美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

北海道の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道河村泳静所蔵/伊達市教育委員会寄託 フランク・シャーマンコレクション選

開催期間:

フランク・エドワード・シャーマン(1917~1991年)は、GHQ所属の印刷・出版担当官として194...

河村泳静所蔵/伊達市教育委員会寄託 フランク・シャーマンコレクション選

シャーマンと芸術家たちとの交流
会期終了

北海道立近代美術館|北海道東京富士美術館開館35周年秘蔵選「日本の美・百花繚乱」

開催期間:

戦国大名が群雄割拠した桃山時代から、徳川幕府による260年余の長きにわたった江戸時代にかけては、京都や江戸そして各地の城下町を中...

東京富士美術館開館35周年秘蔵選「日本の美・百花繚乱」

芸術が大きく華やいだ時代の作品を展観
会期終了

神田日勝記念美術館|北海道開館25周年記念展―《室内風景》を巡る、これまでとこれから

開催期間:

鹿追町立神田日勝記念美術館の開館25周年を記念して、神田日勝(1937-1970)の代表作《室内風景》(1970年、北海道立近代美術館蔵)が...

開館25周年記念展―《室内風景》を巡る、これまでとこれから

観る者の心をとらえる室内風景の魅力
会期終了

本郷新記念札幌彫刻美術館|北海道第2回本郷新記念札幌彫刻賞受賞記念 加藤宏子展

開催期間:

札幌に生まれ、戦後日本で活躍した彫刻家・本郷新(1905年札幌市生まれ、1980年没)。生前から若手作家の育成の願いを語っていた本郷の...

第2回本郷新記念札幌彫刻賞受賞記念 加藤宏子展

彫刻の新たな可能性を感じさせる近作ほか
会期終了

北海道立函館美術館|北海道北海道150年事業 アートギャラリー北海道 「北のさきがけ 道南四都物語」港町江差・城下…

開催期間:

「アートギャラリー北海道」は、本道が「北海道」と命名されてから150年目となる2018年を...

北海道150年事業 アートギャラリー北海道 「北のさきがけ 道南四都物語」港町江差・城下町松前・開港地函館・開拓地伊達

命名から150年を迎える「北海道」
会期終了

神田日勝記念美術館|北海道平成30年度第1期常設展 コレクション展~新収蔵品紹介~

開催期間:

鹿追町立神田日勝記念美術館が収蔵する神田日勝(1932-1970)の油彩画を、4つのテーマ(人物/馬/風景/静物)ごとに紹介します。 特...

平成30年度第1期常設展 コレクション展~新収蔵品紹介~

4つのテーマ(人物/馬/風景/静物)で
会期終了

北海道立近代美術館|北海道ブリヂストン美術館展 石橋財団コレクションの精華

開催期間:

株式会社ブリヂストンの創業者であり公益財団法人石橋財団を創設した石橋正二郎氏が、自らのコレクションを公開すべく1952年に東京の京...

ブリヂストン美術館展 石橋財団コレクションの精華

印象派、西洋の近代美術、日本の洋画など
会期終了

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道ブリヂストン美術館展 石橋財団コレクションの精華

開催期間:

「ブリヂストン美術館展 石橋財団コレクションの精華」が、2つの美術館を会場として開催されます。 ◆北海道立近代美術館にて同時開催...

ブリヂストン美術館展 石橋財団コレクションの精華

日本近代洋画の名品、重文4点含む計84点
会期終了

札幌芸術の森美術館|北海道リサ・ラーソン展 ~スウェーデンのすてきな芸術一家~

開催期間:

リサ・ラーソンは、23歳という若さで国内の陶磁器メーカー・グスタフスベリ社に迎えられ、26年間の在籍中に約320種類もの作品を制作し...

リサ・ラーソン展 ~スウェーデンのすてきな芸術一家~

約190点の作品から芸術一家の全貌を紹介
会期終了

札幌芸術の森美術館|北海道芸森の名品Ⅱ 学芸員がつなぐ 名品のともしび

開催期間:

札幌芸術の森美術館の大規模なコレクション展を開催します。 第二回となる本展は、2010年の第一回以降新たに加わった作品を軸に構成し...

芸森の名品Ⅱ 学芸員がつなぐ 名品のともしび

美術館への理解を深め、美術作品を楽しむ
会期終了

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道開館50周年記念/リニューアル記念 mima, 明日へのアーティストたちとともに ~夢魔とポエジ…

開催期間:

北海道立三岸好太郎美術館(愛称mima)は、札幌生まれの画家・三岸好太郎(1903~1934)...

開館50周年記念/リニューアル記念 mima, 明日へのアーティストたちとともに ~夢魔とポエジイ~

北海道ゆかりの若いアーティストらを紹介
会期終了

北海道立近代美術館|北海道棟方志功展「わだば、ゴッホになる」

開催期間:

棟方志功は明治36年(1903年)に青森市の鍛冶職人の三男として生まれました。 同43年には青森市立長崎尋常小学校に入学、この頃から絵を...

棟方志功展「わだば、ゴッホになる」

世界のムナカタの自在な発想と幅広い画業
会期終了

北海道立函館美術館|北海道追悼特別展 高倉健

開催期間:

戦後の日本映画界の第一線で活躍し、北海道や函館ともゆかりの深い映画俳優・高倉健。 生涯の出演作205本のダイジェスト映像と貴重な資...

追悼特別展 高倉健

生涯の出演作205本のダイジェスト映像!
会期終了

札幌芸術の森美術館|北海道新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

開催期間:

アニメーション監督・新海誠は2002年に短編アニメーション「ほしのこえ」で商業デビューしました。それから15年、新海氏は“美しく壮大...

新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

絵コンテや作画、設定資料や映像など
会期終了

本郷新記念札幌彫刻美術館|北海道コレクション展 ふれる彫刻・手でみるアート

開催期間:

本郷新記念札幌彫刻美術館の所蔵品の中から、ブロンズ・木・石などを素材とした本郷新の彫刻作品を展示し、目でみて、手でふれて鑑賞す...

コレクション展 ふれる彫刻・手でみるアート

「ふれる」体験を通して彫刻の表現を実感
会期終了

北海道立近代美術館|北海道北海道立近代美術館開館40周年記念「追悼特別展 高倉健」

開催期間:

日本映画界の第一線で活躍し、北海道にゆかりの深い映画俳優・高倉健。生涯の出演作205本の映像と貴重な資料で不世出の名優の全仕事を...

北海道立近代美術館開館40周年記念「追悼特別展 高倉健」

高倉健の映画俳優としての全仕事を回顧
会期終了

神田日勝記念美術館|北海道神田日勝のデッサン Part2

開催期間:

平成29年度第2期常設展では、第1期に引き続き、神田日勝の初期の頃からのデッサンを紹介します。 神田日勝は1932年に東京の練馬で生...

神田日勝のデッサン Part2

神田日勝のデッサン帳を特別公開
会期終了

北海道立函館美術館|北海道招き猫亭コレクション 猫まみれ展

開催期間:

古今東西、人間のパートナーとして親しみ愛されてきた猫の姿は、多くの美術作品に登場してきました。 「招き猫亭」は、猫と美術への愛...

招き猫亭コレクション 猫まみれ展

猫を題材とした作品約300点!
会期終了

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE