美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

栃木県立美術館|栃木県水彩画の魅力 ターナーから清水登之まで

開催期間:

鑑賞だけでなく実践としても人々に愛され続ける水彩画は、明治時代に西洋画技法の一つとして移入され、学校教育に取り入れられて普及し...

水彩画の魅力 ターナーから清水登之まで

多様な水彩による表現を約150点で紹介
ただいま開催中

練馬区立石神井公園ふるさと文化館分室|東京都企画展「練馬区ゆかりの漫画家ー1970年を中心に」

開催期間:

数多くの漫画家が住む練馬区の1970年前後に焦点をしぼり、その時代と漫画家たち十数名の作品などを紹介します。 「若者文化」のエネル...

企画展「練馬区ゆかりの漫画家ー1970年を中心に」

70年代前後と熱気に満ちた時代を振り返る
ただいま開催中

愛知県陶磁美術館|愛知県開館40周年記念企画展 愛知県陶磁美術館の受贈外国陶磁コレクション選-共演!世界のやきも…

開催期間:

開館以来40年、多くの方々から貴重なコレクションの寄贈をうけた、愛知県陶磁美術館。現...

開館40周年記念企画展 愛知県陶磁美術館の受贈外国陶磁コレクション選-共演!世界のやきもの-

世界のやきものの共通点やそれぞれの個性
ただいま開催中

永青文庫|東京都石からうまれた仏たち ―永青文庫の東洋彫刻コレクション―

開催期間:

永青文庫がアジアのさまざまな仏像を所蔵していることは、あまり知られていないかもしれません。 永青文庫の設立者である細川護立(も...

石からうまれた仏たち ―永青文庫の東洋彫刻コレクション―

ほぼ初公開のインド彫刻を一挙に紹介
ただいま開催中

京都芸術センター|京都府藝文京展 EX ~つなぐ~

開催期間:

藝文京展EXでは〈つなぐ〉をテーマに、公募「藝文京展」(2015~2018年開催)の出品作家の中から、17名の作家を紹介します。 人と人、...

藝文京展 EX ~つなぐ~

公募「藝文京展」から17名の作家を紹介
ただいま開催中

日本民藝館|東京都柳宗悦の「直観」美を見いだす力

開催期間:

それまで顧みられることのなかった、朝鮮陶磁、木喰仏、日本の民藝などに次々と美を見いだしていった柳宗悦。 この前人未到の業績を可...

柳宗悦の「直観」美を見いだす力

柳が蒐めた名品を核に柳の眼差しを追体験
ただいま開催中

郡山市立美術館|福島県ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

開催期間:

16世紀のフランドル(現在のベルギーにほぼ相当する地域)を代表する画家ピーテル・ブリューゲル1世。聖書の世界や農民の生活、風景など...

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

活躍したブリューゲル一族の作品を中心に
ただいま開催中

千葉県立美術館|千葉県冬のアート・コレクション 具象彫刻展 ―具象彫刻の先駆者たち―

開催期間:

美術における「具象」とは、人物や身近な動物など具体物を題材にした作品に使われる用語...

冬のアート・コレクション 具象彫刻展 ―具象彫刻の先駆者たち―

高村光太郎ら、具象彫刻の魅力を紹介
開催スタートまであと11日

福岡市博物館|福岡県「老い」の図像学

開催期間:

「老い」は寿命を全うする限り誰もが経験する現象です。 さまざまな体の機能が衰え、頑固で我儘(わがまま)になるというような性格の...

「老い」の図像学

「老い」のイメージを日本美術から紐解く
これから開催予定

福岡市博物館|福岡県ゆるカワ日本美術

開催期間:

「ゆるカワ」とは、「ゆるくてカワイイ」すなわち「リラックスした雰囲気で可愛らしい」ことを意味する現代語。 とぼけた表情やぽっち...

ゆるカワ日本美術

なぜ笑う、なぜか笑える
これから開催予定

福岡市博物館|福岡県福岡藩士伝来・刀と槍の装具展

開催期間:

福岡市博物館が収蔵する福岡藩の藩士の、刀や槍の装具を展示し、当時の武家のしきたりや伝統、ファッションなどの歴史と文化を紹介しま...

福岡藩士伝来・刀と槍の装具展

武士の象徴とファッションと
ただいま開催中

根津美術館|東京都酒呑童子絵巻 鬼退治のものがたり

開催期間:

都の貴族の娘たちを次々に略奪する酒呑童子(しゅてんどうじ)という鬼を、源頼光・藤原保昌および、渡辺綱や坂田金時ら四天王が退治す...

酒呑童子絵巻 鬼退治のものがたり

様々な酒呑童子絵巻の表現の違いを楽しむ
ただいま開催中

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府シリーズ展3 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:仏教美術のいきものがたり

開催期間:

シリーズ展では、インドで誕生した仏教がアジア全域に広まり日本の社会にも根づいていく...

シリーズ展3 仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:仏教美術のいきものがたり

仏や神々にぴたりと寄り添ういきものたち
ただいま開催中

宇都宮美術館|栃木県第5回 宇都宮美術の現在展

開催期間:

宇都宮の美術を総合的に紹介する展覧会「第5回宇都宮美術の現在展」を開催します。この展覧会は、宇都宮市にゆかりを持ち制作・発表を...

第5回 宇都宮美術の現在展

宇都宮の美術を総合的に紹介する展覧会
これから開催予定

川崎市市民ミュージアム|神奈川県発掘された日本列島2018 新発見考古速報

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
日本列島では、毎年約8,000件の発掘調査が行われています...

発掘された日本列島2018 新発見考古速報

近年発掘され成果、全国17遺跡から546点
ただいま開催中

熊本県立美術館|熊本県福武コレクション 西へ東へ。藤田嗣治と国吉康雄

開催期間:

1886年に生まれ、熊本で幼少期を過ごした本県ゆかりの画家藤田嗣治は、1920年代のパリで頭角を現した後、日仏文化の懸け橋として独自の...

福武コレクション 西へ東へ。藤田嗣治と国吉康雄

経歴や画材選択などに不思議な共通点
ただいま開催中

熊本県立美術館|熊本県細川コレクション第Ⅳ期〈特集〉没後150年記念 横井小楠とその時代

開催期間:

2019年は幕末日本を代表する思想家・経世家として知られる横井小楠の没後150年。 今回は...

細川コレクション第Ⅳ期〈特集〉没後150年記念 横井小楠とその時代

幕末日本を代表する思想家・経世家
ただいま開催中

熊本県立美術館|熊本県美術館コレクション第Ⅳ期〈特集〉祝いと吉祥の美術

開催期間:

江戸時代、人々は花や鳥などさまざまなものに吉祥の意味を込め、縁起物として飾りました。 本展では、今西コレクションや館蔵品から、...

美術館コレクション第Ⅳ期〈特集〉祝いと吉祥の美術

新春にふさわしい華やかな絵画や工芸
ただいま開催中

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE