美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

本間美術館|山形県会期終了酒田雛街道20周年 雛祭 古典人形展

会期:

昭和23年より続く本間美術館の雛祭。お雛様のやさしい微笑と御所人形や衣装人形などの古典人形が雅な世界へお誘いします。たくさんのお人形と一緒に子...

酒田雛街道20周年 雛祭 古典人形展

夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘|岡山県会期終了夢二生家の冬 夢二生家記念館 冬の企画展

会期:

竹久夢二のふるさと岡山の邑久(おく)(瀬戸内市)にある「夢二生家記念館・少年山荘」は、夢二生誕135年を記念して2019年3月に、岡山市中区の本館とと...

夢二生家の冬 夢二生家記念館 冬の企画展

岩手県立美術館|岩手県会期終了ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~

会期:

「となりのトトロ」、「魔女の宅急便」など、日本のアニメ史に残る優れた作品を生み出してきたスタジオジブリ。その作品は国内のみならず海外にも多く...

ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~

宮崎県立美術館|宮崎県会期終了美人画の雪月花 培広庵コレクションと益田玉城

会期:

古くから、女性像は多くの芸術家たちが取り組んだモティーフの一つでした。中でも日本画においては、独自の領域として「美人画」が確立され、数多くの...

美人画の雪月花  培広庵コレクションと益田玉城

練馬区立美術館|東京都会期終了没後10年 品川工展 組み合わせのフォルム

会期:

品川工(しながわたくみ 1908~2009)は、新潟県柏崎市に生まれ、練馬区に居住した作家です。 1928年東京府立工芸学校(現・都立工芸高校)を卒業後、...

没後10年 品川工展 組み合わせのフォルム

東京都写真美術館|東京都会期終了至近距離の宇宙 日本の新進作家 vol.16

会期:

「日本の新進作家」は、写真・映像の可能性に挑戦する創造的精神を支援し、将来性のある作家を発掘し、新しい創造活動の展開の場として2002年より開催...

至近距離の宇宙 日本の新進作家 vol.16

上田市立美術館|長野県会期終了農民美術・児童自由画100年展

会期:

1919(大正8)年、版画家・洋画家として知られる山本鼎(やまもとかなえ 1882-1946)が始めた「農民美術運動」と「児童自由画教育運動」。 農民の手工芸品として始まった「農民美術」の生産は、大正から...

農民美術・児童自由画100年展

秋田県立美術館(平野政吉コレクション)|秋田県会期終了特別展 師・黒田清輝 妻・鴇田とみ 藤田嗣治 東京美術学校から渡仏へ

会期:

藤田嗣治は1905年、東京美術学校西洋画科に入学し、黒田清輝の指導を受けます。卒業後の1913年に渡...

特別展 師・黒田清輝 妻・鴇田とみ 藤田嗣治 東京美術学校から渡仏へ

福岡県立美術館|福岡県会期終了 コレクション展Ⅲ 山口睦男と福岡の美術家たち

会期:

山口睦男(1942~2012)は片山写真館において片山攝三に師事、後にその経営を受け継ぐ一方で、師の勧めもあって主に福岡在住の美術家等の肖像撮影にも...

 コレクション展Ⅲ 山口睦男と福岡の美術家たち

静岡市東海道広重美術館|静岡県会期終了日本の伝統四季ごよみ ~旧暦と二十四節気~

会期:

現在、日本では月日を知る術として明治五年(1872)の改暦以降、太陽暦(新暦)が使用されていますが、それ以前は中国の暦が元となる月の満ち欠けを基準に...

日本の伝統四季ごよみ ~旧暦と二十四節気~

世田谷美術館|東京都会期終了奈良原一高のスペイン ―約束の旅

会期:

1950年代後半、極限状況での生を見つめる〈人間の土地〉や〈王国〉などのシリーズによって、戦後日本の新しい写真表現を切り開いた奈良原一高(1931-)。本展では、これまでほぼ取り上げられることのなかっ...

奈良原一高のスペイン ―約束の旅

板橋区立美術館|東京都会期終了小さなデザイン 駒形克己展

会期:

デザイナーで造本作家の駒形克己(まがたかつみ 1953年生)は、『Little Eyes』『Little Tree』をはじめとする絵本で国際的に注目されています。 一人一人にじっくりと向き合いながら生み出される駒形の...

小さなデザイン 駒形克己展

三重県立美術館|三重県会期終了生誕120年/没後100年 関根正二展

会期:

大正期に強い個性を発揮しながら20歳で亡くなった洋画家、関根正二(せきねしょうじ 1899-1919)の生誕120年/没後100年を記念する展覧会。 情熱的な制作、鮮烈な色彩を用いた精神性豊かな作風が今も多...

生誕120年/没後100年 関根正二展

美術館「えき」KYOTO|京都府会期終了ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

会期:

2002年から活動を始めた tupera tupera は、『木がずらり』(2004年)を皮切りに、絵本制作で活躍の場を広げます。 紙を切って、様々な色と形で彩る・・...

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

海の見える杜美術館|広島県会期終了厳島に遊ぶ -描かれた魅惑の聖地-

会期:

安芸の宮島の名でも親しまれる厳島(いつくしま)は、古来平清盛をはじめとする貴人が参詣に訪れる海上の聖地として知られてきました。 江戸時代に入ると遊楽の地、憧れの旅先としてもその知名度を高め...

厳島に遊ぶ -描かれた魅惑の聖地-

福島県立美術館|福島県会期終了森田恒友展

会期:

森田恒友(もりたつねとも 1881-1933)は、優しい田園風景画で知られる画家です。不同舎と東京美術学校に学び、はじめは青木繁に影響を受けた浪漫主義的な洋画を描きました。 美術誌『方寸』を創刊、俳...

森田恒友展

そごう美術館|神奈川県会期終了ミュシャ展~運命の女たち~

会期:

ミュシャの人生を彩る女性たちに焦点をあてながら、チマル・コレクション約150点でミュシャ芸術の真髄に迫る 現在のチェコ共和国モラヴィア地方で生まれたアルフォンス・ミュシャ(1860~1939)は、19世...

ミュシャ展~運命の女たち~

豊田市美術館|愛知県会期終了岡﨑乾二郎 ー 視覚のカイソウ

会期:

この上なく軽やかに壁に留まるレリーフ。小さなその一つの塊は、しかし建物のように豊かな空間をもち、また見る度に私たちの脳裏に異なる複数の姿を現す。 造形作家、岡﨑乾二郎(1955年~)は、初個展...

岡﨑乾二郎 ー 視覚のカイソウ

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE