美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

新潟県立近代美術館|新潟県開催中1964年 東京―新潟

会期:

1964年の東京オリンピックは国家の一大プロジェクトとして華々しく開催され、その公式ポスターをデザインしたのは新潟出身のデザイナー・亀倉雄策(かめくらゆうさく 1915-1997)でした。 このオリンピッ...

1964年 東京―新潟

兵庫県立美術館|兵庫県開催中ゴッホ展

会期:

鮮やかな色彩と勢いのある筆づかいで今も世界中から愛されているフィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)。 37年の生涯のうち画家として活動したのはたった10年に過ぎず、代表作のほとんどは晩年のわず...

ゴッホ展

十和田市現代美術館|青森県開催中冬眠映像祭Vol.1 かいふくのいずみ ーインディペンデント・アニメーション、最前線!

会期:

十和田の街が雪に包まれる冬、ゆっくりと映像を楽しんでいただく企画、「冬眠映像祭」が十和田市現...

冬眠映像祭Vol.1 かいふくのいずみ ーインディペンデント・アニメーション、最前線!

国立公文書館|東京都開催中令和元年度第三回企画展「初づくし―初にまつわる江戸時代の行事・風習―」

会期:

お正月の初詣や書き初め、また、お食い初めや初午(はつうま)など、日本人の生活には「初」にまつ...

令和元年度第三回企画展「初づくし―初にまつわる江戸時代の行事・風習―」

宮城県美術館|宮城県開催中アイヌの美しき手仕事 柳宗悦と芹沢銈介のコレクションから

会期:

今から約80年前の1941(昭和16)年、柳宗悦(そうえつ、本名むねよし)は、自身が館長をつとめる日本民藝館で、「アイヌ工藝文化展」を開催しました。 ...

アイヌの美しき手仕事 柳宗悦と芹沢銈介のコレクションから

長崎県美術館|長崎県開催中荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋

会期:

史上空前の<JOJO>の祭典、九州初上陸!漫画家・荒木飛呂彦氏による『ジョジョの奇妙な冒険』は、1987年に「週刊少年ジャンプ」で連載が開始され、201...

荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋

川越市立美術館|埼玉県開催中平山郁夫展 シルクロードとガンダーラ美術

会期:

戦後を代表する日本画家・平山郁夫(1930-2009)の芸術を支える重要なテーマに、シルクロードがあげられます。 日本文化とは何かという命題のもと、19...

平山郁夫展 シルクロードとガンダーラ美術

原美術館|東京都開催中森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020 ―さまよえるニッポンの私

会期:

名画や映画の登場人物あるいは歴史上の人物に自らが扮するセルフポートレイト作品で知られる森村泰昌は、巧みなメイクや衣装で、時代や人種、性別を超...

森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020 ―さまよえるニッポンの私

札幌芸術の森美術館|北海道開催中みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

会期:

Timeless Mucha ~時代を超えて愛され続けるミュシャの秘密をひも解く アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。 ...

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

ひろしま美術館|広島県開催中マイティネット創立45周年記念 印象派のいろは展 ひろしま美術館コレクションでひもとく近代絵画

会期:

モネ、ルノワール、ドガたちが創始した印象派は、日本のみならず世界中で愛され続けてきました。 ...

マイティネット創立45周年記念 印象派のいろは展 ひろしま美術館コレクションでひもとく近代絵画

岐阜県美術館|岐阜県開催中カラー・マジック 田口コレクションと安藤基金コレクションから

会期:

「いろ」と「かたち」は造形の必須要素。中でも「いろ」―色彩は私たちの心を刺激し誘導する力をもっています。見る色、選んだ色によって、明るく元気な...

カラー・マジック 田口コレクションと安藤基金コレクションから

東京都美術館|東京都開催中ハマスホイとデンマーク絵画

会期:

身近な人物の肖像、風景、そして静まりかえった室内――限られた主題を黙々と描いたデンマークを代表する画家ヴィルヘルム・ハマスホイ(1864-1916)。 17世紀オランダ風俗画の影響が認められることから “...

ハマスホイとデンマーク絵画

和泉市久保惣記念美術館|大阪府開催中修理完了記念 常設展 絢爛たる源氏絵−重要文化財 源氏物語手鑑−

会期:

所蔵品の重要文化財「源氏物語手鑑」は、近世初頭の堺で活躍した土佐派の絵師土佐光吉の絵と、それに対応する物語中の文章を18名の公家が分担して書写...

修理完了記念 常設展 絢爛たる源氏絵−重要文化財 源氏物語手鑑−

府中市美術館|東京都開催中青木野枝 霧と鉄と山と

会期:

彫刻家・青木野枝は、大気や水蒸気をモティーフに、万物がうつろいゆくなかの生命の尊さをあらわしてきました。その彫刻は、鉄や石膏という固く重い素材を用いながら、周囲の空気をまとって、とても軽や...

青木野枝 霧と鉄と山と

細見美術館|京都府開催中華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

会期:

大正8(1919)年に大倉孫兵衛、和親父子によって創設された大倉陶園は、日本を代表する洋食器メーカーとして世界に誇る作品を生み出してきました。 そ...

華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

アーティゾン美術館|東京都開催中開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」

会期:

美術館とは、「人間とはなにか」を、造形をとおして分かりやすく伝える装置です。 人間は過去、数万年にわたって形をつくってきました。その途切れる...

開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」

静嘉堂文庫美術館|東京都開催中―「鉅鹿」発見100年― 磁州窯と宋のやきもの展

会期:

中国宋代(960~1279)の陶磁器は「宋磁(そうじ)」と称され、中国の工芸文化のひとつのピークを示すものとして世界的に 評価されています。 2020年...

―「鉅鹿」発見100年― 磁州窯と宋のやきもの展

伊丹市立美術館|兵庫県開催中コレクション2 浅野竹二 版を奏でる

会期:

京都に生まれた浅野竹二(1900-1999)は、自画、自刻、自摺りにこだわり独自の世界を貫いた木版画家です。自由な思想の持ち主であった浅野は、終生市井...

コレクション2 浅野竹二 版を奏でる

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE