美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

太田記念美術館|東京都会期終了江戸の凸凹 ―高低差を歩く

会期:

昨今、高低差や坂道、スリバチ地形など、ちょっとユニークな視点での街歩きがテレビや書籍で取り上げられ、静かな人気となっています。 東京は西側に武蔵野台地が、東側に低地が広...

江戸の凸凹 ―高低差を歩く

富山県美術館|富山県会期終了チェコ・デザイン 100年の旅

会期:

チェコ国立プラハ工芸美術館の企画により、同館の所蔵作品を中心に、19世紀末から現代までのチェコのデザインを紹介します。 この約100年間のチェコでは、アール・ヌーヴォーの旗手...

チェコ・デザイン 100年の旅

千葉市美術館|千葉県会期終了板橋区美×千葉市美 日本美術コレクション展 ―夢のCHITABASHI美術館!?

会期:

千葉市美術館と、改修工事で休館中の板橋区立美術館、2館の古美術コレクションをご覧いた...

板橋区美×千葉市美 日本美術コレクション展 ―夢のCHITABASHI美術館!?

フジフイルム スクエア|東京都会期終了困難を生きる人びとのまなざしに向き合う【写真家たちの新しい物語】渋谷 敦志写真展「まな…

会期:

富士フイルムフォトサロン 東京では、若手写真家らが写真展を行う意義や楽しみを見出せし...

困難を生きる人びとのまなざしに向き合う【写真家たちの新しい物語】渋谷 敦志写真展「まなざしが出会う場所へ -渇望するアフリカ-」

石川県七尾美術館|石川県会期終了第75回現代美術展 七尾展

会期:

「現代美術展」は石川県内最大規模を誇る公募展で、今年は1548点の作品が寄せられました。その中から、委嘱出品作品と厳しい審査を経て選ばれた一般出品作品が展示されます。 歴史...

第75回現代美術展 七尾展

中野美術館|奈良県会期終了所蔵名作展「日本画・洋画の名品」

会期:

この展覧会は、夏の風物詩を描いた村上華岳、冨田溪仙、徳岡神泉の日本画から、久米桂一郎、鹿子木孟郎、須田国太郎、村山槐多などの洋...

所蔵名作展「日本画・洋画の名品」

本間美術館|山形県会期終了茶の湯の世界 -中国絵画とともに-

会期:

中国から遣唐使を通じて日本にもたらされた茶は、鎌倉時代に禅宗の隆盛とともに点茶(現在の抹茶)として武家を中心とする権力者たちの間...

茶の湯の世界 -中国絵画とともに-

北澤美術館|長野県会期終了女性作家 バーナーワークの世界 2019

会期:

バーナーの炎によってガラスを熔かし、成形するバーナーワーク。 毎回ご好評をいただき6度目を迎える本年の展示会では、現在活躍中の...

女性作家 バーナーワークの世界 2019

泉屋博古館 分館|東京都会期終了特別展 ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし

会期:

和装離れが進む現代においても、ファンを増やしているのが夏の涼衣、ゆかたです。 ゆかたは、江戸時代に入浴後のくつろぎ着として着ら...

特別展 ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし

国立公文書館|東京都会期終了第1回企画展 「紙に願いを-建白・請願の歴史-」

会期:

国立公文書館では、板垣退助・江藤新平らが提出したことで知られる民撰議院設立建白書をはじめとした建白書や、大日本帝国憲法で国民の...

第1回企画展 「紙に願いを-建白・請願の歴史-」

国立国際美術館|大阪府会期終了抽象世界

会期:

いま、抽象芸術が復活しています。20世紀初頭の前衛芸術としての抽象表現と、戦後美術批評に擁護されたアメリカの抽象表現が美術史上の主要な先例であり代表的動向でもあるこの分野...

抽象世界

国立国際美術館|大阪府会期終了コレクション特集展示 ジャコメッティと Ⅰ

会期:

アルベルト・ジャコメッティ(1901-66)のブロンズ彫刻《ヤナイハラ I》(1960-61)の収蔵を記念して、「コレクション特集展示 ジャコメッ...

コレクション特集展示 ジャコメッティと Ⅰ

新潟県立万代島美術館|新潟県会期終了コレナニ!?びじゅつ ~アートいろいろ 見かたイロイロ~

会期:

新潟県立万代島美術館で収集を行ってきた1945年以降の現代アートを中心に展示します。 「ゲンダイアート」と聞くと何だか難しそうです...

コレナニ!?びじゅつ  ~アートいろいろ 見かたイロイロ~

泉屋博古館|京都府会期終了日本の書 ―和歌と詩のかたち

会期:

館蔵の住友コレクションより、古代から近世にかけての日本書跡を一堂に公開します。 平安貴族の繊細な美意識により完成された「かな」。その白眉とされる《寸松庵色紙》をはじめ、...

日本の書 ―和歌と詩のかたち

中之島香雪美術館|大阪府会期終了茶席を彩る中国のやきもの

会期:

朝日新聞社の創業者である村山龍平(1850~1933)は、美術品を収集し茶の湯に傾倒していくなかで、茶会で使用するための茶器や懐石道具を集めました。 本展では、室町時代に舶来の茶...

茶席を彩る中国のやきもの

府中市美術館|東京都会期終了府中市制施行65周年記念 棟方志功展

会期:

1903(明治36)年、青森に生まれた棟方志功は、油彩画家を目指して21歳で上京します。 しかしその後、自らにより適した表現として木版...

府中市制施行65周年記念 棟方志功展

たばこと塩の博物館|東京都会期終了マッチ ~魔法の着火具・モダンなラベル~

会期:

マッチは簡単に火を点けられる画期的な道具としてヨーロッパで誕生し、19世紀半ばから世界に広がりました。炭火などで火を長持ちさせる...

マッチ ~魔法の着火具・モダンなラベル~

海の見える杜美術館|広島県会期終了生誕100年記念 菅井汲 ‐あくなき挑戦者-

会期:

菅井汲(すがいくみ 1919-1996)は、1940年代から1990年代にかけて活動しました。戦前から戦後にかけては商業デザイナーとして活動し、...

生誕100年記念  菅井汲 ‐あくなき挑戦者-

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE