美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府因幡堂 平等寺

開催期間:

京洛のほぼ中央、烏丸高辻に伽藍を構える因幡堂(いなばどう)平等寺は、平安時代の創建時に遡る本尊薬師如来立像(重文、1003年頃)を...

因幡堂 平等寺

洛中の隠れた古刹・平等寺の全てがわかる
これから開催予定

すみだ北斎美術館|東京都北斎のなりわい大図鑑

開催期間:

本展では、北斎の新発見の肉筆画「蜆売り図(しじみうりず)」をはじめとした、北斎一門による江戸時代の生業(なりわい)が描き出され...

北斎のなりわい大図鑑

働く人々に向けられた北斎のまなざし
これから開催予定

群馬県立近代美術館|群馬県くまのパディントン™展

開催期間:

イギリスを代表する児童文学「パディントン」シリーズは、1958年、作家マイケル・ボンド氏によって誕生しました。 その後、40以上の言...

くまのパディントン™展

街の人気者、お茶目で紳士な子グマの物語
これから開催予定

ちひろ美術館・東京|東京都ちひろ美術館×文化服装学院 共同企画 ちひろのキッズファッション

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
ちひろが描...

ちひろ美術館×文化服装学院 共同企画 ちひろのキッズファッション

ちひろの絵から制作した子ども服10点も
ただいま開催中

川崎市市民ミュージアム|神奈川県竹宮惠子 カレイドスコープ 50th Anniversary

開催期間:

退廃的な生活を送る美少年ジルベールと正義感あふれる少年セルジュ。この二人の主人公を中心に、ラコンブラード学院の寄宿舎で繰り広げ...

竹宮惠子 カレイドスコープ 50th Anniversary

タブーに正面から取り組む竹宮惠子の足跡
ただいま開催中

泉屋博古館|京都府中国文房具と煎茶 ―清風にふかれて

開催期間:

泉屋博古館所蔵の住友コレクションの核を形成した15代当主・春翠(1864~1926)は、中国の文人趣味に憧れ、中国の文房具も数多く収集して...

中国文房具と煎茶 ―清風にふかれて

多様な文房具が清らかに彩った茶席
ただいま開催中

海の見える杜美術館|広島県春期特別展 幸若舞曲と絵画—武将が愛した英雄たち

開催期間:

幸若(こうわか)舞曲とは、室町時代から江戸時代初期にかけて流行した芸能です。 源平合戦のエピソードや、源義経を主人公とした「義...

春期特別展 幸若舞曲と絵画—武将が愛した英雄たち

武将たちが愛した贅沢で華やかな物語絵
ただいま開催中

水戸芸術館 現代美術ギャラリー|茨城県創作と対話のプログラム アートセンターをひらく 第Ⅰ期

開催期間:

「創作と対話」をテーマとする本企画は、展覧会に代わって、次の3つの要素で構成されます。一部プログラムを除き、無料で入場可能な特...

創作と対話のプログラム アートセンターをひらく 第Ⅰ期

現代美術センターの独自性を改めて探る
ただいま開催中

鎌倉市鏑木清方記念美術館|神奈川県ゑがき、ゑがく清方-その優美な絵の世界-

開催期間:

16歳で挿絵画家となった鏑木清方(かぶらききよかた)は、新聞の挿絵や、単行本、雑誌の口絵など数々の仕事を手がけていく中で着実に力...

ゑがき、ゑがく清方-その優美な絵の世界-

挿絵画家時代に描いた口絵や美人画など
ただいま開催中

郷さくら美術館|東京都第7回 郷さくら美術館 桜花賞展

開催期間:

「郷さくら美術館 桜花賞」展は、「桜」を描いた現代日本画を多くの方々に紹介し、日本画の素晴らしさを再発見してもらうことを目的と...

第7回 郷さくら美術館 桜花賞展

現代日本画家たちの個性と桜花の美しさ
ただいま開催中

セゾン現代美術館|長野県The ENGINE 遊動される脳ミソ/小野耕石 門田光雅

開催期間:

小野耕石(おのこうせき)と門田光雅(かどたみつまさ)の作品には、作家の意図をも超え、身体から生まれ出た「色」がみなぎっています...

The ENGINE 遊動される脳ミソ/小野耕石 門田光雅

身体から生まれ出た「色」がみなぎる
これから開催予定

足立美術館|島根県日本画家のつながり 横山大観をめぐる人物相関図

開催期間:

近代の日本画家たちは、画塾だけでなく、美術学校などでも多くの画家たちと出会い、親交を深めています。 美術団体を結成して同じ目標...

日本画家のつながり 横山大観をめぐる人物相関図

日本画の巨匠・横山大観を中心に
ただいま開催中

フジフイルム スクエア|東京都写真歴史博物館 企画写真展「色彩の聖域 エルンスト・ハース ザ・クリエイション」

開催期間:

エルンスト・ハースは、1950年代にカラー写真の表現を切り拓き「色彩の魔術師」と呼ばれ...

写真歴史博物館 企画写真展「色彩の聖域 エルンスト・ハース ザ・クリエイション」

「色彩の魔術師」と呼ばれた写真家
ただいま開催中

岩手県立美術館|岩手県アートフェスタいわて2018 ―岩手芸術祭受賞作品・推薦作家展+岩手県美術選奨受賞者作品展―

開催期間:

「アートフェスタいわて」の開催は今年で16回目を迎えます。 本展はプロ、アマを問わず...

アートフェスタいわて2018 ―岩手芸術祭受賞作品・推薦作家展+岩手県美術選奨受賞者作品展―

プロアマ問わず、県人作家の作品が一堂に
本日、開催終了日

ちひろ美術館・東京|東京都ちひろ美術館コレクション 絵本で楽しむ装い

開催期間:

ちひろ美術館では、いわさきちひろをはじめとする日本の絵本画家の作品のほか、欧米、アジア、東欧やロシア、南米やアフリカなど34の国...

ちひろ美術館コレクション 絵本で楽しむ装い

キッズ、動物、民族衣装など描かれた装い
ただいま開催中

安曇野ちひろ美術館 |長野県ちひろ美術館コレクション展 ねこ・ねこ・ねこ

開催期間:

古くから人とともにくらし、身近な存在だったねこ。絵本や絵画のなかにもたくさん描かれてきました。 本展では、ちひろ美術館コレクシ...

ちひろ美術館コレクション展 ねこ・ねこ・ねこ

絵本や絵画に描かれた、さまざまな ねこ
ただいま開催中

安曇野ちひろ美術館 |長野県<企画展> ―童画運動の旗手― ねこの画家 安 泰(やす たい)展

開催期間:

1920年代後半から「コドモノクニ」に絵を描き始め、童画の第2世代といわれる仲間たちのな...

<企画展> ―童画運動の旗手― ねこの画家 安 泰(やす たい)展

リアリズムに根差した愛らしい動物たち
ただいま開催中

安曇野ちひろ美術館 |長野県かわいいものが好き― いわさきちひろ展

開催期間:

「かわいいものが好き」と語っていたちひろ。 ちひろが描いた子どもや花、犬やねこ、小鳥などの小さく愛らしい生き物たちには、そこに...

かわいいものが好き― いわさきちひろ展

ちひろが描いた、小さくかわいいものたち
ただいま開催中

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE