美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

石川県立美術館|石川県会期終了コレクション展 近現代工芸 手わざの手ざわり

会期:

工芸品の魅力のひとつは、身体で触れて楽しむことができることにあります。重さを感じ、いろいろな角度から眺め、用途によっては口をつけることもある...

コレクション展 近現代工芸 手わざの手ざわり

石川県立美術館|石川県会期終了コレクション展 古美術 名刀と刀絵図

会期:

今回の特集では、何よりも全長19メートルにも及ぶ《刀絵図》が全巻一度に公開されることに注目いただきたいと思います。 本作は、1937年に重要美術品...

コレクション展 古美術 名刀と刀絵図

国立新美術館|東京都会期終了クリスチャン・ボルタンスキー - Lifetime

会期:

現代のフランスを代表する作家、クリスチャン・ボルタンスキー(1944年-)の活動の全貌を紹介する、日本では過去最大規模の回顧展です。 作家は1960年...

クリスチャン・ボルタンスキー - Lifetime

静岡市東海道広重美術館|静岡県会期終了浮世絵に見る意匠の世界

会期:

浮世絵版画の背景や人物の衣装には、直線や曲線で構成される幾何学模様や連続模様、身近な植物や伝説上の動物を題材にしたものなど、多種多様なモチーフがデザインされています。 本展では浮世絵版画の...

浮世絵に見る意匠の世界

夢二郷土美術館|岡山県会期終了ユメジ・ロマン・モード

会期:

時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩などを様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。 夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二の...

ユメジ・ロマン・モード

東京都美術館|東京都会期終了都美セレクション グループ展 2019

会期:

「都美セレクション グループ展」は東京都美術館が新しい発想によるアートの作り手を応援する展覧会です。 今回は企画公募により選抜された3つのグル...

都美セレクション グループ展 2019

北海道立近代美術館|北海道会期終了テレビ北海道開局30周年記念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展

会期:

戦後を代表する日本画家・東山魁夷(1908-1999)が唐招提寺の開基・鑑真和上に捧げた御影堂障壁画は、画家の集大成とも言える代表作。 本展では唐招提...

テレビ北海道開局30周年記念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展

岩手県立美術館|岩手県会期終了広重 -雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく

会期:

江戸後期の浮世絵師・歌川広重(1797~1858)は、独特な構図と豊かな色遣いによる詩情豊かな風景版画で、多くの人々に親しまれています。 居ながらに...

広重 -雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく

静岡市美術館|静岡県会期終了オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション―初期浮…

会期:

アメリカ・オハイオ州オーバリン大学のアレン・メモリアル美術館には、1950年にアメリカ人女性メア...

オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション―初期浮世絵から北斎・広重まで

東京都写真美術館|東京都会期終了世界報道写真展2019

会期:

総計約400万人が会場に足を運ぶ世界最大級の写真展、今年も開催! 世界報道写真展とは 「世界報道写真展」は1955年にオランダのアムステルダムで、世界報道写真財団が発足したことにより、翌年から始ま...

世界報道写真展2019

山種美術館|東京都会期終了【山種美術館 広尾開館10周年記念特別展】生誕125年記念 速水御舟

会期:

本年は、日本画家・速水御舟(1894-1935)の生誕から125年、そして山種美術館が現在の渋谷区広尾の地に移転し開館してから10年目にあたります。この節目の...

【山種美術館 広尾開館10周年記念特別展】生誕125年記念 速水御舟

MIHO MUSEUM|滋賀県会期終了謎の蒔絵師 永田友治(ながた ゆうじ) ―尾形光琳の後継者を名乗った男

会期:

永田友治※(ながたゆうじ 生没不詳)は、江戸時代の中期、正徳・享保年間(1711~1736)ころ京都で...

謎の蒔絵師 永田友治(ながた ゆうじ) ―尾形光琳の後継者を名乗った男

渋谷区立松濤美術館|東京都会期終了華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

会期:

大正8(1919)年に大倉孫兵衛、和親父子によって創設された大倉陶園は、日本を代表する洋食器メーカーとして、今日まで世界に誇る製品を生み出し続けて...

華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

広島市現代美術館|広島県会期終了山口啓介 後ろむきに前に歩く

会期:

美術家 山口啓介(1962-)は1980年代後半、方舟を描いた大型の銅版画作品でデビューし、一躍注目を浴びます。 以後は版画にとどまらず、花や種子、心臓、人体とモチーフを変化させながら、絵画や立体な...

山口啓介 後ろむきに前に歩く

美術館「えき」KYOTO|京都府会期終了安珠写真展 Invisible Kyoto ―目に見えぬ平安京―

会期:

京都の源である平安京に焦点をあてた「Invisible Kyotoー目に見えぬ平安京―」。 風水でいう四神相応に守られた平安京は、生と死が混在し、人々は見え...

安珠写真展 Invisible Kyoto ―目に見えぬ平安京―

荒川豊蔵資料館|岐阜県会期終了桃山と昭和にひらいた華

会期:

安土桃山時代に開花した桃山文化(織豊文化)を代表するやきもの「桃山陶」と、それに魅せられ、自らの手で昭和時代に再現を試みようと、やきもの世界に足を踏み入れた豊蔵作品との共演展です。 桃山陶...

桃山と昭和にひらいた華

カスヤの森現代美術館|神奈川県会期終了"それから"  木村友紀 田口和奈 森千裕

会期:

カスヤの森現代美術館では、1994年の開館より国内外の現代美術作品を企画展や常設展示を通して紹介してきました。今年、開館25年を迎え、これまでの活...

"それから"  木村友紀 田口和奈 森千裕

国立民族学博物館|大阪府会期終了企画展「サウジアラビア、オアシスに生きる女性たちの50年―「みられる私」より「みる私」」

会期:

1960年代末、急激な社会変化をむかえるサウジアラビア西部のオアシスで、文化人類学者の片倉もとこ...

企画展「サウジアラビア、オアシスに生きる女性たちの50年―「みられる私」より「みる私」」

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE