美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

八王子市夢美術館|東京都会期終了素描礼讃 岸田劉生と木村荘八

会期:

笠間日動美術館、うらわ美術館、小杉放菴記念日光美術館が所蔵する岸田劉生、木村荘八の素描やペン画、淡彩画を中心にその魅力を紹介。 互いに著名な父を持ち、銀座、日本橋両国という商業の中心地で生...

素描礼讃 岸田劉生と木村荘八

宮城県美術館|宮城県会期終了ストラスブール美術館展

会期:

ドイツの国境近く、フランス北東部アルザス地方の中心地ストラスブールは、10館にも及ぶ美術館、博物館を擁し、多岐にわたる優れたコレクションを所蔵しています。 中でも1998年に開館したストラスブー...

ストラスブール美術館展

宇城市不知火美術館|熊本県会期終了楽しむ空間 書に遊び 絵に想う

会期:

書と絵のある展示空間で、どちらも一緒に楽しんでいただきたい展覧会です。書や絵の鑑賞では、書かれた文字が判読できない、描かれた対象を理解できないなど作品との隔たりを感じる鑑賞者も多いのではな...

楽しむ空間 書に遊び 絵に想う

熊本県立美術館|熊本県会期終了美術館コレクションⅡ 名作浮世絵の世界 -今西コレクション名品展

会期:

熊本県立美術館が所蔵する、今西コレクションの肉筆浮世絵を中心とした展示を行います。 今西コレクションは、NHK熊本放送局の職員であった今西菊松氏...

美術館コレクションⅡ 名作浮世絵の世界 -今西コレクション名品展

北海道立函館美術館|北海道会期終了アートギャラリー北海道 タグチ・アートコレクション 球体のパレット

会期:

欧米、中東、アフリカ、アジアなど、グローバルな視野のもと現代アートを収集し続ける、タグチ・ア...

アートギャラリー北海道 タグチ・アートコレクション 球体のパレット

泉屋博古館 分館|東京都会期終了住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

会期:

文化財は長い時間の中で幾度かの修理を経ています。そして、いま修理が必要な作品もありますが、修理には知識と技術、そして費用が必要です。 公益財...

住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

九州国立博物館|福岡県会期終了住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

会期:

文化財は長い時間の中で幾度かの修理を経ています。そして、いま修理が必要な作品もありますが、修理には知識と技術、そして費用が必要です。 公益財...

住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

三重県立美術館|三重県会期終了シャルル=フランソワ・ドービニー展

会期:

19世紀フランスを代表する風景画家の1人で、印象派にも大きな影響を与えたシャルル=フランソワ・ドービニー(1817-1878)の国内初の本格的な展覧会(...

シャルル=フランソワ・ドービニー展

郷さくら美術館|東京都会期終了「空-模様」日本画展

会期:

秋は、空気中の水蒸気が少なく太陽光の乱反射が起こりにくいため、空の色が澄んで見えます。このため日本では古くから、天高い青空や、沈みゆく夕日の景、夜空に輝く月の姿は秋の季節に一段と美しく感じ...

「空-模様」日本画展

日本民藝館|東京都会期終了柳宗悦と古丹波

会期:

日本六古窯の一つである丹波焼に、いち早く正しい評価の光を当て、「最も日本らしき品、渋さの極みを語る品」と評したのは柳宗悦でした。 本展では、日本民藝館ならびに丹波古陶館の優品の中から、中世...

柳宗悦と古丹波

広島県立美術館|広島県会期終了入城400年記念 広島浅野家の至宝 ―よみがえる大名文化―

会期:

令和元(2019)年、広島県では旧藩主浅野家の入国・入城400年という大きな節目を迎えます。 これを記念して、広島県立美術館において、浅野家の大名文...

入城400年記念 広島浅野家の至宝 ―よみがえる大名文化―

すみだ北斎美術館|東京都会期終了北斎没後170年記念 茂木本家美術館の北斎名品展

会期:

茂木本家美術館は、キッコーマン創業家の一つである茂木本家十二代当主茂木七左衞門氏(1907-2012)が収集した美術品を展示する館として、2006年に千葉...

北斎没後170年記念 茂木本家美術館の北斎名品展

国立科学博物館|東京都会期終了企画展「風景の科学展 芸術と科学の融合」

会期:

芸術家の目が切り取った風景に、自然科学の研究者は何を見るのだろうか。 本展では、写真家・上田義彦が撮影した写真を、国立科学博物館の研究者が解...

企画展「風景の科学展 芸術と科学の融合」

和歌山県立近代美術館|和歌山県会期終了コレクション展2019-秋 特集:みやこの洗練 明治の京都画壇/せんぱん 前川千帆の版画

会期:

和歌山県立近代美術館のコレクション展では、日本画・洋画・彫刻・版画など、総数1万点を超える所蔵...

コレクション展2019-秋 特集:みやこの洗練 明治の京都画壇/せんぱん 前川千帆の版画

石川県立美術館|石川県会期終了特別陳列 よみがえった文化財

会期:

石川県は、平成9年(1997)に石川県立美術館の付属施設として、地方公共団体として初めて、石川県文化財保存修復工房を開設しました。 28年(2016)には、建物の老朽化に伴い美術館の広坂別館に隣接して新築...

特別陳列 よみがえった文化財

北澤美術館|長野県会期終了バーナーワークの世界2019・秋

会期:

バーナーの炎によってガラスを熔かして成形する技法・バーナーワーク。 本展では現在活躍中の作家4名の作品を紹介します。 炎の中から生まれる繊細な花や人物の姿、可愛らしい動物など個性あふれる作品...

バーナーワークの世界2019・秋

今岡美術館|島根県会期終了谷口良太が描く世界 未来への宝物

会期:

谷口さんは中学2年時から毎年、国土緑化推進機構の「国土緑化運動ポスター原画コンクール」に応募し最優秀賞に4度輝きました。 また大学1年時には、緑...

谷口良太が描く世界 未来への宝物

茨城県近代美術館|茨城県会期終了憧れの欧米への旅 竹久夢二展

会期:

抒情的な美人を描き出し、大正時代に一世を風靡した竹久夢二(1884-1934)。その仕事は多岐にわたり、絵画としては日本画、油彩画、水彩画、版画といったジャンルをまたいで制作したほか、詩や童謡も創作し...

憧れの欧米への旅 竹久夢二展

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE