美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

国際芸術センター青森|青森県会期終了アーティスト・イン・レジデンス2019「賑々しき狭間」

会期:

人はまだ何もない狭間にあらゆる物を生み出してきました。見つけた退屈な隙間を埋めるように、野原に町が、それが広がり都市がうまれ、発展した社会で...

アーティスト・イン・レジデンス2019「賑々しき狭間」

泉屋博古館|京都府会期終了花と鳥の四季 ―住友コレクションの花鳥画

会期:

四季のうつろいの中に植物や鳥獣を描く花鳥画は、東洋絵画の大きな一角を占めてきました。ことに日本の近世には狩野派、琳派、文人画、円山四条派など...

花と鳥の四季 ―住友コレクションの花鳥画

箱根ラリック美術館|神奈川県会期終了アール・ヌーヴォーの花園 −ミュシャとラリック 花々と植物のかたち−

会期:

19世紀末に流行したアール・ヌーヴォーを代表する画家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。 美し...

アール・ヌーヴォーの花園 −ミュシャとラリック 花々と植物のかたち−

香雪美術館|兵庫県会期終了武将と茶の湯

会期:

鎌倉時代以後、将軍家や大名などの武家は、はるばる大陸からもたらされた茶器や美術品を、「唐物」と称して珍重しました。 また、桃山時代から江戸時代初期にかけて、わび茶の形成に大きく貢献した千利...

武将と茶の湯

鎌倉市鏑木清方記念美術館|神奈川県会期終了泉鏡花没後80年 清方と鏡花 ~ふたりで紡ぐ物語の世界~

会期:

泉鏡花は明治の半ばから美しい文体で数々の幻想的な名作を生み出し、文壇での人気を集めていました。 10代の頃から鏡花の文学に魅了され、愛読してい...

泉鏡花没後80年 清方と鏡花 ~ふたりで紡ぐ物語の世界~

名古屋市美術館|愛知県会期終了カラヴァッジョ展

会期:

16世紀末、ローマに現れた天才画家ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ。圧倒的な描写力、強烈な明暗、観る者を引き込む生々しさ……。それまでの絵画の規範(きまりごと)を打ち破り、大変革を...

カラヴァッジョ展

奈義町現代美術館|岡山県会期終了永原トミヒロ展 -静なる景色ー

会期:

人影のない町並みを青白い色彩で描く、大阪在住の画家・永原トミヒロの個展を開催します。 永原が描くのは、日本のどこでも見ることができるような平凡な郊外のはずなのに、人の気配のないその風景は幻...

永原トミヒロ展 -静なる景色ー

福田美術館|京都府会期終了開館記念「福美コレクション展」

会期:

開館記念「福田美術館開館記念展(仮)」を開催。秘蔵の作品を多数、初公開。 2019年10月1日(火)~2020年1月13日(月・祝)に、開館記念展を開催予定。 会期を前後期に分け、完全入替で福田コレクシ...

開館記念「福美コレクション展」

大分県立美術館(OPAM)|大分県会期終了コレクション展Ⅳ 福田平八郎 対 宇治山哲平-和洋の眼

会期:

日本画家・福田平八郎(ふくだへいはちろう 1892-1974)は、徹底した写実作品から出発し、次第に画面の簡略化を進め、晩年には明るい色面構成の世界に...

コレクション展Ⅳ 福田平八郎 対 宇治山哲平-和洋の眼

姫路市立美術館|兵庫県会期終了生誕120年 文豪川端康成と美のコレクション展

会期:

日本人初のノーベル文学賞受賞作家・川端康成(1899-1972)は、きわめて多彩な美術品を収集していたことでも知られています。 そのコレクションは、国...

生誕120年 文豪川端康成と美のコレクション展

佐川美術館|滋賀県会期終了ZENGA 白隠と仙厓展

会期:

江戸時代中期に活躍した臨済宗の禅僧・白隠(1685-1768)と仙厓(1750-1837)。両者ともに、衆生済度(迷いの苦しみから衆生を救い悟りの世界に渡し導く)の精神で、禅の普及に努めました。 そして禅の...

ZENGA 白隠と仙厓展

国立民族学博物館|大阪府会期終了特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」

会期:

この展覧会には、世界各地の人々の想像の中に息づく生きものが展示されています。 人は、「あり得ない」生物や生理現象、物理現象(異常な音、光、モ...

特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」

熊本県立美術館|熊本県会期終了細川コレクションⅡ 勇姫―幕末維新期を生きた細川家のお姫様―

会期:

福井藩主・松平春嶽に嫁した細川斉護の三女・勇姫。 本展では、ゆかりの品々から、激動の幕末を生きた勇姫の足跡を辿ります。

細川コレクションⅡ 勇姫―幕末維新期を生きた細川家のお姫様―

国立西洋美術館|東京都会期終了日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

会期:

広大な領地を支配下に収め、神聖ローマ帝国を代々世襲するなど、ヨーロッパの歴史の表舞台で常に脚...

日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

川越市立美術館|埼玉県会期終了川越の美術家たち 田中毅 展 ― あれ? こんなのがいたよ!―

会期:

田中毅(1951-)は川越市在住の彫刻家で、石彫を制作しています。川越市立美術館からほど近い川越市伊佐沼のほとりにアトリエを構え、日々石と対話し...

川越の美術家たち 田中毅 展 ― あれ? こんなのがいたよ!―

永青文庫|東京都会期終了細川家伝来・江戸の唐絵 特別展示・修理完成披露 黄庭堅「伏波神祠詩巻」(重要文化財)

会期:

日本では古来、中国美術より多くの刺激を受けてきました。江戸時代にも、隠元が開山した萬福寺(京都...

細川家伝来・江戸の唐絵 特別展示・修理完成披露 黄庭堅「伏波神祠詩巻」(重要文化財)

長崎県美術館|長崎県会期終了クリスチャン・ボルタンスキー ─ Lifetime

会期:

本展は、世界的に活躍するフランス人アーティスト、クリスチャン・ボルタンスキーの半世紀に渡る活動の全貌を紹介する回顧展です。 初期のオブジェか...

クリスチャン・ボルタンスキー ─ Lifetime

美術館「えき」KYOTO|京都府会期終了西洋近代美術にみる 神話の世界

会期:

人々はなぜ、神話の世界に魅了されるのでしょう。 ギリシャ・ローマ神話は、ルネサンス期以降、古典を教養としていた宮廷人や君主たちに愛され、宮殿や邸宅を飾る美術品の主題として人気を誇りました。...

西洋近代美術にみる 神話の世界

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE