美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

国立西洋美術館|東京都開催中日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念 モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術…

会期:

19世紀後半から20世紀初頭のフィンランドでは、ロシアからの独立運動、そして1917年に誕生する新し...

日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念 モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち

日本科学未来館|東京都開催中マンモス展

会期:

近年、約1万年前に絶滅したと言われている大型哺乳類のマンモスが、地球温暖化の影響で、ロシア連邦サハ共和国の永久凍土から次々と発掘されています。 掘り出されたマンモスは、通常の化石などと違い、...

マンモス展

岡田美術館|神奈川県開催中 これぞ黄金の国・日本 金屏風展 ―狩野派・長谷川派・琳派など―

会期:

何枚かのパネルが連続し、折りたたむことのできる「屏風」は、中国で発祥して日本にもたらされ、独...

 これぞ黄金の国・日本 金屏風展 ―狩野派・長谷川派・琳派など―

泉屋博古館|京都府開催中住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
文化財は長い時間の中で幾度かの修理を経ています。そして、いま修理が必...

住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

サントリー美術館|東京都開催中サントリー芸術財団50周年  黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部 -美濃の茶陶

会期:

桃山時代には、茶の湯のためのやきもの「茶陶」が日本各地の窯で創造されました。 岐阜県の美濃(...

サントリー芸術財団50周年  黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部 -美濃の茶陶

国立科学博物館|東京都開催中恐竜博2019 THE DINOSAUR EXPO 2019

会期:

アメリカで発見された肉食恐竜が、「恐ろしいツメ」を意味するデイノ二クスと命名されたのが1969年。そこから恐竜研究の新しい時代が始まりました。 ...

恐竜博2019 THE DINOSAUR EXPO 2019

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館|東京都開催中みんなのレオ・レオーニ展

会期:

赤い色をしたきょうだいたちの中で、唯一黒い魚の物語『スイミー』。小学校の教科書に掲載され、日本全国で親しまれています。 作者のレオ・レオーニ(1910-1999)は、イタリアやアメリカでグラフィック・...

みんなのレオ・レオーニ展

水戸芸術館 現代美術ギャラリー|茨城県開催中大竹伸朗 ビル景 1978-2019

会期:

大竹伸朗(1955-)は、1980年代初めにデビュー以降、絵画を中心に、印刷、音、写真や映像などの多彩な表現を展開し、その活動は、現代美術の世界だけでなく、文字やデザインなど、幅広いジャンルに影響を...

大竹伸朗 ビル景 1978-2019

東京国立近代美術館|東京都開催中高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの Takahata Isao : A legend in Japanese Animation

会期:

初の長編演出(監督)となった「太陽の王子 ホルスの大冒険」(1968年)で、悪魔と闘う人々の団結という...

高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの Takahata Isao : A legend in Japanese Animation

郵政博物館|東京都開催中夏休みファミリーイベント「猫のダヤンのなぞとき迷路」

会期:

「猫のダヤン」は、1983年に絵本作家池田あきこ氏が描き下ろしたもので、35年以上もの間愛され続けています。関連絵本は130タイトルを超える人気シリー...

夏休みファミリーイベント「猫のダヤンのなぞとき迷路」

森美術館|東京都開催中塩田千春展:魂がふるえる

会期:

ベルリンを拠点にグローバルな活躍をする塩田千春は、記憶、不安、夢、沈黙など、かたちの無いものを表現したパフォーマンスやインスタレーションで知られています。 しばしば個人的な体験を出発点にし...

塩田千春展:魂がふるえる

京都府立堂本印象美術館|京都府開催中堂本印象 ほとけを描く ほとけを愛でる

会期:

日本画家の堂本印象(1891-1975)は、生涯多くの仏画を描いています。 昭和10年代(1935-44)は、印象が宗教画家として最も活躍した時期であり、その...

堂本印象 ほとけを描く ほとけを愛でる

三井記念美術館|東京都開催中特別展 茶の湯の銘碗「高麗茶碗」

会期:

茶の湯の茶碗は、産地によって唐物茶碗、高麗茶碗、和物茶碗などと呼び分けられています。唐物茶碗は中国、高麗茶碗は朝鮮半島、和物茶碗は日本で焼か...

特別展 茶の湯の銘碗「高麗茶碗」

MIHO MUSEUM|滋賀県開催中The 備前 -土と炎から生まれる造形美-

会期:

岡山県備前市の伊部地域を中心に生産されてきた備前焼は、釉薬を施さないシンプルで原始的な〝焼き締め〟で焼成されるやきものです。 その土と炎から...

The 備前 -土と炎から生まれる造形美-

府中市美術館|東京都開催中府中市制施行65周年記念 おかえり「美しき明治」

会期:

西洋文化が押し寄せた明治時代の日本。 多くの旅行家や画家が来日し、つつましい日本人の暮らしや美しい風景に心を動かされ、優れた紀行文や絵画をの...

府中市制施行65周年記念 おかえり「美しき明治」

八王子市夢美術館|東京都開催中素描礼讃 岸田劉生と木村荘八

会期:

笠間日動美術館、うらわ美術館、小杉放菴記念日光美術館が所蔵する岸田劉生、木村荘八の素描やペン画、淡彩画を中心にその魅力を紹介。 互いに著名な父を持ち、銀座、日本橋両国という商業の中心地で生...

素描礼讃 岸田劉生と木村荘八

泉屋博古館 分館|東京都開催中住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

会期:

文化財は長い時間の中で幾度かの修理を経ています。そして、いま修理が必要な作品もありますが、修理には知識と技術、そして費用が必要です。 公益財...

住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

郷さくら美術館|東京都開催中「空-模様」日本画展

会期:

秋は、空気中の水蒸気が少なく太陽光の乱反射が起こりにくいため、空の色が澄んで見えます。このため日本では古くから、天高い青空や、沈みゆく夕日の景、夜空に輝く月の姿は秋の季節に一段と美しく感じ...

「空-模様」日本画展

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE