美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府開催中特別展 「日本の素朴絵 -ゆるい、かわいい、たのしい美術-」

会期:

日本では昔から、様々な形式の作品に緩やかなタッチでおおらかに描かれた絵が残っています。 それらは「うまい・へた」の物差しでははかることのでき...

特別展 「日本の素朴絵  -ゆるい、かわいい、たのしい美術-」

熊本市現代美術館|熊本県開催中CAMKコレクション展 vol.6 きっかけは「彫刻」。―現代日本の彫刻と立体造形

会期:

熊本市現代美術館のコレクションから、彫刻・立体作品の特集展を開催します。 熊本市現代美術館の...

CAMKコレクション展 vol.6 きっかけは「彫刻」。―現代日本の彫刻と立体造形

可児郷土歴史館|岐阜県開催中森氏の東美濃攻略~本能寺の変から小牧・長久手の戦い~

会期:

可児市には戦国期の山城跡が10ヶ所あり、国史跡美濃金山城跡や市史跡大森城跡など、その多くが森氏と関連があります。 森氏は、永禄8年(1565)に可成が...

森氏の東美濃攻略~本能寺の変から小牧・長久手の戦い~

広島市現代美術館|広島県開催中インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築

会期:

建築の歴史を振り返ると、完成に至らなかった素晴らしい構想や、あえて提案に留めた刺激的なアイディアが数多く存在しています。 未来に向けて夢想し...

インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]|東京都開催中エマージェンシーズ! 038 玉木晶子《A Pile of Coins》

会期:

ある一日の出来事を繰り返し思い返す様子が、複数の画面で映し出されます。時間が経てば経つほど,その日の記憶は徐々に薄れ、または書き換えられて、い...

エマージェンシーズ! 038 玉木晶子《A Pile of Coins》

大佛次郎記念館|神奈川県開催中花と語らう-大佛次郎の花ごよみ

会期:

大佛次郎にとって、庭に根をはる花木や、毎年可憐な花を咲かせる草花は「古くからの友人」「伴侶」に例えられる存在でした。 大佛の草花への愛情は、季節の移ろいや旅をテーマとする多くのエッセイに刻...

花と語らう-大佛次郎の花ごよみ

三井記念美術館|東京都開催中特別展 茶の湯の銘碗「高麗茶碗」

会期:

茶の湯の茶碗は、産地によって唐物茶碗、高麗茶碗、和物茶碗などと呼び分けられています。唐物茶碗は中国、高麗茶碗は朝鮮半島、和物茶碗は日本で焼か...

特別展 茶の湯の銘碗「高麗茶碗」

アサヒビール大山崎山荘美術館|京都府開催中東山魁夷のスケッチ -欧州の古き町にて

会期:

自然との対話を通じて多くの作品を世に送りだし、風景画家と称される東山魁夷(1908 -1999)は、一方で長い歴史のうつろいを宿す町を愛し、はやくからそ...

東山魁夷のスケッチ -欧州の古き町にて

十和田市現代美術館|青森県開催中AKI INOMATA:Significant Otherness 生きものと私が出会うとき

会期:

生物の観察と調査を通して独創的な作品を作り出すAKI INOMATAの、日本の美術館では初となる個展です。 やどかりに3Dプリンターで制作した各国の都市を...

AKI INOMATA:Significant Otherness 生きものと私が出会うとき

新潟県立近代美術館|新潟県開催中コレクション展 I期

会期:

展示室1・2「国民文化祭関連展示 新潟の美術 小特集 横山操」では、新潟県立近代美術館の所蔵品の中から、新潟県出身の作家の作品を選んで紹介します。 中でも、吉田町(現在の燕市)出身の日本画家・...

コレクション展 I期

DIC川村記念美術館|千葉県開催中描く、そして現れる ―画家が彫刻を作るとき

会期:

絵の中の世界には、存在しえないものも自由に描き出せる特権があります。ところがすぐれた画家たちの中には、重力と物質の制約がある現実世界にあえて...

描く、そして現れる ―画家が彫刻を作るとき

逸翁美術館|大阪府開催中池田市制80周年記念 画家「呉春」―池田で復活(リボーン)!

会期:

江戸後期、四条派の祖となった画家「呉春」(ごしゅん 1752~1811)は、京都で金座の役人を代々継ぐ、松村家に生まれました。 初め与謝蕪村に師事して...

池田市制80周年記念 画家「呉春」―池田で復活(リボーン)!

MIHO MUSEUM|滋賀県開催中The 備前 -土と炎から生まれる造形美-

会期:

岡山県備前市の伊部地域を中心に生産されてきた備前焼は、釉薬を施さないシンプルで原始的な〝焼き締め〟で焼成されるやきものです。 その土と炎から...

The 備前 -土と炎から生まれる造形美-

横尾忠則現代美術館|兵庫県開催中横尾忠則 自我自損展

会期:

本展はアーティスト横尾忠則をゲスト・キュレーター(学芸員)に迎えた展覧会です。横尾が自らの個展をキュレーションするのは、公立美術館では初の試みです。 タイトルの「自我自損」は、エゴに固執す...

横尾忠則 自我自損展

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道開催中mima-no-me #みまのめ 〈VOL. 5〉

会期:

アートギャラリー北海道事業として、昨年からスタートしたシリーズ「#みまのめ」の5回目。 特別展と同時開催で、北海道ゆかりの20代~30代の若い作家...

mima-no-me #みまのめ 〈VOL. 5〉

府中市美術館|東京都開催中府中市制施行65周年記念 おかえり「美しき明治」

会期:

西洋文化が押し寄せた明治時代の日本。 多くの旅行家や画家が来日し、つつましい日本人の暮らしや美しい風景に心を動かされ、優れた紀行文や絵画をの...

府中市制施行65周年記念 おかえり「美しき明治」

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道開催中三岸好太郎と幻想のイメージ

会期:

晩年、画風がシュルレアリスム(超現実主義)風へと至った三岸好太郎(1903-34)。 絵画を中心に、詩作やデザインなどの多岐にわたる三岸の作品を”幻想”をキーワードにみつめます。 また展覧会では、シ...

三岸好太郎と幻想のイメージ

金沢21世紀美術館|石川県開催中開館15周年記念 現在地:未来の地図を描くために[1]

会期:

金沢21世紀美術館は2004年の開館から15周年を迎えます。その節目を記念して、展覧会「現在地:未来の地図を描くために」を開催します。 本展は、コレ...

開館15周年記念 現在地:未来の地図を描くために[1]

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE