美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

原美術館|東京都開催予定森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020 ―さまよえるニッポンの私

会期:

名画や映画の登場人物あるいは歴史上の人物に自らが扮するセルフポートレイト作品で知られる森村泰昌は、巧みなメイクや衣装で、時代や人種、性別を超...

森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020 ―さまよえるニッポンの私

練馬区立美術館|東京都開催中没後10年 品川工展 組み合わせのフォルム

会期:

品川工(しながわたくみ 1908~2009)は、新潟県柏崎市に生まれ、練馬区に居住した作家です。 1928年東京府立工芸学校(現・都立工芸高校)を卒業後、...

没後10年 品川工展 組み合わせのフォルム

国立新美術館|東京都開催予定佐藤可士和展

会期:

国立新美術館は、2007年の開館以来、「さまざまな美術表現を紹介し、新たな視点を提起する美術館」を活動方針に掲げ、デザインや建築の展覧会を定期的に開催してきました。 この理念を体現する企画とし...

佐藤可士和展

東京国立近代美術館工芸館|東京都開催予定所蔵作品展 パッション20 今みておきたい工芸の想い

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
工芸を「パッション」の語とならべて考えることは、もしかしたらふだんは...

所蔵作品展 パッション20 今みておきたい工芸の想い

森美術館|東京都開催中未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか

会期:

新しい科学技術の発達は、今、人間の生活のさまざまな側面に大きな影響を与えようとしています。 ...

未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか

横須賀美術館|神奈川県開催中見る、知る、学ぶ、作る 版画ワンダーランド

会期:

美術の授業で木版画を作ったことがある方は多いでしょう。下絵を描き、それを板に写して彫刻刀で版を作り、インクを置いて紙に刷る単色刷りの木版画は...

見る、知る、学ぶ、作る 版画ワンダーランド

東京都江戸東京博物館|東京都開催予定江戸ものづくり列伝 -ニッポンの美は職人の技と心に宿る-

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
2020年東京オリンピック・パラリンピック開催年にあたり、その幕開けにふ...

江戸ものづくり列伝 -ニッポンの美は職人の技と心に宿る-

和泉市久保惣記念美術館|大阪府開催中特別展 絵画でランデヴー −東西美術の出逢い−

会期:

葛飾北斎、伊藤若冲、モネ、ルノワールなど、日本人に親しみのある日本とヨーロッパの作家による人物と風景画を中心に陳列します。 近世から近代に活...

特別展 絵画でランデヴー −東西美術の出逢い−

京都市京セラ美術館|京都府開催予定THE ドラえもん展 KYOTO 2020

会期:

新館「東山キューブ」での展覧会第2弾として「THE ドラえもん展 KYOTO 2020」を開催します。本展は、現代アートの最前線で活躍する28組のアーティストによるドラえもんをテーマとした展覧会です。2020年...

THE ドラえもん展 KYOTO 2020

郵政博物館|東京都開催中秋期企画展「郵便屋さんの図像学」Iconography of Postman

会期:

1902年に郵便博物館として創立し、以来100年以上にわたって逓信・郵政事業に関する資料を収集してきた郵政博物館には、郵便集配員を描いた錦絵、ポスタ...

秋期企画展「郵便屋さんの図像学」Iconography of Postman

兵庫県立美術館|兵庫県開催中富野由悠季の世界

会期:

「機動戦士ガンダム」放映開始から40年 『機動戦士ガンダム』(1979年)、『ガンダム Gのレコンギスタ』(2014年)などのガンダムシリーズのほか、『伝説巨神イデオン』(1980年)、『聖戦士ダンバイン』(19...

富野由悠季の世界

弥生美術館|東京都開催中創刊65周年記念『なかよし』展 ~乙女には恋と夢(ファンタジー)が必要だ☆~

会期:

日本の現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ『なかよし』(講談社)は、1954(昭和29)年12...

創刊65周年記念『なかよし』展 ~乙女には恋と夢(ファンタジー)が必要だ☆~

森美術館|東京都開催予定Chim↑Pom展(仮題)

会期:

アーティスト集団Chim↑Pomは、独創的なアイデアと卓越した行動力で、私たちの意表を突く数々のユニークなプロジェクトを手掛けてきました。 作品の主題は都市、消費主義、飽食と貧困、日本社会、原爆、...

Chim↑Pom展(仮題)

MOA美術館|静岡県開催中琳派を楽しむ 光悦・宗達・光琳・乾山・抱一

会期:

琳派は作風に対する共感などにより後の作家に継承された流派です。江戸時代初期の本阿弥光悦や俵屋宗達らにより始まり、中期の尾形光琳・乾山へと発展...

琳派を楽しむ 光悦・宗達・光琳・乾山・抱一

五島美術館|東京都開催中[館蔵]茶道具取合せ展

会期:

展示室に五島美術館の茶室の床の間の原寸模型をしつらえ、館蔵の茶道具コレクションから名品を選び取合せ展示します。 楽家歴代の茶碗のほか、江戸時代初期に流行した茶道具・懐石道具など約70点を紹介...

[館蔵]茶道具取合せ展

東京国立博物館|東京都開催予定ユネスコ無形文化遺産 特別展 体感! 日本の伝統芸能―歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊の世界―

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
本展は、東京2020オリ...

ユネスコ無形文化遺産 特別展 体感! 日本の伝統芸能―歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊の世界―

中之島香雪美術館|大阪府開催予定企画展「上方界隈、絵師済々 Ⅰ」

会期:

18世紀の上方の画壇は、狩野派、土佐派、文人画派、長崎派、円山派など、文字通り多士済々の様相を呈していました。中でも、円山応挙(1733-1795)の写生画は京都で大流行します。 その後、応挙から教えを...

企画展「上方界隈、絵師済々 Ⅰ」

美術館「えき」KYOTO|京都府開催中ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

会期:

2002年から活動を始めた tupera tupera は、『木がずらり』(2004年)を皮切りに、絵本制作で活躍の場を広げます。 紙を切って、様々な色と形で彩る・・...

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE