美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

安曇野ちひろ美術館 |長野県開催中ちひろ・ていねいなくらし

会期:

絵本画家として活躍しながら一家の主婦として家庭を支えたちひろ。 忙しいなかにも、おしゃれを楽しみ、食事にも手をかけ、家族と過ごす居心地のよい住まいをしつらえました。 ちひろの作品やその生き...

ちひろ・ていねいなくらし

安曇野ちひろ美術館 |長野県開催中<企画展> 瀬川康男 坦雲亭日乗―絵と物語の間(あわい)

会期:

森羅万象のいのちの根源を描き出した画家・瀬川康男(1932~2010)。 古今東西の美術を取り込み、卓越した技法で作品を描き出していた画家は、1977年...

<企画展> 瀬川康男 坦雲亭日乗―絵と物語の間(あわい)

安曇野ちひろ美術館 |長野県開催中ちひろ美術館コレクション 国交樹立100周年記念 ポーランド、フィンランドの絵本原画

会期:

2019年、日本とポーランドは国交100周年、そしてフィンランドは外交関係樹立100周年を迎えます。 ...

ちひろ美術館コレクション 国交樹立100周年記念 ポーランド、フィンランドの絵本原画

資生堂アートハウス|静岡県開催中第二次 工藝を我らに 第一回展 資生堂が提案する美しい生活のための展覧会

会期:

「工藝を我らに」は、2015年から始まった、資生堂アートハウスの企画展です。この展覧会は、美術品...

第二次 工藝を我らに 第一回展 資生堂が提案する美しい生活のための展覧会

MIHO MUSEUM|滋賀県開催中The 備前 -土と炎から生まれる造形美-

会期:

岡山県備前市の伊部地域を中心に生産されてきた備前焼は、釉薬を施さないシンプルで原始的な〝焼き締め〟で焼成されるやきものです。 その土と炎から...

The 備前 -土と炎から生まれる造形美-

東京都美術館|東京都開催中コートールド美術館展 魅惑の印象派

会期:

ロンドンのコートールド美術館は、イギリスが世界に誇る印象派・ポスト印象派の殿堂です。 マネ最晩年の傑作《フォリー=ベルジェールのバー》、ルノワ...

コートールド美術館展 魅惑の印象派

国立新美術館|東京都開催中カルティエ、時の結晶

会期:

カルティエの作品は1995年、2004年、2009年の展覧会を通して日本で紹介されてきました。 1989年以降、日本だけでなく世界各国の主要美術館においてそのコレクションが展示紹介されてきたことは、数ある...

カルティエ、時の結晶

絹谷幸二 天空美術館|大阪府開催中特別展示「時空大旅行~理想郷を求めて~」

会期:

古今東西、森羅万象を描き出す絹谷ワールド。 百花繚乱のイメージ世界の根底には、生命への限りない称賛と、人類への慈しみの視線が溢れている。 そ...

特別展示「時空大旅行~理想郷を求めて~」

金沢21世紀美術館|石川県開催中開館15周年記念 現在地:未来の地図を描くために[1]

会期:

金沢21世紀美術館は2004年の開館から15周年を迎えます。その節目を記念して、展覧会「現在地:未来の地図を描くために」を開催します。 本展は、コレ...

開館15周年記念 現在地:未来の地図を描くために[1]

泉屋博古館 分館|東京都開催中金文 -中国古代の文字-

会期:

今から三千年前の商周時代、様々な造形をもつ青銅器が盛んに製作されましたが、その表面には古代の文字が鋳込まれていました。 金文と呼ばれる、現在の漢字の祖先にあたる中国古代の文字は、平面上に「...

金文 -中国古代の文字-

香雪美術館|兵庫県開催中武将と茶の湯

会期:

鎌倉時代以後、将軍家や大名などの武家は、はるばる大陸からもたらされた茶器や美術品を、「唐物」と称して珍重しました。 また、桃山時代から江戸時代初期にかけて、わび茶の形成に大きく貢献した千利...

武将と茶の湯

本間美術館|山形県開催中本間家創業330年記念 本間家が守り伝えた品々

会期:

元禄2年(1689)に本間家初代原光が「新潟屋」の看板をかかげてから、本年で創業330年となります。 本間家は、酒田湊の繁栄にともない、商業、金融、...

本間家創業330年記念 本間家が守り伝えた品々

石川県立美術館|石川県開催中東京国立近代美術館工芸館名品展 漆・木・竹工芸のみかた

会期:

東京国立近代美術館工芸館は、2020年、石川県金沢市へ移転します。それに先駆け、2016年度より、石川県立美術館をはじめ石川県内の美術館において、工...

東京国立近代美術館工芸館名品展 漆・木・竹工芸のみかた

石川県立美術館|石川県開催中コレクション展 老い物語

会期:

古今東西、若くみずみずしい生命力にあふれた男女の姿態は、それだけで見る者を魅了し、数多の美術作品のモチーフとなってきました。 また近世日本の花鳥画においても、たとえば稚松と旭日を一緒に描き...

コレクション展 老い物語

石川県立美術館|石川県開催中特別陳列 古九谷と加賀蒔絵の至宝 百万石大名の自負

会期:

加賀藩主・前田家の文化振興政策は、江戸幕府に対する独自性の表明という戦略的な側面を持っていました。特に三代藩主・利常は、京都や江戸から名工を...

特別陳列 古九谷と加賀蒔絵の至宝 百万石大名の自負

横須賀美術館|神奈川県開催中見る、知る、学ぶ、作る 版画ワンダーランド

会期:

美術の授業で木版画を作ったことがある方は多いでしょう。下絵を描き、それを板に写して彫刻刀で版を作り、インクを置いて紙に刷る単色刷りの木版画は...

見る、知る、学ぶ、作る 版画ワンダーランド

福岡市博物館|福岡県開催中挑む浮世絵 国芳から芳年へ

会期:

歌川国芳(1797-1861)は、ダイナミックな武者絵やユニークな戯画で、幕末の浮世絵に新機軸を打ち出した“奇想”の絵師です。 親分肌の国芳の元には多くの弟子が集い、一門は激動する時代のうねりの中で、つ...

挑む浮世絵 国芳から芳年へ

太田記念美術館|東京都開催中ラスト・ウキヨエ 浮世絵を継ぐ者たち ―悳俊彦コレクション

会期:

歴史に埋もれた明治の浮世絵を掘り起こす浮世絵といえば江戸時代の文化と考える方は多いでしょう。しかしながら、明治時代の終わり、20世紀の初頭まで...

ラスト・ウキヨエ 浮世絵を継ぐ者たち ―悳俊彦コレクション

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE