その時代の元号を冠して呼ばれる寛...

特集展示 雛まつりと人形

京都文化博物館|京都府会期終了ターナー 風景の詩(うた)

会期:

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775-1851)は、イギリスで最も偉大な画家であるのみならず、風景画の歴史のなかで最も独創的な画家のひとりです。 卓越した技法によって、嵐の海景、崇高...

ターナー 風景の詩(うた)

京都国立博物館|京都府会期終了貝塚廣海家コレクション受贈記念 豪商の蔵─美しい暮らしの遺産─

会期:

廣海(ひろみ)家は、大阪府貝塚市の旧商家。米穀の廻船問屋として天保6年(1835)に開業し、肥料商、株式投資、銀行経営などで財をなし、地域の近代産...

貝塚廣海家コレクション受贈記念 豪商の蔵─美しい暮らしの遺産─

京都国立近代美術館|京都府会期終了ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

会期:

ファン・ゴッホは、浮世絵をはじめとする日本美術から大きな影響を受け、生涯にわたってさまざまな作品を描きました。 本展では、「ファン・ゴッホのジャポニスム」、「日本人のファン・ゴッホ巡礼」の...

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府会期終了シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神

会期:

シリーズ展「仏教の思想と文化 ―インドから日本へ― 特集展示:マンダラのほとけと神」 インドで誕...

シリーズ展 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:まんだらのほとけと神

樂美術館|京都府会期終了開館40周年 樂美術館 新春セレクション

会期:

樂美術館は、1978年樂家14代覚入によって設立され、2018年で開館40周年を迎えることとなりました。 千利休が考える侘茶の創意にあう、それまでにはな...

開館40周年 樂美術館 新春セレクション

細見美術館|京都府会期終了開館20周年記念展Ⅰ「細見コレクションの江戸絵画 はじまりは、伊藤若冲」展

会期:

伊藤若冲(1716~1800)はその独創的な絵画様式で、それまでの京都画壇の常識を打ち破り、旧風革新と...

開館20周年記念展Ⅰ「細見コレクションの江戸絵画 はじまりは、伊藤若冲」展

京都国立博物館|京都府会期終了特集展示 御所文化を受け継ぐ─近世・近代の有職研究─

会期:

平安時代に頂点を迎えた御所を中心とする公家文化は、社会の変動や応仁の乱をはじめとする内戦によって、次第に簡略化へと向かいました。 それが復興...

特集展示 御所文化を受け継ぐ─近世・近代の有職研究─

京都国立博物館|京都府会期終了特集展示 いぬづくし─干支を愛でる─

会期:

社会性が高い犬は、古くから人間に愛されてきました。 やはり猟犬としてのかかわりが古く、『播磨国風土記』には麻奈志漏(まなしろ)という応神天皇...

特集展示 いぬづくし─干支を愛でる─

京都文化博物館|京都府会期終了便利堂創業130周年記念 「至宝をうつす-文化財写真とコロタイプ複製のあゆみ-」

会期:

わが国は先人たちの手によって伝えられた文化財―いわゆる「伝世品」が数多く遺されている国であり、...

便利堂創業130周年記念 「至宝をうつす-文化財写真とコロタイプ複製のあゆみ-」

相国寺承天閣美術館|京都府会期終了相国寺 金閣 銀閣の名品より『山水』-隠谷の声 遊山の詩 (いんこくのこえ ゆさんのうた)

会期:

相国寺の開山国師・夢窓疎石(むそうそせき)は「父にはぐれた流浪の子には財産などなく、ただ渓に...

相国寺 金閣 銀閣の名品より『山水』-隠谷の声 遊山の詩 (いんこくのこえ ゆさんのうた)

清水三年坂美術館|京都府会期終了京の刀装具

会期:

刀の鐔(つば)や目貫、小柄などの刀装具は、戦のない平和な江戸時代の間に、多彩な装飾が施されるようになり、美術品としての価値が急速に高まりました。 幕末にその技術は頂点を極め、金・銀・赤銅・...

京の刀装具

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE