美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

北海道の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

北海道立函館美術館|北海道会期終了ハコビ・コレクションの文字と記号

会期:

北海道立函館美術館は、「書」ならびに「文字と記号に関わる現代美術」を、コレクションの重要なテーマとしています。 文字を含む広告的なイメージを...

ハコビ・コレクションの文字と記号

北海道立函館美術館|北海道会期終了ケータイ絵文字のほっこりワールド NTT DOCOMO の初期の絵文字から

会期:

携帯電話(以下、ケータイ)からメールを打つとき、みなさんは、どんな「絵文字」を主に使っていま...

ケータイ絵文字のほっこりワールド NTT DOCOMO の初期の絵文字から

本郷新記念札幌彫刻美術館|北海道会期終了本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。

会期:

2019年に生誕100年、没後30年を迎える彫刻家、本田明二(ほんだめいじ)。 北海道出身の著名な彫刻家が活動の拠点を東京に移していくなかで、北の地に...

本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。

神田日勝記念美術館|北海道会期終了常設展「神田日勝が描いた牛、馬、人物」

会期:

鹿追町ゆかりの洋画家・神田日勝(かんだにっしょう 1937-1970)は農村生活の身近な物事を題材とした、力強いリアリズムの絵画で知られています。 本...

常設展「神田日勝が描いた牛、馬、人物」

神田日勝記念美術館|北海道会期終了蒼野甘夏 日本画展

会期:

VOCA展を始め、道内外で活躍の場を拡げている札幌在住の日本画家・蒼野甘夏の作品展です。 夢、憧れ、しなやかな強さを意識しながら、瑞々しい感覚で丁寧に描き上げられた女性たちが会場を華やかに彩り...

蒼野甘夏 日本画展

札幌芸術の森美術館|北海道会期終了札幌美術展 五十嵐威暢の世界

会期:

日本を代表するデザイナーの一人である五十嵐威暢(いがらしたけのぶ)。 グラフィックデザイナーとして活動していた1970年代半ば、建築設計用製図台を用いて二次元の文字を三次元におこした立体文字によ...

札幌美術展 五十嵐威暢の世界

北海道立函館美術館|北海道会期終了歌川広重 二つの東海道五拾三次 江戸っ子たちの旅ログ!?

会期:

浮世絵師・歌川広重(うたがわひろしげ/1797[寛政9]~1858[安政5])は、1833(天保4)年に《東海道五拾三次之内》(保永堂版東海道五拾三次[ほう...

歌川広重 二つの東海道五拾三次 江戸っ子たちの旅ログ!?

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道会期終了アートギャラリー北海道 mima-no-me #みまのめ〈VOL. 2〉

会期:

三岸好太郎は31歳で急逝するまで、若々しくエネルギッシュな画業を展開。 その三岸芸術を紹介する、mima 北海道立三岸好太郎美術館が今年度スタートし...

アートギャラリー北海道 mima-no-me #みまのめ〈VOL. 2〉

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道会期終了特別展/beyond2020プログラム 三岸好太郎を追いかけて

会期:

日本近代洋画史のなかで鮮烈な光彩を放った、三岸好太郎(1903[明治36]年~1934[昭和9]年)。 三岸が画家として活躍したのは、31歳の若さで急逝す...

特別展/beyond2020プログラム 三岸好太郎を追いかけて

北海道立近代美術館|北海道会期終了STV創立60周年記念 京都国立近代美術館名品選 極と巧 京のかがやき

会期:

京都国立近代美術館は、1963年に前身である国立近代美術館京都分館として発足して以来、12,000点以...

STV創立60周年記念 京都国立近代美術館名品選 極と巧 京のかがやき

神田日勝記念美術館|北海道会期終了牛の足音―冨田美穂 牛の木版画展―

会期:

東京に生まれ、現在はオホーツク海沿岸の小清水町で酪農業に従事しながら制作を行っている若手作家・冨田美穂さんの木版画展を開催します。 幅2メート...

牛の足音―冨田美穂 牛の木版画展―

札幌芸術の森美術館|北海道会期終了ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

会期:

16世紀フランドルを代表する画家、ピーテル・ブリューゲル1世。その画家としての才能は息子のピーテル・ブリューゲル2世、ヤン・ブリューゲル1世、さら...

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

本郷新記念札幌彫刻美術館|北海道会期終了市民交流プラザ開館記念連携事業 煌めくアイーダの世界

会期:

2018年10月にオープンする札幌市民交流プラザ内に北海道初となる多面舞台を備える札幌文化芸術劇場が誕生する。 こけら落とし公演「アイーダ」を皮切...

市民交流プラザ開館記念連携事業 煌めくアイーダの世界

北海道立函館美術館|北海道会期終了奇才・ダリ版画展 炸裂するシュルレアリスムの世界

会期:

ぴん!とはねあげた口ひげ、ぐにゃりとゆがんだ時計、棒つきキャンディのポップなデザイン。誰もがきっとどこかで目にしているこれらは、すべてダリの...

奇才・ダリ版画展 炸裂するシュルレアリスムの世界

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道会期終了mima-no-me #みまのめ〈VOL. 1〉

会期:

三岸好太郎は10代末から31歳で急逝するまで、若々しくエネルギッシュな画業を展開しました。 その三岸芸術を紹介するmima 北海道立三岸好太郎美術館では、新たな取り組みとして北海道ゆかりの若い作家を...

mima-no-me #みまのめ〈VOL. 1〉

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道会期終了所蔵品展 三岸好太郎セレクション 夭折の画家 愛のまなざし

会期:

日本近代洋画史に輝く道産子画家・三岸好太郎(1903~34年)が、短い生涯をつらぬいて、創造への情熱に燃えた愛とロマンティシズムを探ります。 ◆三岸...

所蔵品展 三岸好太郎セレクション 夭折の画家 愛のまなざし

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道会期終了河村泳静所蔵/伊達市教育委員会寄託 フランク・シャーマンコレクション選

会期:

フランク・エドワード・シャーマン(1917~1991年)は、GHQ所属の印刷・出版担当官として1945年に来日...

河村泳静所蔵/伊達市教育委員会寄託 フランク・シャーマンコレクション選

北海道立近代美術館|北海道会期終了東京富士美術館開館35周年秘蔵選「日本の美・百花繚乱」

会期:

戦国大名が群雄割拠した桃山時代から、徳川幕府による260年余の長きにわたった江戸時代にかけては、京都や江戸そして各地の城下町を中心に、日本の芸術...

東京富士美術館開館35周年秘蔵選「日本の美・百花繚乱」

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE