美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

京都府の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

細見美術館|京都府会期終了開館20周年記念展Ⅰ「細見コレクションの江戸絵画 はじまりは、伊藤若冲」展

会期:

伊藤若冲(1716~1800)はその独創的な絵画様式で、それまでの京都画壇の常識を打ち破り、...

開館20周年記念展Ⅰ「細見コレクションの江戸絵画 はじまりは、伊藤若冲」展

京都国立博物館|京都府会期終了特集展示 御所文化を受け継ぐ─近世・近代の有職研究─

会期:

平安時代に頂点を迎えた御所を中心とする公家文化は、社会の変動や応仁の乱をはじめとする内戦によって、次第に簡略化へと向かいました...

特集展示 御所文化を受け継ぐ─近世・近代の有職研究─

京都国立博物館|京都府会期終了特集展示 いぬづくし─干支を愛でる─

会期:

社会性が高い犬は、古くから人間に愛されてきました。 やはり猟犬としてのかかわりが古く、『播磨国風土記』には麻奈志漏(まなしろ)...

特集展示 いぬづくし─干支を愛でる─

京都文化博物館|京都府会期終了便利堂創業130周年記念 「至宝をうつす-文化財写真とコロタイプ複製のあゆみ-」

会期:

わが国は先人たちの手によって伝えられた文化財―いわゆる「伝世品」が数多く遺されている...

便利堂創業130周年記念 「至宝をうつす-文化財写真とコロタイプ複製のあゆみ-」

相国寺承天閣美術館|京都府会期終了相国寺 金閣 銀閣の名品より『山水』-隠谷の声 遊山の詩 (いんこくのこえ ゆさんのうた)

会期:

相国寺の開山国師・夢窓疎石(むそうそせき)は「父にはぐれた流浪の子には財産などなく...

相国寺 金閣 銀閣の名品より『山水』-隠谷の声 遊山の詩 (いんこくのこえ ゆさんのうた)

清水三年坂美術館|京都府会期終了京の刀装具

会期:

刀の鐔(つば)や目貫、小柄などの刀装具は、戦のない平和な江戸時代の間に、多彩な装飾が施されるようになり、美術品としての価値が急速に高まりました。 幕末にその技術は頂点を...

京の刀装具

京都国立近代美術館|京都府会期終了岡本神草の時代

会期:

京都市立絵画専門学校の卒業制作を、厳選で知られている第1回国画創作協会展に入選させ、新興美人画作家として注目された岡本神草(おかもとしんそう 1894-1933)。 昭和に入ってか...

岡本神草の時代

京都文化博物館|京都府会期終了ウッドワン美術館コレクション 絵画の愉しみ、画家のたくらみ―日本近代絵画との出会い―

会期:

約800点の充実した美術作品を所蔵・展示することで知られている広島ウッドワン美術館。本...

ウッドワン美術館コレクション 絵画の愉しみ、画家のたくらみ―日本近代絵画との出会い―

泉屋博古館|京都府会期終了生誕140年記念 特別展 木島櫻谷-近代動物画の冒険

会期:

明治から昭和にかけて活躍した京都の日本画家 木島櫻谷(このしま おうこく 1877-1938)。2013年の久々の回顧展では平明で清澄な画風が...

生誕140年記念 特別展 木島櫻谷-近代動物画の冒険

細見美術館|京都府会期終了末法/Apocalypse ―失われた夢石庵コレクションを求めて―

会期:

天災が頻発し、政治的・軍事的緊張が各地で高まる中、宗教的寛容は失われ、テロリズムが跋扈し、行き場を失った人々は難民となって世界...

末法/Apocalypse ―失われた夢石庵コレクションを求めて―

京都国立博物館|京都府会期終了京都国立博物館開館120周年記念 特別展覧会「国宝」

会期:

2017年は、日本の法令上「国宝」の語が初めて使用された「古社寺保存法」制定より120年にあたります。 京都国立博物館開館と軌を一に...

京都国立博物館開館120周年記念 特別展覧会「国宝」

樂美術館|京都府会期終了秋期特別展 名碗 ロシアを旅した樂 樂美術館版 エルミタージュ、プーシキン美術館帰国展

会期:

2015年に国際交流基金、ロシア・エルミタージュ美術館、プーシキン美術館、樂美術館の主...

秋期特別展 名碗 ロシアを旅した樂 樂美術館版 エルミタージュ、プーシキン美術館帰国展

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府会期終了地獄絵ワンダーランド

会期:

約2500年前、釈迦はこの世を生死輪廻が繰り返される”迷い”の世界と見ました。 日本では、平安時代に恵心僧都源信が『往生要集』を著したことを契機に、来世のイメージが形成され、...

地獄絵ワンダーランド

泉屋博古館|京都府会期終了秋季企画展「うるしの彩り -漆黒と金銀が織りなす美の世界」

会期:

本展は、住友家に伝わった漆工芸を一堂に展示する初めての試みです。 漆は光沢のある美しい塗料として器物に塗られるだけでなく、彫刻...

秋季企画展「うるしの彩り -漆黒と金銀が織りなす美の世界」

細見美術館|京都府会期終了麗しき日本の美 ―秋草の意匠―

会期:

細見美術館の多彩なコレクションから毎回テーマを設けて開催しているシリーズ「麗しき日本の美」展の第6弾。 今回は日本美術に多くみられる「秋草の意匠」をテーマに、絵画や工芸品...

麗しき日本の美 ―秋草の意匠―

京都国立近代美術館|京都府会期終了絹谷幸二 色彩とイメージの旅

会期:

日本の美術界において、第一線で活躍している作家の一人である絹谷幸二は、1966年に東京藝術大学美術学部油画科を卒業後、同大学院の壁画科へ進学し、アフレスコの研究に邁進しまし...

絹谷幸二 色彩とイメージの旅

清水三年坂美術館|京都府会期終了矢立と煙草入

会期:

矢立(やたて)とは、携帯用の筆記用具をいい、墨壺と筆を入れるための筒を組み合せた形をしています。 煙草入もまた携帯用の喫煙具で、刻み煙草を入れる袋や煙管を入れる筒、そし...

矢立と煙草入

京都芸術センター|京都府会期終了東アジア文化都市2017 京都「アジア回廊 現代美術展」

会期:

「アジア回廊 現代美術展」は、8月から11月に行われる東アジア文化都市2017京都のコア期間の現代美術部門を担うメインプログラム...

東アジア文化都市2017 京都「アジア回廊 現代美術展」

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE