美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

大塚国際美術館|徳島県開催中2019年フレンチアートを遊びつくす!第4弾

会期:

大塚国際美術館は、2019年12月1日から2020年3月31日まで、フランスをテーマにした年間イベントの第4弾「2019年春夏秋冬フレンチアート FRANCE 大塚国際...

2019年フレンチアートを遊びつくす!第4弾

熊本県立美術館|熊本県開催予定細川コレクションⅣ 細川家の茶道具と大観、春草

会期:

細川コレクションでは、熊本の歴史や美術、細川家の大名文化を総合的にご紹介する展示を行っています。第Ⅳ期の特集では、細川家に伝来した茶道具を中心...

細川コレクションⅣ 細川家の茶道具と大観、春草

和泉市久保惣記念美術館|大阪府開催予定修理完了記念 常設展 絢爛たる源氏絵−重要文化財 源氏物語手鑑−

会期:

所蔵品の重要文化財「源氏物語手鑑」は、近世初頭の堺で活躍した土佐派の絵師土佐光吉の絵と、それに対応する物語中の文章を18名の公家が分担して書写...

修理完了記念 常設展 絢爛たる源氏絵−重要文化財 源氏物語手鑑−

静岡市立芹沢銈介美術館|静岡県本日開催―芹沢銈介の収集品より― 芹沢が愛した椅子と木箱

会期:

芹沢銈介は収集家としても著名で、静岡市立芹沢銈介美術館には4500点に及ぶ世界の工芸品が収蔵されています。 本展では、その中から椅子40点、木箱60...

―芹沢銈介の収集品より― 芹沢が愛した椅子と木箱

横浜美術館|神奈川県開催予定澄川喜一 そりとむくり

会期:

本展は、戦後日本の抽象彫刻を牽引してきた澄川喜一(すみかわきいち 1931年生まれ)の、首都圏の公立美術館で開催される初の大規模個展です。最新作を含む約100点の作品・資料によって、60有余年におよぶ...

澄川喜一 そりとむくり

金沢市立中村記念美術館|石川県開催予定企画展 「令和最初のお正月♪ニッポンのめでたづくし!」

会期:

令和最初のお正月!めでたさにあふれた美術工芸作品で新年をお祝いしませんか? 「めでたい」とは、元は動詞「めづ(愛)」の連用形「めで」に形容詞...

企画展 「令和最初のお正月♪ニッポンのめでたづくし!」

東京オペラシティ アートギャラリー|東京都開催予定白髪一雄

会期:

白髪一雄(しらがかずお 1924-2008)は、戦後日本の前衛芸術を牽引した具体美術協会の中心メンバーとして知られ、近年改めて国際的に熱い注目を集めています。 兵庫県尼崎市に生まれた白髪は、具体美術...

白髪一雄

岡山県立美術館|岡山県開催予定日・チェコ交流100周年 ミュシャと日本、日本とオルリク

会期:

2020年、日本とチェコの交流100周年を迎えるにあたり、チェコ出身のアルフォンス・ミュシャ(Alfons Mucha, 1860-1939)とエミール・オルリク(Emil Or...

日・チェコ交流100周年 ミュシャと日本、日本とオルリク

静岡県立美術館|静岡県開催中やなぎみわ展 神話機械

会期:

1990年代から現在に至るまで、現代美術のみならず演劇界でも忘れられないアートシーンを創出してきた美術家やなぎみわ(1967~ )。 《エレベーター・ガール》で最初に注目を浴び、《マイ・グランドマザ...

やなぎみわ展 神話機械

夢二郷土美術館|岡山県開催中松田基コレクションⅨ-夢二名品展、特別展示 夢二と同じ時代を生きた画家-

会期:

夢二郷土美術館の約3,000点に及ぶコレクションは夢二郷土美術館の創設者で初代館長を務めた松田基(...

松田基コレクションⅨ-夢二名品展、特別展示 夢二と同じ時代を生きた画家-

逸翁美術館|大阪府開催予定百鉢展

会期:

鉢は、元来は僧侶が所持する食器を指す言葉で、金属製や陶磁器で作られたものが原則でしたが、やがて広く料理の中に取り入れられるようになると、その大半が陶磁器で作られるようになります。 料理に用...

百鉢展

石川県能登島ガラス美術館|石川県開催中国際ガラス展・金沢2019 in 能登島

会期:

1984年に国内公募展として始まり、1988年以降は国際化して3年毎に開催され、本展で14回目を迎えるガラスの国際公募展です。 世界各国から公募された作...

国際ガラス展・金沢2019 in 能登島

林原美術館|岡山県開催中特別展「第十四回 お守り刀展覧会」

会期:

古来よりお守り刀は、作刀・刀剣研磨・木工芸・金工芸・漆芸・組紐と日本伝統美術工芸の枠を集めて制作されてきました。 今回も、全国の刀匠・刀職者...

特別展「第十四回 お守り刀展覧会」

栃木県立美術館|栃木県開催予定山田耕筰と美術

会期:

「からたちの花」などの歌曲から交響曲まで、日本初の本格的な作曲家として、また指揮者として活躍した山田耕筰(1886-1965年)は、青年期から音楽のみならず、舞踊や演劇、そして美術にも大きな関心を抱...

山田耕筰と美術

福岡アジア美術館|福岡県開催中コレクション展 アジア美術からみるLGBTQと多様性社会

会期:

福岡市は2018年4月から、性的マイノリティである方のパートナーシップを尊重するために「パートナーシップ宣誓制度」を始めました。 本展は、作者自身...

コレクション展 アジア美術からみるLGBTQと多様性社会

福岡アジア美術館|福岡県開催中コレクション展「あじび研究所」第3弾 グエン・ファン・チャン(ベトナム)《籐を編む人々》

会期:

あじびが所蔵する約3,000点のコレクションから1作品を掘り下げて紹介する企画「あじび研究所」。 ...

コレクション展「あじび研究所」第3弾 グエン・ファン・チャン(ベトナム)《籐を編む人々》

本間美術館|山形県開催予定庄内の洋画家たち

会期:

明治時代に西洋から導入された洋画は、技術の習得から始まり、西洋絵画の様式に影響を受けつつも、それぞれの時代で日本人としての表現を真摯に追求した作品が描かれてきました。 庄内地方は、明治時代...

庄内の洋画家たち

日本民藝館|東京都開催予定祈りの造形 沖縄の厨子甕を中心に

会期:

祈りによって生まれた優れた造形は、常に宗教的な実用性を宿しています。 それは作り手に、己を超えた大きな存在や亡き者を自覚させ、慎み深さや畏れる心、謙虚さを導き出しました。 そして他の工芸品...

祈りの造形 沖縄の厨子甕を中心に

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE