美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

福田美術館|京都府開催中若冲誕生~葛藤の向こうがわ~

会期:

近年人気を集めている江戸時代の画家、伊藤若冲(1716-1800)は、京都錦小路にある青物問屋「枡屋」の長男として生まれました。23歳のとき、亡くなった父に代わり家業を継ぎます。30代で家業のかたわら描...

若冲誕生~葛藤の向こうがわ~

佐賀県立美術館|佐賀県開催中コレクション展 佐賀・日本画の眺望 ―池田幸太郎・野口謙次郎・立石春美―

会期:

今回のコレクション展は、佐賀に生まれ、近~現代に活躍を果たした三人の日本画家を紹介します。 ...

コレクション展 佐賀・日本画の眺望 ―池田幸太郎・野口謙次郎・立石春美―

佐賀県立美術館|佐賀県開催中佐賀県立博物館・美術館 新収蔵品展

会期:

平成30年秋から令和元年にかけて、佐賀県立博物館・美術館が購入・寄贈・寄託によって新たに収集した、歴史・美術・工芸の各分野にわたる資料 約30点を...

佐賀県立博物館・美術館 新収蔵品展

佐賀県立美術館|佐賀県開催中コレクション展 「日下八光 -装飾古墳の記録-」

会期:

日本画家である日下八光(くさか はっこう)は、徳島県に生まれました。 大正13年に東京美術学校(現東京藝術大学)の日本画科卒業を卒業し、昭和19年同校...

コレクション展 「日下八光 -装飾古墳の記録-」

原美術館|東京都開催中森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020 ―さまよえるニッポンの私

会期:

名画や映画の登場人物あるいは歴史上の人物に自らが扮するセルフポートレイト作品で知られる森村泰昌は、巧みなメイクや衣装で、時代や人種、性別を超...

森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020 ―さまよえるニッポンの私

福岡市博物館|福岡県開催中農耕図

会期:

農耕図とは、農民たちの労働のようすを描いた絵で、専門的には耕作図とも呼ばれます。 その歴史は古く、平安時代の四季絵の中にも田植えなどのようすが描かれていたようですし、室町時代には中国から耕織...

農耕図

京都文化博物館|京都府開催中京都 祇園祭 -町衆の情熱・山鉾の風流(ふりゅう)

会期:

千年の都・京都。その都市としての精神を支えてきたのが祇園祭です。 この展覧会は、山鉾(やまぼこ)を飾る舶来の希少な懸装品や華麗な装飾品の数々...

京都 祇園祭 -町衆の情熱・山鉾の風流(ふりゅう)

福島県立美術館|福島県開催中ブダペスト国立工芸美術館名品展 ジャポニスムからアール・ヌーヴォーへ―日本を夢見たヨーロッパ工芸

会期:

19世紀後半、日本の文物がヨーロッパに流入したことで熱狂を巻き起こした「ジャポニスム」は西洋の...

ブダペスト国立工芸美術館名品展 ジャポニスムからアール・ヌーヴォーへ―日本を夢見たヨーロッパ工芸

ベルナール・ビュフェ美術館|静岡県開催中版画家 ベルナール・ビュフェ

会期:

油彩だけでなく、すぐれた版画作品も制作した画家を、フランスでは “Peintre–graveur パントル・グラヴール(画家にして版画家)”と呼びます。ピカソ、マティス、シャガールといった、20世紀を代表する画...

版画家 ベルナール・ビュフェ

京都市京セラ美術館|京都府開催中京都市京セラ美術館開館記念展 杉本博司 瑠璃の浄土

会期:

京都市京セラ美術館に新たにオープンする新館「東山キューブ」における開館記念展として、国際的に活躍するアーティスト、杉本博司の個展「杉本博司 瑠...

京都市京セラ美術館開館記念展 杉本博司 瑠璃の浄土

京都市京セラ美術館|京都府開催中京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢

会期:

京都市京セラ美術館は、1933年に「大礼記念京都美術館」の名称で開館し、今年(2019年)で86年の歴史を誇る公立美術館です。2020年春のリニューアルオ...

京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢

カスヤの森現代美術館|神奈川県開催中若江漢字 絵画 克服される現在

会期:

若江漢字(わかえかんじ)は1960年代後半より美術家として制作発表を続け、これまでに写真を使用し、視覚の問題を哲学的な視点で捉えた作品や政治問題や自然環境など社会的なテーマを扱ったインスタレー...

若江漢字 絵画 克服される現在

豊田市美術館|愛知県開催中久門 剛史 - らせんの練習

会期:

新進作家、久門剛史(ひさかどつよし 1981年京都府生まれ)による国内初の大規模な個展を開催します。 久門は、日常的な現象や特定の場所がもつ記憶、歴史を採取し、それらを音や光、立体などの断片をも...

久門 剛史 - らせんの練習

熊本県立美術館|熊本県開催中モダンアート ニッポン! ウッドワン美術館名品選

会期:

今から150年以上も前、時代が幕末から明治へと移る中で、日本には西欧の絵画技法が一気に到来します。 遠近法や陰影法、それに油彩画など、人や物があ...

モダンアート ニッポン! ウッドワン美術館名品選

MOA美術館|静岡県開催中歌川広重 東海道五十三次

会期:

江戸時代、徳川幕府によって整備が進められた街道のうち、江戸と京都を結ぶ東海道は、参勤交代の大名行列や寺社巡礼の旅人などが往来し賑わいました。 特に江戸時代後期、旅が庶民にとって身近になり、...

歌川広重 東海道五十三次

海の見える杜美術館|広島県開催中美人画ラプソディ―近代の女性表現 ―妖しく・愛しく・美しく

会期:

近世以来、わが国では女性美を主題にした、いわゆる「美人画」が多く描かれてきました。 明治以降、近代においても、女性の美しさとそれを彩る様々な...

美人画ラプソディ―近代の女性表現 ―妖しく・愛しく・美しく

DIC川村記念美術館|千葉県開催中開館30周年記念展 ふたつのまどか―コレクション×5人の作家たち

会期:

本展は DIC川村記念美術館の開館30周年を記念し、コレクションと現代作家のコラボレーションの機会として企画されました。 DIC川村記念美術館の建物に...

開館30周年記念展 ふたつのまどか―コレクション×5人の作家たち

ヴァンジ彫刻庭園美術館|静岡県開催中センス・オブ・ワンダー もうひとつの庭へ

会期:

『沈黙の春』の著者として知られる海洋生物学者のレイチェル・カーソン(1907-1964)は、遺作となった『センス・オブ・ワンダー』の中で、子ども時代か...

センス・オブ・ワンダー もうひとつの庭へ

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE