美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

京都府の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

美術館「えき」KYOTO|京都府会期終了久保 修 切り絵の世界 -紙のジャポニスム-

会期:

切り絵画家、久保 修(1951年―山口県美祢市生まれ)。大学建築科在学中に切り絵に出会い、独学で切り絵の制作を始めます。 スペインでの海外生活を経て...

久保 修 切り絵の世界 -紙のジャポニスム-

野村美術館|京都府会期終了茶道具で花見

会期:

「花鳥風月」「雪月花」などと日本人は古くより自然の移ろいを肌で感じ、愛でてきました。 とりわけ花に対しては特別な思いを抱いたようで、和歌をはじめ物語などの文学作品、やきものやぬりものなどの...

茶道具で花見

京都国立近代美術館|京都府会期終了京都の染織 1960年代から今日まで

会期:

平安遷都がなされてから、1200年以上の歳月が流れた京都において、京の染織家たちはその時々に合わせ様々な工夫や新しい技術、意匠などを生み出してき...

京都の染織 1960年代から今日まで

泉屋博古館|京都府会期終了中国文房具と煎茶 ―清風にふかれて

会期:

泉屋博古館所蔵の住友コレクションの核を形成した15代当主・春翠(1864~1926)は、中国の文人趣味に憧れ、中国の文房具も数多く収集しています。 世の...

中国文房具と煎茶 ―清風にふかれて

嵯峨嵐山文華館|京都府会期終了Songs -定家の書、芭蕉の句、夢二のうた-

会期:

リニューアルオープンから2回目の企画展では「うた」をテーマに、書や絵画を紹介します。 ここ嵯峨嵐山は、藤原定家(1162-1241)が小倉百人一首を撰し...

Songs -定家の書、芭蕉の句、夢二のうた-

京都文化博物館|京都府会期終了北野天満宮 信仰と名宝 ―天神さんの源流―

会期:

平安時代の政治家・漢学者・漢詩人・歌人であった菅原道真公は、死後、天満大自在天神として崇められて、現在に至るまで「天神さん」「天神さま」とし...

北野天満宮 信仰と名宝 ―天神さんの源流―

清水三年坂美術館|京都府会期終了調度を彩る蒔絵の美

会期:

蒔絵(まきえ)は器体に漆で描いた文様が乾かない内に、その部分に金銀等の粉を蒔きつけて定着させる技法です。 古くは社寺に奉納する神々のための道具等に施されましたが、後に生活空間における道具類...

調度を彩る蒔絵の美

京都芸術センター|京都府会期終了KAC Curatorial Research Program vol.01『逡巡のための風景』

会期:

矛盾の中で、考え続けること 「逡巡のための風景」は私たちが生きていく中で困難な状況に出会ったとき、異なる考えや価値観の中に揺らぎ、戸惑いなが...

KAC Curatorial Research Program vol.01『逡巡のための風景』

美術館「えき」KYOTO|京都府会期終了日本・スウェーデン外交樹立150周年記念 長くつ下のピッピの世界展 ~リンドグレーンが描く北欧の暮…

会期:

1941年の冬、アストリッド・リンドグレーンは、風邪で寝込んでいた愛娘を喜ばせようと、天衣無縫な女...

日本・スウェーデン外交樹立150周年記念 長くつ下のピッピの世界展 ~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~

京都国立近代美術館|京都府会期終了世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて

会期:

京都国立近代美術館は、2015年に世紀末ウィーンのグラフィック作品コレクションを収蔵しました。このコレクションは、アパレル会社の創業者、平明暘氏...

世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて

京都芸術センター|京都府会期終了藝文京展 EX ~つなぐ~

会期:

藝文京展EXでは〈つなぐ〉をテーマに、公募「藝文京展」(2015~2018年開催)の出品作家の中から、17名の作家を紹介します。 人と人、時間と時間、空間と空間が結ばれ、新たな関係性が生まれるように、...

藝文京展 EX ~つなぐ~

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府会期終了シリーズ展3 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:仏教美術のいきものがたり

会期:

シリーズ展では、インドで誕生した仏教がアジア全域に広まり日本の社会にも根づいていく約2500年の...

シリーズ展3 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:仏教美術のいきものがたり

美術館「えき」KYOTO|京都府会期終了京都市美術館所蔵品展 花鳥風月

会期:

京都市美術館は1933(昭和8)年に設立され、建築当初の面影を残す日本国内有数の歴史ある大規模公立美術館の一つです。 収蔵する絵画や工芸の名品の数々はまさに文化都市・京都に相応しいコレクションを...

京都市美術館所蔵品展 花鳥風月

アサヒビール大山崎山荘美術館|京都府会期終了澤乃井櫛かんざし美術館所蔵 櫛・かんざしとおしゃれ展 -粋に華やかに、麗しく-

会期:

江戸時代、女性たちは身分や職業によって服装や装飾品を規制されていました。 しかし、そのような...

澤乃井櫛かんざし美術館所蔵 櫛・かんざしとおしゃれ展 -粋に華やかに、麗しく-

樂美術館|京都府会期終了新春展 樂歴代 変わる - 時代・元号・歳・代 -

会期:

時代は平成から新たな元号へ変わろうとしています。昭和の空気感、平成の空気感といったように、時代はそれぞれ特有の雰囲気をまといながら移ろってき...

新春展 樂歴代 変わる  - 時代・元号・歳・代 -

京都府立堂本印象美術館|京都府会期終了漆軒と印象 明治生まれの堂本兄弟・うるしと日本画の競演

会期:

堂本漆軒と弟の印象の初となる兄弟の展覧会。 漆芸家・堂本漆軒(1889-1964)は、日展審査員、評議員を務めるなど、京都の漆芸界の発展に大きく寄与しま...

漆軒と印象 明治生まれの堂本兄弟・うるしと日本画の競演

京都芸術センター|京都府会期終了【演劇計画Ⅱ-戯曲創作-「S/F -到来しない未来」関連企画】松元悠「カオラマ」(戯曲:松原俊太郎…

会期:

京都芸術センターが主催する「演劇計画Ⅱ―戯曲創作―」では、2016年度より「S/F ―到来しない未来」を...

【演劇計画Ⅱ-戯曲創作-「S/F -到来しない未来」関連企画】松元悠「カオラマ」(戯曲:松原俊太郎『カオラマ』第一稿・第二稿)

清水三年坂美術館|京都府会期終了装剣金工の明治時代

会期:

日本刀に取り付けられた鐔(つば)、目貫(めぬき)、小柄(こづか)、笄(こうがい)などの刀装具は、太平の世といわれた江戸時代に装飾性が高まるとともに、多くの優れた装剣金工が登場する。 鉄・金...

装剣金工の明治時代

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE